複雑化する製品の設計・製造・運用を担うアプリケーションのためのローコードプラットフォームをグローバルに提供する Aras(本社:米国マサチューセッツ州、日本法人:アラスジャパン合同会社、本社:東京都千代田区、社長:久次昌彦)は、本日、オープンで独立系の、業界をリードするコネクティビティ ソリューション ベンダーである独 XPLM 社に投資したことを発表しました。XPLM は強力で独立したソリューション ベンダーとして、市場が必要とするイノベーション、機能、品質、および豊富な経験を、これからも提供し続けることを保証します。

「長年にわたって多くのパートナーや顧客をサポートしてきたデジタリゼーションの専門家として、ますます加速し続けているイノベーションに対応するため、オープン コネクティビティ ソリューションにおけるテクノロジー リーダーシップを維持するための継続的な投資が重要であることは認識しています」と XPLM Solution GmbH のマネージングディレクターである Karl Wachtel は述べています。「Arasは経済的なパートナーとして互いの将来のビジョンが重なり合っており、知的資産の保護と信頼関係の維持のために私たちのビジネスが必要とする独立性、機密性、および中立性が必要であることを理解しています」

エンジニアリングと製造の急速な変化により、新製品開発の複雑さがますます高まっています。今日、グローバルな製造業の企業は、複数のベンダーのさまざまなツールやシステムと接続しなければならないという課題に直面しており、スマート・コネクテッド製品の開発とインダストリー 4.0 のサポートにより、ツールの数と接続性の複雑さが増大しています。

「エンジニアリングツールと製造システムのオープン コネクティビティは、分野を超えた製品開発、スマートファクトリー、デジタルツイン、およびデジタルスレッドを可能にするために重要です」と CIMdata 社の社長兼 CEO である Peter Bilello 氏は述べています。「Arasの XPLM への投資は、新しいブレークスルーが発生したときに、グローバル市場のコネクタ テクノロジーにとって強力で独立したイノベーションの源泉となることを保証しています。これは、カスタマーサクセスと、グローバル ISV パートナーとしての特性の両方に不可欠です」

XPLM には、業界で最も幅広い MCAD、ECAD、MBSE、ALM、PDM、PLM、および ERP コネクタの製品群があります。また、将来的には、Linked Dataアプローチなどのオープン コネクティビティの新しいイノベーションは、今後の多様なコネクティビティ分野のますます重要な側面になります。この投資以降も、XPLM は引き続きベストプラクティスと業界標準に基づいたコネクタ ソリューションの製品群を増やすとともに、独立した事業体として運営され、地域的にもさらに拡大する予定です。現在は、日本市場のサポートを目的に日本オフィスの開設を準備中です。

「グローバルなエンジニアリングおよび製造の現場では次々と新しいツールやシステムが使われており、ますます複雑になるにつれて、業界には強力で独立したオープン コネクティビティのテクノロジーソースが必要であると考えています」と Aras の CEO であるRoque Martin は述べています。「私たちは XPLM への投資を通して、世界中のお客様向けのコネクタ ソリューションのイノベーションを推進するとともに、コネクタ製品が将来にわたって引き続きオープンで、すべての人に公平な競争の場があることを保証します」

XPLMについて

XPLM は、エンジニア間の最適なクロスドメインコラボレーションのために、アプリケーション、プロセス、データ、および情報を統合することを専門とする、グローバルに操業する PLM ソリューションプロバイダーです。XPLM は、独自のポートフォリオを有しており、主要な PLM、MCAD、ECAD、SysML、ERP、Office、要件管理、および ALM/ソフトウェア ツールを統合しています。また、XSPHERE により、システム、機能、および組織間のコンテキストに応じて情報を簡単に相互リンクできるようにするノーコード ソリューションを提供しています。サービスポートフォリオとしては、PLM ビジネスプロセスの分析と定義から、実装とデータ移行の計画と実行にまで及びます。XPLM のグローバルな顧客リストには、自動車、機械装置、プラントエンジニアリング、医療機器、および機械系やエレクトロメカニカルの組立サプライヤーなど、幅広い製造業のメーカー企業が含まれています。
URL: www.xplm.com
ソーシャル: LinkedInInstagram

Aras について

Arasは、複雑化している製品の設計開発、製造、および運用を支援するアプリケーションを備えた、最も強力なローコードプラットフォームを提供しています。このテクノロジーにより、柔軟でアップグレード可能なソリューションが迅速に提供可能になり、ビジネスのレジリエンス性の向上に貢献します。Aras のプラットフォームおよび製品ライフサイクル管理(PLM)アプリケーションは、製品ライフサイクル全体およびサプライチェーンの、あらゆる部門・部署のユーザーを重要な製品データやプロセスと繋ぎます。川崎重工業、クボタ、デンソー、日産自動車、⽇⽴製作所、富士フイルム、三菱重工業、村田製作所、ルネサス エレクトロニクス、Airbus、Audi、Microsoft などの顧客に採用されています。
URL: www.aras.com/ja-jp
ソーシャル: TwitterFacebookLinkedIn

※ 当報道資料は 2022年5月24日(現地時間)に Aras が発表したプレスリリースの抄訳です。原文と本抄訳の差異に関しては原文が優先します。予めご了承下さい。

※ Aras および Aras Innovator の社名、ブランド名、製品名、または商標は、米国および/またはその他の国々における  Aras Corporation およびその子会社、関連会社の登録商標または商標です。その他のすべての社名、ブランド名、製品名、または商標は、各所有者に帰属します。


広報に関するお問い合わせ先

アラスジャパン合同会社
マーケティング
宮岡/砂生
marketing-japan@aras.com
 Tel. 03-5797-7920