Own the Lifecycle:持続可能なビジネス変革

Own the Lifecycle(製品ライフサイクルのデータや情報に主体性を持つこと)を可能にするプラットフォームが、企画から保守まで一連の実用的なデータとそれを必要とするチームとをどう繋ぎ、製品の改善と戦略的な機敏性の両方をいかに加速するさせるかをご紹介します。

私はArasがマーケティング目的で個人情報を収集すること、Cookieと分析ツールを使用することに同意します。Arasのデータプラクティスは現在のデータ規制に準拠しており、Arasのプライバシーポリシーに記載されています。