クボタ、産業機械の開発現場のペーパレス化にAras Innovator を活用

産業機械メーカー大手のクボタは、グローバル展開、市場の変化、技術継承といった課題の解決に向け、技術文書の一元化管理のために、Aras Innovator を採用。プラットフォームを選定するにあたり、Aras の導入を決定した一番の理由は「カスタマイズできる」ことだった。

私はArasがマーケティング目的で個人情報を収集すること、Cookieと分析ツールを使用することに同意します。Arasのデータプラクティスは現在のデータ規制に準拠しており、Arasのプライバシーポリシーに記載されています。