複雑化する製品の設計・製造・運用を担うアプリケーションのためのローコードプラットフォームをグローバルに提供する Aras(本社:米国マサチューセッツ州、CEO:ロッキー・マーチン、日本法人:アラスジャパン合同会社、本社:東京都千代田区、社長:久次昌彦)は、本日、Aras Innovator PLM の主要な実装パートナーであるデンマークの Minerva Group(ミネルバ社)の合併を発表しました。これにより、ミネルバ社が提供している、Aras プラットフォーム上に構築された医療機器やハイテク・エレクトロニクス業界向けのベストインクラスの PLM 機能と、自動車、航空宇宙、防衛、および産業機械を中心とした製造業に関する幅広い専門知識が加わると共に、北欧およびオランダにおいて直販による事業展開が可能になります。合併は即日有効となります。

「ミネルバの皆さんを Aras ファミリーに迎えられて、また、医療機器や電子機器の業界に特化したアプリケーションを提供できるようになることをうれしく思います」 とAras の CEO であるロッキー・マーチンは述べています。「10年以上にわたって Aras のパートナー ネットワークに不可欠だったミネルバ社とのビジネス統合は、戦略的に非常に重要であり、技術開発、製造、およびサプライチェーンに関してお客様が直面している最も複雑なデジタライゼーションの課題をより適切に解決できると信じています」

製品の複雑さや競合の激化は、サプライチェーンや法的規制の頻繁な変更と相まって、今日のデジタル トランスフォーメーション(DX)を推進する原動力となっています。持続的な DX は、グローバル企業にとって、市場投入期間の短縮、コンプライアンスの維持、および高品質な製品提供のために重要です。Aras プラットフォーム上に構築されたミネルバ社のビジネス アプリケーションは、DX を強力にアジャイルに実現できるように設計されています。

ミネルバグループの創業者兼 CEO であるアスガー・ティエリー氏は次のように述べています。「我々のビジネスは、業界に関する深い知識と技術スキルに基づいたカスタマーサクセスの上に築かれており、Aras との長年のパートナーシップにより、比類のない価値をお客様に提供することができました。今回、Aras とひとつになることで、世界中の企業により良いサービスを提供し、成長をさらに加速させることができます」

「ミネルバ社は、Aras とその顧客がすぐに活用できる豊富な業界知識と PLM 分野に関する専門知識をもたらします。ミネルバ社は、Aras のプラットフォームを利用して FDA 準拠、およびハイテク・エレクトロニクス機器の受託生産プロセスのための包括的な PLM ソリューションを構築しました」と CIMdata 社の社長兼 CEO であるピーター・ビレロ氏は述べています。「フル機能を搭載したこれらの業界向けアプリケーションにより、迅速な展開、容易な適応、および迅速な拡張が可能です」

アラスジャパン社長の久次昌彦は次のように述べています。「規制や査察が厳しい医療機器業界に対応する知見とツールセットを持ったミネルバ社との合併は、Arasにとって大きな前進となるだけでなく、この分野で効果的なソリューションを必要とされていたお客様に必ずお役立ていただけるものと確信しております」


ミネルバ社について

ミネルバグループはグローバルに顧客を持ち、最も柔軟で急成長している製品ライフサイクル管理(PLM)ソリューション ベンダーのひとつです。バリューチェーン全体を通して製品開発を管理するためのツールを製造業に提供するという当社のコアコンピタンスは、プロセス効率とコラボレーションをサポートします。
当社のエンタープライズ PLM ソリューションである Minerva PLM は、お客様の実装プロセスを加速し、絶え間ない成長をサポートする手段の提供に貢献します。

URL: www.minerva-plm.com 
SNS: TwitterLinkedIn


Aras について


Arasは、複雑化している製品の設計開発、製造、および運用を支援するアプリケーションを備えた、最も強力なローコードプラットフォームを提供しています。このテクノロジーにより、柔軟でアップグレード可能なソリューションが迅速に提供可能になり、ビジネスのレジリエンス性の向上に貢献します。Aras のプラットフォームおよび製品ライフサイクル管理(PLM)アプリケーションは、製品ライフサイクル全体およびサプライチェーンの、あらゆる部門・部署のユーザーを重要な製品データやプロセスと繋ぎます。川崎重工業、クボタ、デンソー、日産自動車、⽇⽴製作所、富士フイルム、三菱重工業、村田製作所、ルネサス エレクトロニクス、Airbus、Audi、Microsoft などの顧客に採用されています。

URL: www.aras.com/ja-jp
SNS: TwitterFacebookLinkedIn

※ 当報道資料は 2022年1月11日(現地時間)に Aras が発表したプレスリリースの抄訳です。原文と本抄訳の差異に関しては原文が優先します。予めご了承下さい。 
※ Aras および Aras Innovator の社名、ブランド名、製品名、または商標は、米国および/またはその他の国々における  Aras Corporation およびその子会社、関連会社の登録商標または商標です。その他のすべての社名、ブランド名、製品名、または商標は、各所有者に帰属します。

広報に関するお問い合わせ先

アラスジャパン合同会社
マーケティング
宮岡/砂生
marketing-japan@aras.com
 Tel. 03-5797-7920