フィールドへデジタルスレッドを拡張

製造企業は、革新的な次世代製品を継続的に開発し、柔軟にサービスを提供できる体制を持つ必要があります。そのため、製品開発の手法の変革を行い、フィールドでのサービスを事前に想定する必要があります。

PLMにMROを取り込むことにより、製品開発とフィールド・データ間でのクローズドなループを構築でき、両者の目的を達成するためのパスを提供します。

オーナー・オペレータ企業やMROプロバイダーは、稼働時間と収益性を最大化するために、複雑な製品のメンテナンス管理方法を改善したいと考えています。 その結果、部品提供や交換の最適化を行うために、両者とも製品設計をコントロールしたいと考えています。PLM機能を付加することにより、製品設計をメンテナンスのベストプラクティスにも適合させることが可能です。Aras Impresa MROは、PLMとMROを1つのモダンなプラットフォームに統合し、デジタルスレッドの対象を保守まで拡張し、デジタルツインの基盤を提供します。

プランニングとスケジューリング

Pen laying across planning schedule

アセットのメンテナンスプランを構築、記録し、アセットライフの延長、ダウンタイム低減を実現する将来の作業パッケージを決定します。 オーナー・オペレータ企業とのサービス契約に基づいて見積もりおよびスケジュールを作成します。

メンテナンス工学と実行

予定外の作業を含む、検査や処分などのメンテナンス業務活動を管理します。規制に関する指令、サービス、顧客、アセットからコンポーネントレベルまでのその他技術的要件を取得して取り込みます。

Man standing infront of an airplane turbine
Aras Innovator Demo Series Improving Operations and Maintenance Visibility for OEMs

Aras ウェビナーデモ - OEM向けの運用と保守の視認性の向上

OEM、オーナー/オペレーター企業もしくは社外物流拠点のいずれであっても、Impresa MROアプリケーションはさまざまなメンテナンス管理要件をサポートできます。 本ウェビナーでは、Aras Impresa MROが特定のコンポーネントに関するエンドクライアント(クライアント企業の顧客)での使用状況、独自のメンテナンス履歴、および現在の構成を表示することによってこれらの根本的な問題を解決する方法を説明します。

サプライチェーンマネジメント

企業全体で調達、資材、在庫管理を管理します。 保証、交換およびレンタルを追跡します。 作業パッケージの検査および消耗品BOMを組み込みます。 最初から請求書発行までのPOを作成し、それに沿って対応します。

Beautiful graphs being used on a tablet

報告と分析

Digital Supply Chain Symbolism

生産およびサポート担当者に日々の業務報告を提供します。 システムは、生産状況、プロジェクトベースの財務報告、リアルタイムに生産パフォーマンスに関する最新情報を提供します。 製造現場のワークフローまたはモバイルデバイスを介したワークフローに基づく要求と承認をサポートします。

ご利用方法

ArasImpresa MROアプリケーションは、ArasエンタープライズサブスクリプションのPartsとして利用可能であり、現行のArasサブスクライバーに対して無料で即座に利用可能です。Arasは、インプレサ社の技術をArasプラットフォームに取り入れる計画です。

ダウンロードはこちら

Related Capabilities