複雑化する製品の設計・製造・運用を担うアプリケーションのための最も強力なローコードプラットフォームをグローバルに提供する Aras(本社:米国マサチューセッツ州、CEO:ロッキー・マーチン、日本法人:アラスジャパン合同会社、本社:東京都千代田区、社長:久次昌彦)は、本日、エネルギー変革の大手エンジニアリングおよびテクノロジー企業であるテクニップエナジーズ社が、エネルギー変革戦略を推進するためのプラットフォームを選択し、Aras Enterprise SaaS を導入して、完全にデータ中心のプロジェクト手法とツールの導入を実現すると発表しました。

プロジェクトの構想から設計、実行、運用に至るまでの、プロジェクトライフサイクルの完全なトレーサビリティと最適化の実現を目的としたテクニップエナジーズ社の digital-by-design(デジタルによる設計)アプローチに沿ったこのコラボレーションは、エネルギー業界における効率性の推進と新しい機会の創出を目的としています。これにより、テクニップエナジーズ社のデジタルプロジェクト実行施策を1つのプロジェクトプラットフォームに拡大し、以下のことが可能になります。

  • データフローの標準化と分野間でのシームレスなコラボレーション
  • 過去のプロジェクト情報への容易なアクセスによるエンジニアリングプロジェクトの再利用の促進
  • サイクル時間の短縮
  • 実用的なレポートのためのデータ統合
  • デジタルツインバックボーンの作成

テクニップエナジーズ社の最高執行責任者であるマルコ・ヴィラ氏は次のように述べています。「テクニップエナジーズ社にとってデジタライゼーションは、運用の競争力を推進し、エネルギー変革の目標をサポートする成功への鍵の1つです。Aras とのパートナーシップは、デジタルトランスフォーメーションにおける業界内での主導的な立場と、新たなエネルギーソリューションを開発およびスケールアップするために digital-by-design アプローチを採用するという私たちのコミット表しています。また、私たちのクライアント企業には、彼らのビジョンである共同プロジェクトの実行と一致しているため、私たちのデータ中心のアプローチを非常に受け入れてくれています」

Aras を選定するにあたり、テクニップエナジーズ社はまずプロトタイプ フェーズで、製品要件管理手法を開発し、要件の標準ライブラリを構築して、大幅な調達サイクル時間の短縮とデリバリーの信頼性の向上を実現しました。現在、Aras とテクニップエナジーズ社は、同社の業務プロセスを Aras Innovator に構築して、プロジェクトの実行全体を通じたシームレスなデジタルスレッドの実現に取り組んでいます。

Aras の最高収益責任者であるマルク・ド・ギランは次のように述べています。「Aras のミッションは、将来の課題を克服する柔軟性をお客様にご提供することですが、今のエネルギー部門が直面している課題に対処するためには、このコラボレーションは不可欠です。テクニップエナジーズ社との関係によって、複雑なグローバルプロジェクトの実行に Aras のアジャイル性をお役立ていただけることを嬉しく思います」

最終的に、テクニップエナジーズ社は Aras Innovator プラットフォームを使用することによって、新エネルギープロジェクトの迅速な提供および投資リスクの軽減をサポートし、さらにはプラントの引き渡し後の強化されたデジタルサービス提供の基盤を構築します。


テクニップエナジーズ社について

テクニップエナジーズ社(Technip Energies)は、エネルギー変革の大手エンジニアリング&テクノロジー企業で、液化天然ガス(LNG)、水素、エチレンでのリーダー的地位に加え、ブルー水素とグリーン水素、持続可能な化学およびCO2管理の市場で地位を確立しています。同社は、広範にわたるテクノロジー、製品、およびサービスの提供によってサポートされる堅牢なプロジェクト提供モデルの恩恵を受けています。

世界34か国、15,000人の従業員で事業を展開し、クライアント企業における革新的なプロジェクトを実現することによって、境界を打ち破り、より良い明日へのエネルギー変革を加速することに全力で取り組んでいます。

テクニップエナジーズ社は、米国で店頭取引されている米国預託証券(ADR)としてユーロネクスト・パリに上場しています。
URL: www.technipenergies.com 


Aras について

Aras は、オープンかつローコードなテクノロジーをベースにしたプラットフォームにより、ますます複雑化している製品の設計開発、製造、保守等の部門を対象に、柔軟でアップグレード性を備えたソリューションを迅速に提供し、レジリエントなビジネスの構築を実現しています。Aras のプラットフォームおよび製品ライフサイクル管理(PLM)アプリケーションは、製品ライフサイクル全体およびサプライチェーンの、あらゆる部門・部署のユーザーを重要な製品データやプロセスと繋ぎます。川崎重工業、デンソー、日産自動車、⽇⽴製作所、富士フイルム、村田製作所、ルネサス エレクトロニクス、Airbus、Audi、Microsoft などの顧客に採用されています。
URL: https://www.aras.com/ja-jp

 
※当報道資料は 2021年11月16日(現地時間)に Aras が発表したプレスリリースの抄訳です。原文と本抄訳の差異に関しては原文が優先します。予めご了承下さい。
※Aras および Aras Innovator の社名、ブランド名、製品名、または商標は、米国および/またはその他の国々における  Aras Corporation およびその子会社、関連会社の登録商標または商標です。その他のすべての社名、ブランド名、製品名、または商標は、各所有者に帰属します。

 


広報に関するお問い合わせ先

アラスジャパン合同会社
マーケティング 宮岡/砂生
marketing-japan@aras.com
Tel. 03-5797-7920