Microsoft® Office Connector for Aras Innovator® は、Aras内のMicrosoft Office文書をOfficeアプリケーションから直感的な操作で管理する事ができる便利なコネクターです。

Office Connectorを利用する事により、Excel、Word、PowerPoint、Outlookといったユーザーにとって馴染みのあるMicrosoftの製品を利用しながら文書の作成・編集・検索・管理ができるようになります。Office Connectorはまた、情報を必要な人にだけ開示するセキュリティ機能や、文書番号及び名前の自動付与、企業テンプレートの利用、PDFファイル作成の自動化といった管理機能も提供します。

Office Connectorは、ドキュメントテンプレートへの容易なアクセスの提供、ファイルの採番と命名、PDFのような閲覧可能なファイルの作成の自動化により、企業全体の標準化、一貫性、コンプライアンスを推進しながら個人の生産性を向上させます。

Office Connector View in Application

Microsoft Office Connector:

  • 設定容易性 - 企業固有の標準や作業手順に合わせた容易なカスタマイズ
  • レポジトリーの一元管理 - PLM内にファイルが一元的管理され、PLMから直接またはOfficeの中で検索により簡単にアクセスが可能
  • 表示と編集 - ファイルの参照モードとロック&編集モードの容易な切り替え
  • ビジュアルコラボレーション - 保存されたファイルのPDFを自動生成し、Arasのビジュアルコラボレーションでの表示とマークアップをサポート
  • 文書分類 - 文書分類(カテゴリー)に基づいて、ファイル名及び文書番号を自動付与
  • 関連付け - Office文書と、パーツ、図面、プロジェクト、工程計画といったPLMアイテムとの関連付けが可能。文書名や番号は関連付けられた製品項目と連動してアップデート
  • リビジョン・世代管理 - カスタマイズ可能なリビジョン・世代管理機能により、変更履歴の追跡が可能。また、意図せず古いファイルを更新したり等を抑制
  • 文書比較 - 同一文書の異なる世代を並べて比較
  • エンタープライズ変更管理 - ECRやDCOのように、文書に対して変更管理プロセスを適用可能
  • テンプレート - 企業標準に準じたOffice文書テンプレートの作成と適用
  • ファイル属性マッピング - OfficeファイルからAras、ArasからOfficeファイルへ属性をマッピング
  • Outlook メール - 埋め込み画像や添付ファイル付きのOutlook メールをArasの製品関連情報として取込・保存
  • コンプライアンス - コンプライアンスを効率化する、文書管理、追跡、痕跡、監査履歴機能
  • レビュープロセス - コメントや変更の追跡を含め、標準的なOfficeレビュープロセスをサポート
  • セキュリティ – Arasから文書のアクセス権限を管理