ALM システムを最大限活用する

ソフトウェアによって制御される製品がほとんどになり、企業は「システム」のライフサイクルの管理という課題に直面しています。最重要事項は、ソフトウェアのソースファイルやバイナリを管理する既存のアプリケーション・ライフサイクル・マネジメント(ALM)システムを、PLMの各機能と連携することにあります。

ALM Integration with Aras

エンタープライズ規模のALM連携

ArasのPLMは既存のALM環境と連携し、ALMシステムでソースコードが管理されたまま、BOMや変更管理を含むエンタープライズ規模のプロセスにわたり、複合分野の製品を体系的かつ完全な形で統合します。ArasがAirbusおよびIBMと協働しシステムズエンジニアリングアプローチを可能にする様子を動画でご覧ください。

主な機能

  • ソフトウェア関連の納品物をシステムおよび企業全体の製品構造、更に変更プロセスと連携
  • 企業のビジネスプロセスおよびBOM管理や企業全体の変更機能を拡張し、ALMユーザーと共有したプロジェクト管理を実現

Magnaパワートレイン: Aras Innovatorによるアプリケーション・ライフサイクル・マネジメント(ALM)

ArasにおけるALMの未来、およびMagna社がAras Innovatorを用いてALMとPLMの連携を実現した事例をご覧ください。

メリット

  • 複合分野の製品を体系的かつ完全な形で連携し、起こりうるエラーや遅延、無駄なコストを低減
  • 既存のALMワーキングプロセスを維持することで、不要なコストやリスクを防止
  • ソフトウェア開発者が彼らの使い慣れたALM環境で業務を継続できることで、生産性を維持

ご利用方法

こちら からお問い合わせください。

ダウンロードはこちらから

関連機能