切断されてはいけません

機能を横断し、複数領域にまたがるプロセスを同期化しデータを管理するためには、PLMシステムを、エンタープライズシステムやCAD等の作成ツールを含む他のシステムと統合する必要があります。これは、アプリケーション・プログラミング・インターフェイス(API)によって可能になります。

すべてのシステムを統合する

Arasはシステム開発者に対してAPIオプションをいくつかご提供しており、自らの環境下にあるシステムやツールと統合・接続するための各種機能が備わっています。

主な機能

  • 接続機能があらかじめパッケージ化されており、広く普及している多くのシステムやツールと統合できるようになります。
  • 互いに連結したサービスを使って、従来のアプリケーションにあるターゲットオブジェクトをArasのアイテム属性として定義することができます。
  • Aras内に保存されたデータやファイルへのアクセスを必要とするシステムのために、Web サービスを準備しています。
  • Webサービスの代わりに、DLL版のAPIもお使いいただけます。

 

Arasを使用したAPI連携

ユーザーカンファレンスにて、Aras上で利用可能な多様なAPI連携について説明したプレゼンテーション資料をご覧ください。

メリット

  • ハイレベルなAPI機能によってPLMのメリットをさらに増やします。
  • 統合を迅速に、そして簡単に実現し、IT部門の負担を軽減します。
  • 優れた設計の統合でトレーニングの必要性を軽減し、受入可能性を最大化し、リスクを最小化します。

 

ご利用方法

プラットフォーム機能はオープンアクセスまたはサブスクリプションベースでご利用いただけます。

 

オープン
サブスクリプション

ダウンロードはこちらから

モデルベースエンタープライズSOA のメリットと特長

PLMのための、実績が証明するArasテクノロジー、および最新のモデルベースエンタープライズSOAをご覧いただけます。

Aras Innovator 11デモ: 概要 (8分)

Aras Innovator 11の機能概要デモをご覧いただけます。

The Aras PLM Platform

Aras Innovator概要(日本語)

Aras Innovator概要をお読みいただき、なぜグローバル企業がコスト削減、リスク軽減、開発期間短縮のためにArasに移行しようとしているのか、その理由をお確かめください。

関連機能