製品変更プロセスを正確に管理する

製品の複雑さが増し、企業がサプライチェーンにますます依存するようになるにつれ、変更プロセスをいかに管理し、その状況を社内の多くのグループとサプライチェーン内にいかに伝達するか、その課題が増え続けています。

非効率、または管理の行き届かない変更プロセスでは、品質改善、市場に出るまでの期間までの期間短縮、そしてコスト管理も思うように進みません。

Change Control With Aras

プロセスを効率化する

Aras Innovator® の変更プロセスでは、製品やシステムの変更要求、評価、計画および指示すべてを管理することができます。また、拡大したサプライチェーン全体を通して、ユーザーが製品ライフサイクルにわたる技術的変更を簡単に可視化することができ、変更履歴も自動的に把握・記録されます。

主な特長

  • ベストプラクティスの標準テンプレート:CMII, Simple ECOまたはCustom
  • パーツと文書の変更プロセス
  • ビジネスのニーズへの柔軟性と適応性
  • 影響分析の自動化
  • 発行日および適用開始日
  • 上司への報告と部下への権限委譲、グループ内投票、加重平均投票、幹部の拒否権

Schrader Electronics様:PLMの選択から初期導入、そしてその先へ

Schrader Electronics様がAras Innovatorをプロジェクトと変更管理に利用し、CADデータを技術BOM構造に統合した事例をご紹介します。ArasのPLM プラットフォームが提供するメリットが、Schrader Electronics様にとっての最適なソリューションとなりました。

メリット

  • ECOの処理時間を短縮します。
  • エラー、遅延、スクラップと作業のやり直しを減少します。
  • 品質改善とコストを削減します。
  • 製品の販売開始遅れを防止します。
  • 顧客要求への対応が速くなります。
  • カスタマーサービスの改善につながります。

ご利用方法

PLMとPDM 機能はAras®アプリケーション上で動作し、オープンアクセスまたはサブスクリプションベースのいずれかで利用することができます。

動作アプリケーション
オープンアクセス
サブスクリプション
Aras®プロダクトエンジニアリング

ダウンロードはこちらから

Airbus PLM test management diagram

Schrader Electronics様:PLMの選択から初期導入、そしてその先へ

Schrader Electronics様がAras Innovatorをプロジェクトと変更管理に利用し、CADデータを技術BOM構造に統合した事例をご紹介します。ArasのPLM プラットフォームが提供するメリットが、Schrader Electroni

PMI Project Managementを使ったCMII 変更管理

CMII 構成管理と変更管理ワークフローが、Project Management InstituteのPMI PMBOKの理念とどのように統合できるのかご覧いただけます。

Aras Innovatorインパクトマトリックス (4分)

Aras Innovatorのインパクトマトリックスが持つ機能について、簡単な製品デモをご覧いただけます。

関連機能