複雑化する製品の設計・製造・運用を担うアプリケーションのための最も強力なローコードプラットフォームをグローバルに提供する Aras(本社:米国マサチューセッツ州、CEO:ロッキー・マーチン、日本法人:アラスジャパン合同会社、本社:東京都千代田区、社長:久次昌彦)は、本日、性能、快適性、および安全性の向上につながる自動車および産業向け電磁システムおよびコンポーネントの大手メーカーであるオランダのケンドリオン社が、サイロ化されたデータを接続し、すべての部門に共通のプロセスと手法を導入するために Aras を選定したことを発表しました。ケンドリオン社は、Aras のクラウドサービスである Aras Enterprise SaaS を展開します。これは、Aras のオンプレミス上のシステムと同じオープンで、柔軟、拡張可能で、アップグレード可能なプラットフォーム、アプリケーション、および機能を提供し、効果的かつ効率的な開発を支援する Aras DevOps ソリューションも含まれています。
 
ケンドリオン社では、3つの部門にまたがる複数のシステムを管理しており、そのうちの1つのシステムの寿命が近づいていました。以前の導入では、他のツールやプロセスも統合しなければなりませんでした。このためケンドリオン社は、今回は製品開発プロセス全体でトレーサビリティが可能なデジタルスレッドを実装できる、単一の製品ライフサイクル管理(PLM)環境を探していました。Aras の導入の結果、ケンドリオン社は、要件定義をエンジニアリングにマッピングし、情報の再利用が増加し、表計算をベースにしたマニュアルプロセスへの依存を減らし、すべての製品情報の可視性を高めることができるようになります。
 
ケンドリオン社は、Aras のクラウドの取り組み方が他社と異なることをすぐに認識しました。オンプレミスのソリューションと同じアプリケーションと機能が提供されることに加え、Aras Enterprise SaaS は顧客専用のクラウド環境として提供されるため、より高いレベルのコントロール性と、アプリケーションと運用に合わせた機能が提供され、ケンドリオン社にとってはそれが Aras を選定した主な差別化要因となりました。無制限に自由にカスタマイズしたり、独自のソリューションを開発したり、ビジネス要件に合わせてオンデマンドで PLM システムをアップグレードできる柔軟性を備えています。また、Aras DevOps を使用すると、信頼性の高い CI/CD プロセスが保証され、環境の中の多くの統合状態を管理できます。
 
ケンドリオン社の選定プロセスにおけるもう一つの重要な影響要因は、Aras のオープン アーキテクチャーでした。ケンドリオン社の DX の取り組みには、ERP を IFS 9 から IFS SaaS 版にアップグレードして、組織全体で共通の ERP 基盤を確保することも含まれていました。Aras のオープン API アーキテクチャーにより、ケンドリオン社の ERP との緊密な統合が可能になり、接続された実用的なデジタルスレッドが構築され、コラボレーションの促進とイノベーションの推進が実現可能になります。
 
ケンドリオン社との従来からのビジネス関係を活かして、Aras のパートナーでもある XPLM 社が実装の最初のフェーズを提供し、Aras のアプリケーション、プロセス、および情報をつなぎ、シームレスなクロス ドメイン システムの統合を可能にしました。
 
ケンドリオン社の CIO である Pascale Cornut 氏は、「クラウドへの移行により、ダイナミックな拡張と、より簡単な統合が可能になり、全世界で革新的なチームワークの基盤が実現しました。クラウドベースの PLM によってライフサイクル全体がさらにレジリエントになり、Aras によってダイナミックなデジタルスレッドの構築、管理、最適化に必要な柔軟なアプローチが実現しました」

 

ケンドリオン社について

ケンドリオン グループは、性能、快適性、および安全性の向上につながる自動車および産業向け電磁システムおよびコンポーネントの大手メーカーです。 ケンドリオン社の本社はオランダのアムステルダムにあり、世界の 11か国に 20の生産工場を保有しています。同社は、自動車、産業用ブレーキ、産業用アクチュエータおよび制御装置の 3つの部門で構成されています。
URL: www.kendrion.com

 

Aras について

Aras は、オープンかつローコードなテクノロジーをベースにしたプラットフォームにより、ますます複雑化している製品の設計開発、製造、保守等の部門を対象に、柔軟でアップグレード性を備えたソリューションを迅速に提供し、レジリエントなビジネスの構築を実現しています。Aras のプラットフォームおよび製品ライフサイクル管理(PLM)アプリケーションは、製品ライフサイクル全体およびサプライチェーンの、あらゆる部門・部署のユーザーを重要な製品データやプロセスと繋ぎます。川崎重工業、デンソー、日産自動車、⽇⽴製作所、富士フイルム、村田製作所、ルネサス エレクトロニクス、Airbus、Audi、Microsoft などの顧客に採用されています。
URL: https://www.aras.com/ja-jp

 
※当報道資料は 2021年11月9日(現地時間)に Aras が発表したプレスリリースの抄訳です。原文と本抄訳の差異に関しては原文が優先します。予めご了承下さい。
※Aras および Aras Innovator の社名、ブランド名、製品名、または商標は、米国および/またはその他の国々における  Aras Corporation およびその子会社、関連会社の登録商標または商標です。その他のすべての社名、ブランド名、製品名、または商標は、各所有者に帰属します。
 

広報に関するお問い合わせ先

アラスジャパン合同会社
マーケティング
宮岡/砂生
marketing-japan@aras.com
 Tel. 03-5797-7920