How Fast is PLM Moving to the Cloud?

What is the current state of the PLM cloud transition? Watch this insightful webinar to hear Jim Brown, president, Tech-Clarity, and Bruce Bookbinder, Aras Product Marketing, analyze the results of Tech-Clarity’s recent survey of 134 manufacturers on their strategy for migrating their PLM solutions to the cloud. The critical data points discussed in the session provide valuable insights into how aggressive companies are moving to the cloud and their most pressing concerns about making the transition.

Intelligent Cascading Requirements

The product development process for today’s smart, interconnected, and multidisciplinary products can no longer be effectively managed using simple text-based requirements—which is the status quo. What’s needed are “intelligent” requirements that can capture various authoring methodologies (requirements come from multiple sources), content complexities (including the ability to capture parameters and expressions that define acceptable ranges), and design states (including managing product line variability).

Technical Documentation: How it's Done Right

Confusing, error filled, out-of-date, or badly targeted documentation leads to bad customer first impressions, extended time to market, product recalls, potential lawsuits, and governing audits. Review this infographic to understand how technical documentation should be “Done Right.”

Check out the Aras Technical Documentation page for more.

No Digital Twins Without

In this webinar, Bruno Trebucq, Directeur Conseil R&D/Digital Twin/PLM of CGI Business Consulting, discusses why a systems engineering approach is necessary to build a complete digital twin. He also reviewed the concept of the digital twin, the different data, models, and domains and enterprise data repositories it unifies. Tim Keer, Director Pre-Sales NA of Aras, demonstrated how to successfully implement this disruptive and holistic vision through Aras' flexible and versatile platform.

Manage Your Product Variants Using Aras’ New Variant Management Application

Managing variants of complex product platforms is essential to controlling costs and staying competitive in today’s market. Learn how Aras' Variant Management application helps you efficiently manage product variants on any abstraction level and with full traceability and change management. All variant definition information is maintained as part of the overall product digital thread managed by the Aras platform. This enables an efficient process of maximizing reuse, incorporating new product features, and performing change impact analysis.

Design Control in the Medical Device Industry

Would your company benefit from automating regulatory approvals and streamlining your design control practices? Many companies are wasting an unhealthy amount of time on storing and retrieving documentation during the product design process. In the end, this results in a higher risk of error, even more time wasted, and a lack of visibility.

Watch this short video to discover how a comprehensive solution with unique integration possibilities can provide you with the tools you need for complete management of design control processes.

Clean Air, Clean Data

Many industrial companies are still managing their product-related data in spreadsheets, which leads to a loss of visibility, traceability and the risk of incorrect information. This is because the volume of product data is constantly increasing. As a consequence, these companies find themselves struggling with data silos.

This was the case for the fast-growing Finnish compressor manufacturer Tamturbo. The company decided to switch to Aras Innovator to create "a central station for all of our product-related data. Now, we can’t imagine being without it”, explains CEO Igor Nagaev.

The example of the Finnish compressor manufacturer Tamturbo shows how to succeed with the transition from Excel to a professional PLM tool and what needs to be considered.

The Business Benefits of Generation 2 SaaS PLM

As organizations consider their PLM cloud strategies, the question of flexibility and scalability of cloud-based PLM SasS offerings has become a critical part of the conversation. CIMdata has observed an evolution in the underlying technology for cloud-based PLM solutions, which they identify as Generation 1 and Generation 2.

The emergence of Generation 2 cloud-based PLM SaaS solutions is significant, bringing the benefits of the full breadth and depth of PLM based on a cloud native architecture with full configurability to the forefront. This enables businesses to sustainably change processes to adapt to and meet their unique business needs.

Watch the webinar to learn the differences between Generation 1 and Generation 2 solutions and why a Generation 2 solution can enable greater and more sustainable business transformation.

Greener Business: PLM, Traceability, and Beyond

Your company has to become “greener” for several reasons. Your customers are requiring clean manufacturing and environmentally friendly products. Your shareholders are more willing to invest in companies that take care of the planet we live on. Legislators are increasing restrictions on polluting substances and are required by law to provide proactive and traceable compliance reporting. 

Knowing your product’s CO2 footprint, its compliance to REACH, RoHS and the traceability of other regulatory requirements is no longer optional. You must now understand and manage recycling, disposal, and the end of life of your products to enable the new circular economy. Your product data, from structure and materials information to manufacturing and shipping practices, must be captured in a green-friendly PLM system that supports traceability through a cradle-to-grave digital thread. However, your PLM software cannot do it alone. It needs to connect to cloud resources that provide reliable information about the environmental impact of components and materials.

In this webinar, we are going to explore the idea of attaching the product structure to cloud sources like IHS, SiliconExpert and Ansys Granta MI™.

複雑なビジネスニーズを解きほぐす Aras プラットフォームのパワーと柔軟性

今日のビジネス状況は組織を横断してニーズが絡み合っているため、それに対応する IT システムは非常に複雑です。割り切って、個別の独立したシステムを構築する戦略をとらない限りは、様々なニーズに対応しながらデータの連携を確保できるシステムを実現するには 1) レジリエントなプラットフォームと 2) 豊富な標準機能に加え、3) 柔軟なカスタマイズ性が不可欠です。本日のデモでは、Aras のパワーと柔軟性をご理解いただけるよう、Aras プラットフォームの柔軟性を活用して、多様なビジネスニーズに対応した各種ソリューションを標準機能をベースにどのように作成できるかを、実例を交えてご紹介します。

Aras Enterprise SaaS: A Gen 2 Leader

As cloud technology and software as a service (SaaS) delivery have evolved, CIMdata has observed a split in the Cloud PLM market, which they labeled Gen 1 and Gen 2. In this commentary, CIMdata features the Aras Enterprise SaaS offering and describes how the solution exceeds their PLM SaaS Gen 2 definition in a number of critical areas by providing full PLM functionality, configurability, and upgradability.  

Gen 1/Gen 2 SaaS PLM: Definition & Business Benefits

SaaS PLM solutions have been around for more than 20 years, and their architectures and capabilities have evolved significantly over that time. To help buyers compare different SaaS PLM solutions, CIMdata recognizes two distinct generations, which they are calling Gen 1 and Gen 2. In their position paper, CIMdata defines and compares these different generations of SaaS PLM solutions and outlines the benefits of each.

Aras Medical Device Gave Teledyne DALSA a Head Start in Their Product Development

Teledyne DALSA saw a tremendous increase in product-related data that surfaced a need for a more flexible and global product data management system. After an extensive research phase, Teledyne DALSA chose the Aras Innovator PLM platform and the specific industry module for Aras Medical Device because of its flexibility and ability to support their current product development processes.

From Scattered Data to One Central Information Hub

One terabyte of uncategorized data - about one million files - was scattered in literally every virtual corner of Malvern Panalytical. Employees needed to manually sift through hard drives, emails, and floppy disks every time a specific document was needed. Learn how Malvern Panalytical implemented a scalable system with Aras that is flexible enough to adapt to all their processes.

sustainability

Sustainable development continues to be one of the world’s top challenges. Key factors including the need for more sustainable products, investments in green technologies, and governments imposing strict environmental protection regulations have combined to drive industrial manufacturers to put more focus on sustainability.

PLM is both the foundation for and a critical enabler of sustainable transformation. Join us for a webinar with Inensia’s CEO and Manager of Business Consulting, Matthias Hofmann, who will discuss how PLM enables sustainable transformation in the manufacturing industry, including how to achieve sustainability targets, “go green” production processes, and compliance with regulatory requirements.

What's New in Aras Innovator

Our Aras product development team has been releasing application, component, connector, and platform updates at an incredible pace over the last 6 months!  With this rapid release cadence, you may have missed some great new features that were designed with you in mind.

Join John Sperling, SVP product management, for a 30-minute overview and demonstration on all the new capabilities to help you continuously improve on your digital transformation journey.

Transforming To Transportation-As-A-Service

Mobility-as-a-Service (MaaS) is a subscription service that allows customers to choose from a number of different transportation options without the hassle and expenses of ownership. As the popularity of MaaS increases, truck manufacturers need to decide whether they want to be a mobility provider, service provider, or just simply make a vehicle that can be sold to other companies who provide various services. Now, truck OEMs are facing new, formidable challenges that must be tackled with an increased agile approach to development and production. Download this eBook to learn more about how a resilient product development platform that extends throughout all phases of the product lifecycle, across disciplines, locations, supply chain, and teams can implement relevant changes incrementally and be sure these changes are synchronized and visible across the enterprise.

Design Control In The Medical Device Industry

Are you confident that your design control procedures are 100% compliant? Many companies are wasting an unhealthy amount of time on storing and retrieving documentation during the product design process. In the end, this results in a higher risk of error, even more time wasted, and a lack of visibility.

Does automating regulatory approvals and streamlining your design control practices appeal to you? Download this white paper and discover how a comprehensive solution with unique integration possibilities can provide you with the tools you need for complete management of design control processes.

Medical Device PLM

Many medical device companies spend an unnecessary amount of time on storing and retrieving documentation during the product design process. Engineers are forced to do manual updates, check-in and conversion of the product documentation. This practice results in a lack of visibility and higher risk of error.

In this video playlist, we will show you how documentation is managed in a single system. With Aras Medical Device, you are able to achieve:

- Accurate project update status
- Faster documentation retrieval
- Improved visibility
- Decreased risk of errors

PLM and Systems Engineering

Due to the rising complexity of future products, established IT-architectures are reaching their limits. The increasing level of interconnection and the growing amount of software in products requires an interdisciplinary approach such as Model-Based Systems Engineering (MBSE). In a previous webinar, we discussed the potential of integrating systems engineering and product lifecycle management (PLM).

We’ll continue the conversation during this webinar and focus on the integration of formal system models with existing PLM solutions. This means bringing together the systems engineering domain with the PLM process, while also connecting all relevant artifacts in the family of engineering disciplines from mechanics and electronics to software development. The main goal is to create a PLM backbone capable of spanning an enterprise-wide digital thread without having to sacrifice the use of best-in-breed authoring systems.

In this webinar, Aras’ Sr. Product Manager of Systems Engineering, Dr. Michael Pfenning, will be joined by Rik Rasor of Fraunhofer Institute for Mechatronic Systems Design (IEM) to discuss how the involved technologies are integrated and give insight into the latest customer projects.

Can You Design Tomorrow’s Vehicles With Yesterday’s IT Systems?

In today’s rapidly changing automotive environment, companies need to be innovative and anticipate what consumers want in order to stay competitive. To compete in this age of continuous innovation, manufacturers must adopt methods that allow them to develop the products of tomorrow, starting today.

The Circular Economy as a Model for the Future

Awareness of sustainability is growing. Today’s consumers are often making an extra effort to purchase products whose suppliers produce them in an environmentally friendly way, recycle, and use natural ingredients. This represents a fundamental societal shift that puts pressure on every company.

On top of this, there are strict regulations coming from the European Union (EU) Corporate Sustainability Directive that will make sustainability reporting mandatory in 2023 for thousands of companies. The new rules must be taken seriously, or companies will see severe penalties for violations.

How can companies and their products become more sustainable? How can they manage their entry into the circular economy? What digital tools are already available to help with this initiative? Find answers to these questions and more in this white paper.

From Digital Trauma to Digital Nirvana

Enterprise PLM systems have a history of failure and lack of delivering promised value, inflicting trauma on organizations, leadership, and users. While many solutions promise nirvana, few deliver. What’s needed are modern solutions enabling data transparency, business process adaptability, easy customizations, and upgradeability. These capabilities will alleviate digital trauma and put organizations on a path to digital nirvana. View more insights from this analyst commentary by CIMdata.

Move from Digital Trauma to Digital Nirvana

Facing these issues with your PLM software when trying to advance your digital transformation efforts?

Struggled to perform routine tasks
Tried to make decisions without accurate data
Failed to collaborate across disconnected departmental boundaries

Then you have digital trauma! Moving from trauma to nirvana requires data transparency, business process adaptability, customizability, and Enterprise SaaS.    
Join Tom Gill, Sr consultant, CIMdata and Mark Reisig, VP Aras product marketing for a webinar on alleviating digital trauma using a digital thread enabled by SaaS PLM.

将来の企業運営には SaaSaaS
合併や買収による新会社への吸収から、組織を支える基本的な業務に影響を及ぼしている政治的およびグローバルな問題の管理まで、企業はさまざまな方法でビジネスモデルの変化を受け入れています。こちらのエグゼクティブサマリーは、企業が転換点にある理由を明らかにし、PLM 環境が引き続き効果的でありながら、重要な新しいビジネス要件を毎日吸収できるかどうかを解説します。
Fully customizable PLM SaaS?

The Holy Grail sought by all PLM vendors is the ability to provide a Flexible Low Code solution that is easily configured to suit the customers changing business requirements, but alsodelivered on a SaaS cloud infrastructure and operating model. Aras Enterprise SaaS uniquely provides The Best of Both Worlds.

In this webinar, Community Manager Greg Williams will be joined by Patrick Willemsen, Director Technical Solutions EMEA, to explore the benefits of the Aras PLM SaaS solution, Aras Enterprise SaaS, and see how it is now possible to deliver the unrivalled Aras flexibility and capability to the customer, through a fully secure hosted service.

Aras Innovator による正確な技術文書の維持管理

>技術文書のコンテンツが製品データに正確にリンクされていないと、製品との同期の維持に時間がかかったり、エラーが発生することもあります。すなわち、製品に関連した技術文書は、製品の変更に合わせて最新の状態に保つことが不可欠です。本デモでは、Aras Innovator の技術文書(Technical Documentation)機能を使って、拡張可能なフレームワークを活用することにより、変更管理をコントロールしながら、製品データを直接参照して常に最新状態を維持した技術文書の作成・管理についてご紹介します。

Is Your Digital Transformation Resilient?

Creating a resilient enterprise ecosystem requires a massive amount of change by creating new ways of thinking, connecting, and collaborating — all of which need access to a precious and often misunderstood resource — product data. This data needs to be made available to all who need it, while keeping it secure as it moves throughout the enterprise. Watch this video to learn the obstacles, solutions, and value in creating resilience in your organization.

Check out our webinar, "Move from Digital Trauma to Digital Nirvana" today.

Aras Requirements Engineering

With ever increasing functional complexity, designers of the next-generation products need to manage and trace complex requirements across all engineering domains, and all design abstractions for all internal and external contributors. However, in many cases, requirements are handled using siloed, standalone tools which are disconnected from design artifacts. This brochure explores the current challenges and risks companies face when it comes to requirements management and traceability, and outlines the solutions and benefits offered by Aras' Requirements Engineering (RE) application.

Dynamic Change Management Increases Efficiency Across the Enterprise

Managing change can be challenging, particularly when convention requires a process to dynamically adapt to a design’s maturity level. As design maturity increases, changes become more impactful as a result of prior decisions on reuse, requirements flow down, and information already shared internally or with partners.

Dynamic Change Management automatically streamlines change requests, assessments, and orders in accordance with a design’s maturity. This ensures visibility into engineering status changes throughout the product lifecycle.

Untangling complexity

Information management in businesses today is complex, as there are many solution requirements across each organization. Unless you want to buy and implement multiple isolated niche solutions, you need a resilient platform with standard applications and the flexibility to create solutions for various business needs while still ensuring the connection of data.

In this webinar, we will showcase the power of the Aras platform and explore how the flexibility of the platform has enabled the creation of multiple solutions to solve different business needs. You will see a range of several different solutions that will give you an understanding of what’s possible with Aras.

Join Leon Lauritsen, VP of Business Development, and Thomas Skogen, Director of Business Development, as they highlight several different applications. There will be time at the end of the webinar for an engaging question and answer session.

How Carestream Health Created World-class Medical Data Management with Aras Innovator

Carestream Health was a heavy user of the Lotus Notes client-server software platform for several years, and many users were insufficiently capable of processing data and sharing updates with their colleagues. Now, Carestream Health manages projects and DHF using Aras Innovator with the medical device PLM template.

医療機器向けPLM による設計情報の管理

規制当局の承認の自動化や、設計手法の合理化、新市場へのビジネス拡大などを検討中ではないですか。このデモンストレーションでは、コンプライアンス管理、設計および変更管理、レポート管理のための自動的な文書化およびトレーサビリティと品質管理のソリューションを紹介します。設計の入出力から検証・妥当性確認まで、機器固有の設計サイクル全体をサポートすることにより、収益性の向上、市場投入期間の短縮、およびコスト削減に貢献します。

Creating a Resilient Enterprise Ecosystem

How do you create an enterprise ecosystem to ensure efficient and effective use of product data? Most organizations think it is simply about connecting siloed data. The reality is a successful digital transformation requires new processes and the flexibility to disrupt standard operating procedures and let go of comfortable, yet outdated tools. Read this executive summary to discover new ways of thinking, collaborating, and connecting with a digital transformation platform.

CIMdata

As organizations advance their PLM cloud strategies, the question of SaaS enablement has become a critical component of the conversation. Can PLM delivered through a SaaS offering provide the configurability, flexibility, and resilience needed to meet an organization’s changing business needs?

In this webinar, Peter Bilello, president and CEO of CIMdata joined Mark Reisig, VP of Aras to discuss why SaaS for PLM is quickly becoming a critical enabler for today’s business transformation efforts.

Tech Docs

Maintaining accurate document/product synchronization can be time-consuming and potentially error-prone when the document content is not linked with product data.  It is imperative that these documents are kept current with changes to your products.  Aras Technical Documentation leverages an extensible framework to enable direct product data referencing while applying change management controls, to suit your business.

Creating the Resilient Enterprise

If you’re looking for a new way to utilize product data so that it is available to all who need it, when they need it, take a look at our latest infographic, “Creating the Resilient Enterprise.” Learn how you can scale product data with the help of a digital transformation platform.

カタログ:Aras サブスクリプション Enterprise SaaS

Aras Innovator Enterprise サブスクリプションにより、市場で最もレジリエントな PLM プラットフォームを利用可能です。このプラットフォームには、Aras Innovator のすべてのアプリケーション、エンタープライズ向けローコード開発機能、サービスパック、無制限のトレーニングを受講する権利などが含まれています。また、Aras 製コネクターも含まれており、サードパーティ製のコネクターも多数利用可能です。詳細についてはこちらのカタログをご覧ください。

Aras Requirements Engineering: The Key to Your Future Products
"Disconnected and text-based requirements can’t keep up with today’s complex and connected products in the system-of-systems context. Design process depends on a multiplicity of intelligent requirement types aligned with multiplicity of domain-specific methodologies.”

Dr. Martin Eigner, EIGNER Engineering, author of Systems Lifecycle Management
なぜ Aras Enterprise SaaS なのか?
なぜ Aras Enterprise SaaS なのか? Aras Enterprise SaaS だけが、システムズ エンジニアリングやデジタルスレッドの機能をフルに備え、ビジネスに即応した PLM の全機能を 1 つのサービスで提供することにより、組織の DX に備えることができるのです。Aras Enterprise SaaS が最強の SaaS PLM ソリューションとなっているポイントをご確認ください。
Aras のデジタルツイン コアを活用したメンテナンス計画と故障診断の改善

PaaS(Product-as-a-Service)のビジネスモデルへの移行を検討している製造業や、既存顧客に対するサービスとして顧客の現状を把握しようとしているお客様は、その製品情報の正確な検索・確認・把握に課題があることが少なくありません。目的の製品情報だけでなく、ライフサイクルが進むにつれて変化していく顧客が実際に使用している製品のバージョンや構成、さらにはその関連情報についても永続的に把握できるかどうかが、成功に左右します。逆に、構成や関連情報が正確に維持されていない場合、適切な担当者や必要な交換部品、サービスマニュアル等にすぐにアクセスできなくなり、最悪の場合は稼働停止やその長期化のつながりかねません。製品がますます複雑になるにつれ、問題の切分け、解決策の提供、および顧客の期待も大きく複雑になりがちです。


このデモでは、Aras の Digital Twin Core を使用して、将来の PaaS ビジネスに不可欠なデジタルツインをどのようにサポートし、メンテナンス計画や故障診断の改善にお役立ていただけるかをご紹介します。

Aras Enterprise SaaS  - クラウドだけでは不十分
クラウドの中にあるとはどのような意味でしょう? それは IaaS と同じでしょうか? 企業が将来のクラウド戦略を検討するにしたがって、それぞれのアプローチの違いやメリットを認識することは、企業の目的の達成のためには重要です。これは、複雑な DX のゴールを達成するために特別な考慮が必要な PLM の場合には特に重要になります。このホワイトペーパーをお読みいただければ、正しい SaaS モデルの選択が PLM の価値向上にどのようにつながるかをご理解いただけます。
Aras Enterprise SaaS  の威力
こちらの eBook では、Aras Enterprise SaaS によってクラウドの展開がどのように強化できるかをご紹介しています。Aras Enterprise SaaS だけが、完全なシステムズ エンジニアリングとデジタルスレッドの機能を備え、ビジネスに即応したSaaS 型の PLM 環境を提供します。
Aras Enterprise SaaS - クラウド上で完全に構成・設定が可能な SaaS
クラウド(SaaS)版 PLM に関する最近の CIMdata 社の調査によると、回答者の 3分の2 がクラウドベースの PLM ソリューションへの移行を検討しています。こちらの CIMdata 社の論評にて、Aras Enterprise SaaS に関する CIMdata 社の視点を解説しています。複雑なビジネス要件を満たすための広範な構成をサポートする SaaS ベースの PLM プラットフォームを検討中の企業に、Aras のエンタープライズ SaaS プラットフォームを検討するように勧めている背景をご覧いただけます。
PLM-se

In this webinar, Aras’ Sr. Product Manager of Systems Engineering, Dr. Michael Pfenning, will be joined by Julian Tekaat and Rik Razor of Fraunhofer IEM to discuss the need for systems engineering and share best practices based Fraunhofer IEM’s 10 years of experience. Subsequently, the change is supported by highlighting the interaction of PLM and Systems Engineering.

Resilient Digital Transformation

Creating a resilient enterprise ecosystem requires a massive amount of change by creating new ways of thinking, connecting, and collaborating — all of which need access to a precious and often misunderstood resource — product data. This data needs to be made available to all who need it, while keeping it secure as it moves throughout the enterprise. Read this eBook to explore the obstacles, value, and solutions for creating resilience in your organization.

Requirements Engineering

Authoring well-structured requirements is key to eliminating inconsistencies that can create confusion. Managing this process using simple text becomes a herculean task that only increases the risk of inconsistency. Today’s complex products necessitate an interactive and rules driven approach that automatically ensures compliance with a given requirement type.

Aras’ Requirements Engineering application does exactly that. It also automatically maintains traceability across the product lifecycle. And it does so by coexisting and connecting with other requirement authoring tools.

カスタマイズが常識の 拡大市場で成長を続ける IWT
IWT は製品ラインの拡大を続けてきました。現在、同社は 45 種類のモデルを製造し、そのうちの 60% にある程度のカスタマイズが加えられています。こうした幅広い製品ポートフォリオを限られた生産量で高レベルのカスタマイズを加えながら管理するにあたり、高い効率性を実現し、プロセスの所要時間を短縮して、組織全体の製造連携を向上させるには、設計変更のリリース管理に統制されたプロセスの構築が不可欠です。複雑なカスタマイズに加えて、規制の厳しい業界で徹底した法令順守が求められるため、最新の PLM プラットフォームに対するニーズが明確になりました。IWT は、Aras プラットフォームを使用することで、プロセス全体をカバーする設計変更指示のワークフローを構築することができました。
DX - クラウド化が進む PLM
「デジタルトランスフォーメーション - クラウド化が進む PLM」は、革新的な DX 戦略によって、企業の PLM システムがどのようにクラウド化に向かっているかを紹介しています。著者の Tech-Clarity 社の James White 氏は、さまざまなタイプのクラウド実装についての見通しを得るためにいくつかの企業を取材し、各実装タイプのメリットや必要機能について解説しています。
製品ライフサイクル全体にわたる変更の管理と追跡

変更の管理とコミュニケーションは、製造業のすべての企業にとって重要な課題で、明確に、協調的に、透明性のある方法でなければなりません。しかし、ものづくりがますます複雑になっている現在では、変更をきちんと追跡できるシステムが普及していないと、変更管理は飛躍的に困難になります。メーカー、サプライヤ、およびサービスを含めた組織全体では、変更があった場合には、関係者は何がどのように、どんな理由で変更されたのかを理解し、変更の後でもその製品がまだ有効かどうかを判断する必要があります。

このデモでは、提案された変更内容とその影響を Aras Innovator を使って確実かつ明確に文書化することにより、変更プロセスを改善する方法をご紹介します。また、現場のアイテムから変更を追跡して、変更の元となった意思決定プロセスを明らかにする方法もご覧いただきます。

Viewpoint

Join Rob McAveney, Chief Technology Office and Mark Reisig, Vice President of Product Marketing as they take a look forward to 2022. An open discussion of what will affect us in our business and day to lives in 2022. Our viewpoint of business and technology trends for the coming year.

Aras-Studie Challenges 2022: Von Nachhaltigkeit bis Digitalisierung

Survey among more than 130 senior managers

The pressure to change continues to increase. In this survey, more than 130 executive decision makers from automotive, aviation, mechanical engineering, and medical technology answered several questions about the key challenges facing their business today.

Business processes will not only change but will do so often, quickly, and without concern for the ability of the systems to change with them. As a product innovation platform, Aras Innovator is so adaptable that it not only supports change, it encourages it. Whether it be technological progress, sustainability, or the ongoing individualization of products and services, the industrial sector must be able to quickly react and adapt to new requirements.

What is the magnitude of the driving forces of change? What are the biggest challenges facing companies today? What is preventing a change? These are just a few of the questions that executive decision makers answered in this survey. Check out the survey to learn more.

Mastering

Looking to automate regulatory approvals, streamline your engineering practices, or expand into new markets or services? This demonstration presents a solution for automatic documentation traceability and quality management to manage compliance, designs, change management, and reporting. Increase revenue, achieve faster time to market, and reduce costs with deice-specific support for the entire design cycle from design input and output to verification and validation.

金融業界で活用できる顧客満足度向上のための デジタルトランスフォーメーション

昨今、あらゆる業界が早急なデジタル化への変革を求められています。エンドユーザーが多様化している上、規制緩和によって異業種からの新規参入も増え、サービスがさらに複雑化してきております。競争を生き抜き、より発展するためには顧客のニーズを的確にとらえた金融サービスの高度化が必須です。しかしながら従来の金融機関の業務プロセスは様々な部門が関わっており、部門間の調整に大幅な時間を費やしたり、データや情報が活用・共有されないことによる弊害が起こり、結果システムエラーや顧客対応の遅れから顧客離れが進むなどの致命的な業務プロセスが課題となっています。

併せて多くの組織が活用している情報システムは外部委託をメインとしてきた為、システム構築・管理を主導する社内の IT 組織・人材の不足とともにナレッジの共有ができておらず、世界と比べてデジタル化が遅れている原因となっております。

本ウェビナーでは、サイロ化(分断)されている情報をデジタルの糸でつなぐ「デジタルスレッド」を実現することによりに関連部門とのセキュアかつ一元的なデータ管理を可能とするプラットフォームをご紹介します。なお本ウェビナーでは、実際に欧州のメガバンクである BNP パリバ社で取り組まれている PLM (プロダクトライフサイクルマネジメント) の導入事例やテンプレートを用いた定型文書の作成などをご覧いただくことによって、より身近に感じていただけるウェビナーとなっております。 

plm-every-industry

Is PLM only for engineering and industrial enterprises? Does it necessarily have to be a physically tangible product to manage its lifecycle?

Even abstract products like financial offerings or non-CAD products like food and pharma products follow a similar lifecycle. Financial institutions or manufacturers need to eventually execute market research and gather requirements, think about product design to outsmart the competition, launch the product, take care of issues reported from market, and eventually think about end-of-life. Compliance and strict regulations require organizations to meticulously document.

Achieving all this, without losing efficiency across the enterprise, is a huge challenge. Moreover, the market dynamics make it necessary that the platform being used is flexible enough to stay updated for future scenarios - which aren't even thinkable yet.

How can a PLM platform help you get there? Learn more with a real case study!

ITのサービス化で持続的変⾰を実現 〜DXのための重要な4つのIT施策〜

DXの必要性が謳われて久しくなりましたが、一方で、DXは必ずしも進んでいるとは言えない状況も見えてきています。特に社内の基幹システムでは、過去のITインフラ構築に起因するシステムの硬直化や自社のIT人材不足により、迅速なビジネス変革やその意思決定に必要なデータ基盤が旧システムのままとなっていることが多く、DXの足かせにもなりかねない状態であるとも言われています。

こちらのプレゼンテーションでは、企業の基幹システムについて、これからも継続するDXには避けて通れない持続的な変革を可能にするIT施策の4つのポイント;「維持管理費の削減」「低価値作業の外注化」「開発と運用の統合」「陳腐化からの脱却」について、データを交えながら解説します。

講演資料は こちら

Managing Product as a Service with the Digital Twin

When it comes to complex products such as aerospace and defense equipment, commercial aircraft and new, software-rich automobiles, it can be difficult to keep track of products’ configurations. For those pursuing Product as a Service business models, this lack of configuration knowledge can lead to costly, unplanned downtime. Read this eBook, to learn how to improve your service organization using digital twins.

Digital Thread: Are You Progressing?

CIMdata research shows companies continue to struggle to achieve success in their digital thread projects. Successful digital transformations need to address people, process, and technology.  Learn how a the Aras PLM Platform's low-code approach and web services architecture enables agile development, easy silo connection, app development, and business process evolution, to properly support digital thread creation and maintenance.

多様なシステムをデジタル スレッドでつなぐ、ジャムコの 「グローバル設計ポータル」
航空機内装品メーカーの株式会社ジャムコは、2013年から設計データの管理に「Aras Innovator」を活用しています。当初、複数の CAD のデータ管理を目的に利用を開始し、その後 CAD にひも付く技術文書やワークフロー、原価やプロジェクト管理にまで活用範囲を広げています。同社のグローバルな設計ポータルとして、設計データのデジタルな関連性を保持する、「デジタルスレッド」を拡張し続けています。
freedom productdata

More freedom for your product data! – moving from a document-centric to data-centric process for the First Article Inspection (FAI) design verification activity.

Data hidden in documents has several disadvantages. Data is redundantly entered in different files which may lead to inconsistencies, corrective actions and additional data processing time and cost. It lacks connections to other data and therefore lacks traceability.

In this webinar we will show a real-life example of how we transformed a document-based First Article Inspection (FAI) process to an integrated, data-centric process for one of our customers. We will show the configured FAI solution on top of our Product Engineering application and how we achieved this through the Aras Innovator low code modeling engine.

Aras Innovator によるデジタルスレッドを活用した効率的な要件管理の実現

利害関係者からの要件を実現に向けて対応させていくのは容易ではありません。ビジネス目的の理解や、既存ソリューションの再利用、システムモデルを活用した設計検討やシミュレーションなど、理解しなければならないことが非常に多くあります。それを乗り越えたとしても、契約義務の文書化や、全社および取引先への結果の連絡、証拠に基づく意思決定過程の追跡など、管理しなければならない項目は少なくありません。

ローコードプラットフォームをベースにした Aras では、すべての中間ステップや設計の抽象化の追跡性を含めたリビジョン管理と構成管理により、要件の細分化のプロセスを管理できます。このデモでは、デジタルスレッドの一部としての要件の細分化を簡単かつ効率的に管理する方法をご紹介します。

 

ERP-Migration nutzen

With the discontinuation of their existing enterprise resource planning (ERP) applications, many companies are forced to migrate their installations to a new cloud-based platform. This change offers them the opportunity to rethink the interaction between ERP and product lifecycle management (PLM). To take advantage of this situation, they need a flexible PLM platform.

Improve

Companies transforming to Product as a Service business models, or actively supporting Field Service engagements with their customers, typically have issues on finding the right information related to the products they need to support. Success begins with the creation and sustainability of individual product configurations as they change over their lifecycle. The configuration of each asset being operated at a customer site, along with critical information that relates to that specific asset, is essential for the upkeep of these assets.  Failure to maintain accurate configurations and information often results in extended downtime and service outages, because too much time is spent identifying the right people, parts, and service plans. As products’ features increase, so does the complexity of diagnosing the problem, providing a solution, and meeting customer expectations. An effective approach to the Digital Twin is key for future success in Product as a Service, and we want to show you how, with our latest release of Aras Digital Twin Core.

シミュレーションタスクの自動化による製品開発の強化

設計されるシステムはますます複雑になっており、そのためには自動化され、一貫性があり、再現可能で、追跡可能な、堅牢でインテリジェントなシミュレーションの需要が高まっています。現在のシミュレーション技術はますます強力に発展していますが、より多くのチームに普及させることにより、より多くのデジタル検証を可能にし、製品定義の変更に迅速に対応できる必要があります。


このデモでは、データやタスク、プロセスを含めた「シミュレーション管理」アプリケーションの進化と、ユーザーがカスタマイズ可能なテンプレート ライブラリを使用して繰り返し可能なシミュレーション タスクを作成できる、Aras の新しいプラットフォーム サービスの「プロセスエンジン」をご紹介します。


 

Forever Tomorrow

This webinar speaks to what needs to be taken into account to implement a successful and cost effective Digital Transformation, focusing on choosing the right PLM platform. Aras Low-code Platform is designed to support both a system-centric design intent and collaboration around BOM-centric design data. The platform’s modeling approach to data and processes guarantees compatibility with the future technologies and provides low-cost upgrades of all customizations.

データから読み解く、システムの持続的変革を妨げる障壁とは!? ~Aras Innovatorが示す、これからの製造業DXの可能性~

製造業やITに限らず、デジタルトランスフォーメーション(DX)の必要性が謳われて久しくなりましたが、その一方で、日経BP社の調査で約半数の企業が順調ではないと回答しているように、DXは必ずしも進んでいるとは言えない状況も見えてきています。特に、製造業のITシステムでは、迅速なビジネス変革やその意思決定に必要なデータ基盤であるPLMが、旧システムのままDXの足かせにもなりかねない状態であるとも言われています。


本ウェビナーでは、CIMdata日本代表の江澤様をゲストスピーカーにお迎えし、製造業のITシステム、特にPLMシステムについて、これからも継続するDXには避けて通れない持続的な変革を実現するためには、何が障壁になっているのか、それを回避するためのポイントや施策について、データを交えながらご紹介します。


講演資料は こちら

Conquer the Challenges of Accelerating Product Complexity

Exploding product complexity often result in overdesigns, functional failures, release delays, or costly leaner expansion of workforce. These are not new, but product complexities are making them that much more impactful. And that is one of the primary drivers beyond digital engineering initiatives: evolve people, data, and processes to effectively manage these complexities. But do you know how reach these goals? What are the key success enablers? The key to understanding that is in understanding the role that Systems Thinking has in mitigating functional product failures.

Selection Process

Selection processes – why are they creating problems for customers?

This webinar speaks to the fact that companies get into trouble, simply because they have chosen the wrong system for their needs. This is a result of a broken selection process that has been designed – not to help the customer choose the right system for them – but to showcase a diligent process. And once the company finds out that they have chosen the wrong system, it is too late.

PLM selection processes today are often ineffective and should be redesigned. Not for our sake, but for the customers. Join Leon Lauritsen, Vice President Minerva Group, A/S, and Mark Reisig, Vice President of Product Marketing, Aras for an informative discussion.

シミュレーション データの追跡を可能にする DX 基盤 PLM

製造業でのデータやシステムのサイロ化が DX を阻む要因と言われる中、製品ライフサイクルを通してデータの追跡が可能なデジタルスレッドが DX 成功のキーと言えます。本セッションでは、デジタルスレッドの有効性とそのための DX の基盤となる PLM プラットフォーム Aras Innovator をご紹介します。(Ansys INNOVATION CONFERENCE 2021 より)

講演資料は こちら

Radically Simplify

The path from a stakeholder requirement, to implementation specific requirements, is a complex one. It requires an understanding the business objectives, effective reuse of the existing solutions, and design space exploration with system models, simulations, and trade studies. See how Aras Low-Code Platform enables project and engineering teams to manage the this process with formal revision control and configuration management that includes traceability to all intermediate steps and design abstractions.

マルチ CAD 管理でグローバル コラボレーションを促進 - ローコード活用で運用管理も内製化した ROKI

自動車向けを中心にろ過装置を開発製造する株式会社 ROKI は、顧客ごとに異なる CAD のデータを Aras Innovator で一元管理しており、データの重複管理を防ぎ、グローバルで共通化したワークフローを確立しました。またローコードで必要な機能を開発できる特長を生かし、ユーザからの機能追加の要望の多くを情報システム部門で対応できるようになったことで、外注コストの削減も実現しています。

デモシリーズ ビジネス環境の変化を強力にサポートする IT 部門のための Aras の基本的な特長(日本語/29分)

貴社の IT 部門は、DX のような大規模でスピード感のあるビジネス環境の変化に、低コストでタイムリーに対応できますか? IT にまつわる最大の課題の1つは、変化するビジネス要件に対応することです。既存のソフトウェアの多くは、柔軟性を考慮して構築されていません。このデモでは、IT 部門が変化するビジネス要件に迅速に対応するための機能を紹介します。管理者向け機能、ワークフローの変更、ユーザーインターフェイスの更新から新たなアプリケーションの構築に至るまで、IT 部門が経営陣から信頼されるパートナーとなり、開発工数を抑えながら、新機能や強化された機能をタイムリーにビジネスで利用可能にできることを示します。

How Digital Transformation is Driving PLM to the Cloud

Digital Transformation initiatives are driving manufacturers to reconsider how PLM strategies can better support their digital backbone. How can a customized enterprise PLM system, which is integrated with many systems and tools, allow modifications to support digital transformation and product development without creating a dead-end customized solution? In this webinar, industry experts discuss the challenges manufacturers face today and how low-code solutions impact the cloud.

DevOps で Aras の社内開発を最適化する
数年前、 Aras は DevOps アプローチの採用を決めました。その目的は、世界中のさまざまな場所に散らばる複数の開発者たちが示した課題に対処することでしたが、その結果、迅速なリリースサイクルが可能になりました。その後、Aras は Aras DevOps フレームワークのターンキーパッケージを開発し、Enterprise SaaS のサービスの一部としてサブスクライバーにご提供しています。この事例では、Aras 自身がこの製品から得た多くのメリットについてご紹介します。
CIOs and the Digital Thread

With the complexity of today’s systems, CIOs cannot afford to be seen as just "keeping the lights on." Click the infographic below to learn how investing in a tool-agnostic digital thread can improve efficiency and add enterprise value.

Tracking Across Lifecycle

Managing and communicating change is a core challenge for any company that makes products. It needs to be done in a clear, collaborative, and transparent manner, but, without a pervasive system of record, increasing complexity makes this process exponentially more difficult.
 
Throughout the manufacturing, supply chain, and service organizations, people need to understand the impact of change—what has changed, why it has changed, and make a determination that the product is still fit for service. In this demo we will show how Aras Innovator improves the change process to document the impacts of a proposed change reliably and clearly. We will also show how changes can be traced back from items in the field to reveal the decision-making process that led to those changes.

ニューノーマルのものづくり - 持続可能なデジタルトランスフォーメーションを支える 3つの視点
ニューノーマルの時代を迎え、リモートワークをはじめとした急激なデジタル化の波を誰もが感じているのではないでしょうか。ものづくりの現場においても例外ではなく、デジタライゼーションが急務であり、製造業や IT の専門家からはもはや「デジタル化/オンラインが前提」のものづくりにシフトしなくてはものづくりを続けることはできないことさえ示唆されています。本ウェビナーでは、こういった時代のものづくりを考えるときに考慮しなくてはいけないテーマとして「今後も変化は起き続ける」ということを掲げ、変化に対し柔軟に対応できる、持続可能なデジタルトランスフォーメーションの基盤を整えるための重要な 3つの視点についてご紹介します。
ローコードのDevOps プロセスを最適化
Aras の新たなサービス、Aras DevOps、および最適化された DevOps プロセスに従って、変化する要件に迅速に対応し、新しいビジネス モデルを実現するのに役立つベストプラクティスについてご紹介します。
※本動画は、ACE 2021 で配信されたデモのオンデマンド版です。
デジタルツインとメンテナンス管理
PaaS、つまりサービスとしての製品への道のりは、デジタルツインから始まり、メンテナンス計画と実行に伴って進みます。Aras が製品のシームレスなメンテナンスを通じて効率向上を達成する方法をご覧ください。

※本動画は、ACE 2021 で配信されたデモのオンデマンド版です。
クラウド技術とコンテナ化
Aras の最新オプションである、クラウド技術とコンテナ化に対応した Aras Innovator コンテナ デプロイメント (AICD) を使用して、常にテクノロジーの最先端を利用可能にし続けるために役立つ方法をご覧ください。
※本動画は、ACE 2021 で配信されたデモのオンデマンド版です。
Aras Enterprise とマネージドサービス
“ターンキー”、つまりすぐに使える SaaS としての Aras Enterprise およびマネージドサービスが、デジタルトランスフォーメーションを加速する方法をご覧ください。
※本動画は、ACE 2021 で配信されたデモのオンデマンド版です。
製品バリエーションに伴う複雑さへの対応
製品バリエーションを定義し、顧客のニーズや製品のフェーズに合わせて多数のバリエーションを管理する方法について説明します。

※本動画は、ACE 2021 で配信されたデモのオンデマンド版です。
将来の製造プロセス計画と MBOM
製造プロセス計画、組み立て手順、および MBOM の将来についてご説明いたします。

※本動画は、ACE 2021 で配信されたデモのオンデマンド版です。
デジタルスレッド全体にわたる品質の計画および追跡

Aras 品質管理システムアプリケーションを使用し、品質計画と品質システムが品質を先手で予測および管理し、製品ライフサイクル全体で発生する可能性のある品質の課題に取り組むのにどのように役立つかをご紹介いたします。

※本動画は、ACE 2021 で配信されたデモのオンデマンド版です。

シミュレーションタスク自動化による製品開発の加速
データからタスク、プロセスに至るシミュレーション管理の進化をご覧ください。Aras の新しい プロセス エンジン プラットフォーム サービスにより、ユーザーがカスタマイズ可能なテンプレート ライブラリを使用して繰り返し可能なシミュレーション タスクを作成する方法をご紹介いたします



※本動画は、ACE 2021 で配信されたデモのオンデマンド版です。
Aras の Effectivity が可能にする、多様な有効性条件を満たす製品構成

受注組立生産や、受注開発などのビジネスモデルによっては Effectivity(エフェクティビティ)、つまり有効性条件に応じて製品構成が多種多様に変更します。モデル、日付、ユニット番号、ロットなどの条件に応じてすべての製品構成や BOM を手動で管理することは工数もかかり、またミスを誘発する可能性もあります。Aras の Effectivity では、これらの有効性条件による、多岐にわたる製品構成のバリエーションの一元管理を可能にし、Aras プラットフォーム上の様々なデータとのデジタルスレッドを構築します。このデモでは、Aras のローコードプラットフォームにより、各社の要件に応じて柔軟に Effectivity を設定し、工数やミスを削減し、業務のスリム化を実現する方法をご紹介します。

Product Complexites, Systems Thinking, and PLM Platforms

Digitalization of Engineering helps providers of next generation products to control accelerating product complexities. System-centric approach allows to see how sub-systems interact on a functional level which results in faster and less risky insertion of emerging technologies, quicker adoption of latest tools and effective system integration with sub-systems from supply chain. 

Chad Jackson, Chief Analyst and CEO of Process Insights, and Pawel Chadzynski, Senior Director Product Marketing at Aras, discuss the role Systems Thinking and PLM platforms have in managing product complexities.

製造DXにコンテナ技術が求められる理由とは

テスラのクルマのように、「出荷した製品の制御ソフトウエアを毎年のようにアップデートして、性能や安定性を向上させる」というビジネスへのシフトが加速しており、それを支える基盤の構築が製造業 DX の一つとして注目されています。しかしながら、出荷済み製品から稼働情報を収集し、「デジタルツイン」に取り込んで分析をするには、複雑化する製品構成情報や指数関数的に増え続ける稼働情報を処理する大きなパワーが求められます。本対談では、その解決のカギを握る、PLM(製品ライフサイクル・マネジメント)システムのコンテナ化やクラウド化に迫ります。


■登壇者■


アラスジャパン 社長 久次 昌彦


日経BP 総合研究所 イノベーションICTラボ 上席研究員 渡辺 享靖 氏(モデレータ)


※本動画は、日経BP 総合研究所主催「DIGITAL Foresight 2021 Summer」7月6日の回にて放送されたアラスジャパンの対談セッションです。

Stop Wasting Time

Engineers waste a lot of time repetitively re-discovering and re-analyzing issues that were already addressed before. And yet resolved system model instances don’t persist as managed configurations. Formal management of system variability is key to tracing of what was done and understanding how it can be reused. 

The Aras low-code industrial platform enables engineers to formally manage system models authored in tools like Cameo without limiting their creative freedom but with an ability to rely on formal configuration management when appropriate.

CIO とデジタルスレッド – DX プロジェクトで信頼されるパートナーになるために

組織のデジタル化と、変革をもたらすCIOとなるために、多くのCIOが重要視している手法がデジタルスレッドです。デジタルスレッドは、企業全体のチームが製品のデジタル履歴とそれに関連するすべてのデジタル資産を追跡できるようにする機能です。それは、初期の計画や分析の段階から、設計、製造、テスト、運用、保守、そして最終的な廃棄の段階に至るまで、すべてをカバーします。

デジタルスレッドでつながる技術文書

設計仕様書、組み立て手順書、設計レビュー用資料など、共通の製品データをもとにしながらも、手作業での転記などで工数がかかる、ミスが発生しがち、更新に追いつかないなどの課題を抱えていないでしょうか。

Aras の技術文書(テクニカルドキュメンテーション)アプリケーションは、Aras Innovator プラットフォーム全体のすべてのアプリケーションからのデータに接続することにより、さまざまな種類の製品関連ドキュメントの作成を組織内や法規制に則った仕様に構造化できます。データの作成を自動化し、最新の製品情報を漏れなく取り込むことが可能になります。元となる製品データが更新されれば、関係者に通知され、文書に反映するかどうかについての意思決定が可能です。

本デモシリーズでは、製品データを起点とした各種技術文書を、Aras Innovator という単一のプラットフォームに接続することでいかに工数やミスを軽減しながら高度な技術文書作成・管理ができるかをご紹介します。

 

 

Simulation Task Automation

The ever-expanding complexities of systems being designed increases the demand for robust and intelligent simulation that is automated, consistent, repeatable, and traceable. While current simulation algorithms are growing ever more powerful, there is a need to make them ever more pervasive across more teams in cross-disciplinary ways. The goal is to enable more simulation, reduce simulation bottlenecks, enable digital verification, and react quicker to changes in product definitions.

Role of a PLM

Ever increasing product complexity forces organizations to reimagine their approach to design—including new methodologies, design tools, and configuration management for every step of the lifecycle. This also must include the pivotal role of a PLM platform plays in enabling the system-centric view of a product: traceability of requirements, management of systems models, simulation, and cross-discipline collaboration. 



Prof. Dr.-Ing Martin Eigner (GF), CEO and Senior Consultant at EIGNER Engineering Consult, and Mark Reisig, VP Product Marketing at Aras, discuss the role a PLM platform plays in Digitalization of Engineering.

Seaspan

シースパン社はカナダの国家的造船戦略で重要な役割を果たしており、カナダの海軍と沿岸警備隊の新規建造、修理、改装サービスを担当する3つの施設を運用しています。同社は、増大する需要に対応できる造船施設の最新化には製品ライフサイクル管理が必要不可欠と認識しています。この事例では、シースパン社が Aras Innovator を導入し、デジタルトランスフォーメーションに向けた道標をたどります。

Dynamic Business Change

Are you able to deliver dynamic business change, at a low cost, in a timely manner?  One of the biggest challenges for IT is keeping pace with changing business requirements. Why? Your existing software probably wasn’t built with flexibility in mind.  This 30-minute demonstration will feature capabilities that allow the IT organization to react quickly to changing business requirements.  From administration functions, changing workflows, updating user interfaces, and building new applications, we will cover it all to show how IT can be that trusted partner to deliver new or updated capabilities to the business on-time, with little development effort.

Aras CIMdata

As an extension of CIMdata’s Cloud-SaaS PLM Adoption survey, executives from Aras and CIMdata joined together to analyze the study’s findings.  Mark Reisig from Aras joined Stan Przybylinski of CIMdata to examine the voice of the customer and add their own insights to the findings of the study.  Don’t miss this informative discussion between these two leading experts in the PLM domain.

DX Platform

Unlock the key to transforming your business and discover how you can accelerate, collaborate, and empower your organization to drive innovation. Hear from CIMdata’s President, Peter Bilello, in this short video. 

Interested in more? Learn how you can Digitally Transform with Aras.

「デジタルスレッド」の活用シーン3例
製品に対するユーザニーズの高度化や多様化、IoT など高度な技術の普及により、製品の開発プロセスも複雑化が進んでいます。複雑化の中でも高い顧客の要求に応え、品質を保った製品を開発・提供するための手法として、注目されるようになったのが「デジタルスレッド」です。製品のライフサイクル全体のプロセスを相互に結び付け、トレースできるようにするデジタルスレッドは、なぜこれからのものづくりに有効なのか、どのような要素がデジタルスレッドの確立に必要なのかなど、デジタルスレッドがもたらすものづくりの変革をご紹介します。
What's Holding Back Your Digital Transformation

Do you feel stuck moving forward with your Digital Transformation initiatives? Take a look at our latest infographic to discover three reasons your product systems and processes are killing your business and then discover how to accelerate ahead of the competition.

DTC

昨今のものづくりでは、製品が販売され顧客の手にわたってからも、ソフトウェアのアップデートや、製品のメンテナンス・強化などで継続的にメーカーがかかわるケースが少なくありません。Aras デジタルツイン コアを利用することで、製品の構成変更情報をデジタルに管理できるだけでなく、運用イベントに基づいたメンテナンスを行うべき時期の定義も可能になります。このデモでは、船舶、鉄道、航空機などをはじめとした、複雑で、長期的に運用される製品を“Product-as-a-Service”(製品のサービス化)として提供する企業にとって、デジタルツインを実現し、どのように規制要件を満たすためのメンテナンス計画を作成したり、サービス レベル アグリーメントに基づいた稼働保証するかのヒントをご紹介します。

デジタルトランスフォーメーション:ソフトウェア アップグレードの遅れが引き起こすビジネスの損失

フィクティブ社の「2021 State of Manufacturing Report」によると、回答企業のうち 95% が、デジタルトランスフォーメーション(DX) が自社の今後の成功の鍵を握ると回答しています。

一方で、ソフトウェアアップグレードの遅れが DX 成功の阻害要因となっているという CIMdata 社の調査結果も発表されています。このエグゼクティブサマリでは、企業が DX においてどのような課題に直面しているか、想定される経済的な損失、そしてそれを解決するプラットフォームの特長についてご紹介します。

"ものづくり" のためのプラットフォームを SaaS型として提供開始
Arasは 2021年春、PLM プラットフォーム「Aras Innovator」に、新しいサブスクリプションサービスを導入しました。 新たに加えられた「Enterpriseサブスクリプション」は、クラウドベースの SaaS で機能を提供するとともに、DevOps やマネージドサービスなどの仕組みも用意します。 本ホワイトペーパーでは、新しい Enterprise サブスクリプションを中心に、Aras Innovatorがクラウドでどのような新しい価値を製造業のお客様に提案していこうとしているのかをご紹介します。
ビジネスのレジリエンスを高める Aras DevOps

テクノロジーの専門家は、新しいコンセプトを高いレベルで議論し、経営者や戦略家の共感を得ることがよくあります。しかし、これらのコンセプトが実際のビジネスプロセスやソフトウェア製品といった現実的な世界に入ってくると、コンセプトや成果物を説明するための用語が曖昧になり、専門家の間で混乱が生じることがあります。このような混乱は組織内のキーパーソン間の認識のずれを引き起こす可能性があります。
DevOpsは、現在多くのビジネスプロフェッショナルを混乱させている概念の良い例です。このカタログでは、DevOps について、および Aras の DevOps が組織の DevOps 文化のサポートにどのように役立つかをご紹介します。

Parata

調剤業務自動化ソリューションを取り扱うパラタ社では、数年かけて複数の異なる PLM システム導入を経て、自分たちが「泥沼にはまっている」ことに気付きました。旧式のシステムは、アップグレードや不具合の修正、現在のビジネスプロセスに合わせた調整を実施するのに高額な費用がかかるものになっていました。

この事例では、パラタ社における Aras Innovator 選定、導入のプロジェクト、そしてどのような導入効果があったかをご紹介します。

Technical Documentation

Documents such as specifications, assembly instructions, parts lists, training materials, design reviews, and service bulletins all have one thing in common: your product. Managing them outside of PLM means their contents can easily fall behind changes made to the product, incurring significant time, effort, and risk of error when they must be manually updated and revised.

Aras Technical Documentation can structure the creation of many different kinds of product-related documents by connecting with data from all of the applications across the Aras Innovator platform. It automates data creation, pulling the latest product information into the customizable layout your teams need to work in—whatever type of document that is. And, it automates changes: as each linked piece of content is updated, stakeholders are notified and can accept the change or continue evolving the document. This quick and easy notification and synchronization accelerates their work and reduces the risk of inaccuracies.

Moving Your PLM System to the Cloud is...

Did your company wait too long to adopt a cloud strategy for your PLM system? Early adopters of the cloud have realized significant benefits from their move, leaving their competitors to acknowledge that they waited too long and now must catch up. See why the cloud is no longer just an option—it’s a necessity.

Freudenberg-NOK

フロイデンベルグ NOK 社は Aras Innovator を使用して、 APQP ステータスの追跡に使用されていた多数のシステムとスプレッドシートから脱却することができました。その結果、製品開発プロセスの可視性が向上し、プロジェクト管理のさらなる効率化につながりました。また、このアプローチは、フロイデンベルグ NOK 社が量産段階のパフォーマンスを測定する場合にも役立ち、製品の品質改善と顧客満足度の向上にもつながりました。

PLM–A Critical Component of Digital Transformation

In this webinar, you will learn why those who are leading product efforts will be on the front lines in the transition to digital. We’ll delve into why innovation cannot fall to individuals but instead requires participation from throughout the enterprise ecosystem. To be successful, this collaboration will need to be efficient— and tap a discrete manufacturer’s often-overlooked precious resource—product information—whether in siloed systems internally, or not yet connected from a customer.

デジタルトランスフォーメーションに不可欠な要素としてのPLMの重要性

ビッグデータ、ユビキタス 5G インターネットなど、近年のテクノロジーの進歩は人間がついていくのが難しいほどで、この進化に対応するためにも「デジタルトランスフォーメーション」が定着すると考えられています。進歩し続ける製品に追従するエコシステムを整備するには、社内文化の変革、そしてITの成熟が必要になります。本アナリストレポートでは、このような時代にリーダーが理解すべきこととして、社内外の両方に目を向け、特に社内変革に重要な4つの要素をご紹介します。

PLM のモダナイゼーションの先延ばしは価値実現を遅らせる

製造業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を実現するには、最新のレジリエンスと柔軟性を備えた PLM、そしてそれを継続的にアップグレードすることが成功に不可欠です。この eBook は、世界の製造業各社に導入されている上位 4種の PLM ソリューションを調査し、PLM システムの継続利用年数、最後のアップグレード、アップグレードコストなどについて比較します。ソフトウェアのアップグレードの遅れが、DX 実現にどのような障壁となるのかを説明します。

Take Hold of Digital Transformation With Aras Innovator 12

In this demonstration we cover the latest updates in Aras Innovator 12 to support your Digital Transformation efforts: features that enhance collaboration across the Digital Thread, expand your PLM vision into more of the product’s lifecycle, accelerate the way users view and navigate data, and boost your low-code/no-code application development.

ACE 2021 Microsoft Upgrade

Microsoft's experience with five continuous years of successful upgrades while retaining all business data, configurations, and customizations. We will share lessons learned, the efforts required, how development, testing, and deployment were organized.

- デジタルツインで未来を予測しシミュレーション

このデモでは、メンテナンス事業者や担当部門が、デジタルスレッドとデジタルツインを使用して高度なメンテナンス戦略を遂行する方法を示します。 Arasを使用すると、管理対象の資産のそれぞれに固有のデジタルツイン構成を確認できます。予期せぬダウンタイムが発生する前に、資産の運用状況を把握し、今後のメンテナンス予定・要件を特定できます。 また、メンテナンスを今すぐ行うべきか、延期するべきかを効率的に予測できるようになります。

ACE 2021 Air Force

This presentation highlights a philosophy of experimentation as a means of the AF achieving its primary objectives, and will include examples of past and ongoing efforts that utilize flexible technology platforms to address data challenges, culture change, and process reengineering risks.

ACE 2021 Caltex Oil Tools

Caltex Oil Tools is an innovative leader in the energy sector where complex one-off projects require engineering, manufacturing, and maintenance stay in lockstep. They’ve tackled these challenges with Aras’ core PLM capabilities and extended the digital thread into their manufacturing activities with connectivity to Microsoft Dynamics 365, Business Central (D365).

ACE 2021 US Department of Defense

Designing products differently:  In June 2018 the US DoD published the Digital Engineering Strategy, under authority of the USD(R&E). Since its release, the focus for the Digital Engineering efforts within OUSD(R&E) has shifted to supporting implementation. This discussion will discuss some focused efforts to support and enable the use of digital engineering techniques.

ACE 2021 Insitu

This presentation will review Insitu's journey over the last four years of using the agile scrum methodology and a small team of three to incrementally expand the capability of our Aras instance, with a key focus on improving efficiency within product engineering. Recent projects include: integrations with CAD systems (SolidWorks and Mentor Graphics) and the IHS database (through Aras Component Engineering); and development of multiple change control workflows.

ACE 2021 Seaspan

This presentation will discuss the evolution of Seaspan’s Aras tool from a document management system to the central component of a fully integrated Product Lifecycle Management ecosystem.

Streamline Your Low-Code DevOps Processes

With today's rapidly changing requirements and the complexity of enterprise IT environments, manually testing and deploying solutions to business systems just doesn't scale anymore. Relying on individuals to follow a complicated series of steps to deploy your applications results in an increased margin for human error, slower release cycles, and finding more defects in production. Watch this ACE presentation to learn how Aras DevOps can help improve your system development process.

ACE 2021 SAIC Digital Sustainment

This session will focus on the connection of disparate data and disparate systems in an operations, maintenance, and sustainment environment (OM and S) environment to enable Digital Sustainment and deliver the optimized level of maintenance and maximized availability for an Enterprise.

デジタルスレッドの実践 2 - イノベーションを実現する、デジタル スレッドを通じたコラボレーション

いまだに多くの企業は効果的なコラボレーションに苦労し続けています。意思決定プロセスはメールに埋もれており、部門ごとのサイロはデータへのアクセスを制限し、製品を定義するデータはさまざまなシステムやハードドライブに分散しています。これらの切り離された意思決定経緯と孤立したデータにより、ひとつの製品ができるまでに使用された情報を追跡することが困難になります。

 

このセッションでは、組織が Aras のプラットフォームを使用して統合された環境でコラボレーションする方法を示します。製品情報を一元的にまとめたデジタルスレッドが、製品ライフサイクル全体でチームをどのようにつなげるかをご理解いただけます。各部門・各エンジニアは担当業務に必要な専門アプリケーションを使用しながらも、これらのアプリケーションは Aras という共通のプラットフォームに接続されます。各アプリケーションで作成されたデータも本質的に接続されるため、製品開発時にコミュニケーションとコラボレーションを強化するために、それらのデータを簡単にさかのぼることが可能です。

ACE 2021 IwT

With a highly customized product line, IWT recognized that it was time to move beyond their legacy PDM system. In this session, you’ll learn how IWT’s customized engineering change order (ECO) process in Aras Innovator has led to significant improvements throughout engineering and production.



ACE 2021 Purdue University

Review of Purdue’s classroom implementation of Innovator evolution over the past three years and where it stands today in context of our Virtual Product Integration (VPI) major and implementation within the Indiana Next Generation Manufacturing Center (IN-MaC) Manufacturing Testbed.

ACE 2021 Valley Fine Foods

Valley Fine Foods leveraged the adaptability of Aras Innovator to launch new items and easily train new employees, in a year where a lot of the food industry’s general conventions were flipped on its head.

ACE 2021 Sandia National Laboratories

At Sandia National Labs, the document management process for one of their internal customers requires access control based on metadata values, user role, relationship type, and workflow state. Creation of a custom “Rules Engine” to grant specific permissions.

ACE 2021 MIT Lincoln Laboratory

Denise Fitzgerald who leads the digital transformation efforts for MITLL will present an overview of the labs' Digital Engineering Initiative and the projects that have been implemented. This will be followed by a software demonstration of the digital thread covering the areas of requirements, systems modelling and simulation, and V and V.

ACE 2021 Nidec

With over a dozen engineering offices spread around the world, Nidec needed a solution that would allow all of its engineering users to work with the same PLM system. Aras’ vault replication provides a practical way for distributed teams to use the same PLM system.

ACE 2021 SRC

Internally built application for equipment management covering instrumentation of all kinds, preventative maintenance and calibrations, check-in/checkout, shipping, software licenses, computers and Chemical Inventory.

ACE 2021 NuScale

NuScale Power’s Director of Corporate Services, Neil Olivier, will discuss the need for a resilient digital platform for their clean Small Modular Reactor (SMR) technology. Learn how Aras’ single enterprise platform will provide an end to end to solution to support regulatory standards, configuration best practices and maintenance support for decades to come.

ACE 2021 Cubic Product Design Maturity

Learn how Cubic leveraged Aras Innovator to create Engineering Change Order workflow which enables reviews based on product's design maturity powered by matrixed dynamic workflow assignments. Cubic will also illustrate how data was extracted from Aras Innovator to SAP HANA and presented as dashboards using Tableau.

ACE 2021 DENSO

This presentation will showcase the CAD Data Share and RFQ/Source List applications that have been successfully deployed and adopted within DENSO, as well as a look at some future plans with Aras Innovator.

ACE 2021 Microsoft Variant Management

Market is driving the need for product variability - one size definitely doesn’t fit all. We’ll present how we are using the Aras platform to effectively manage product proliferation and how we’ve digitized the product configuration management.

デジタルスレッドの実践 1

このデモでは、システムズ シンキングを用いて、デジタルスレッドの中心にシステムモデルを位置付けます。
製品やそれに関する「システム」の複雑さに応じて、デジタルスレッドをカスタマイズする実践的なアプローチをご紹介します。

デジタルスレッドは、各部門や各領域のエンジニアがそれぞれ最適化され、使い慣れたツールを利用しながらも、そこから生成されたデータの一元管理を可能にします。これにより、設計から製造、納品後に至るまでのライフサイクル全体にわたるデータのトレーサビリティと変更履歴を維持しながら、関係者の適切なデータアクセス、活用を実現します。

ACE 2021 Haulotte

With a vision to implement PLM from product information from “need to recycling”, Haulotte developed a PLM solution to "Give all actors the wings to perform the steps of the lifecycle."

ACE 2021 Ansys

The promise of Digital Transformation cannot be fully realized without simulation. As the market leader in simulation technology, Ansys is uniquely positioned to unlock the power of simulation throughout the product development process. Learn how Ansys Minerva, powered by Aras Innovator, provides a simulation platform to enable true Digital Transformation.

ACE 2021 CIMdata

The benefit of joining the digital twin to its digital thread is a competitive advantage. This presentation will make the case for how and why the digital twin and its digital thread are in fact inseparable and key to transforming your organization’s future.

ACE 2021 Toyota Motor Europe

An interview with Bill Halliden, Senior Manager, Digitalization and Service Operations, Toyota Europe, on how TME is empowering digital transformation across their digital thread.

ACE 2021 J2E / NIWC

In response to the DoD 5000.88 directorate NAVWAR developed over a two year period, the “Master Integrated Technical Integration Suite” or METIS. This session describes this journey and their results.

ACE 2021 BNP Paribas

While financial services may be less tangible than goods manufactured in a factory, they can have just as much complexity in their design. The Aras platform manages BNP Paribas Securities Services Products catalogue across the 35 countries and 90 markets.

ACE 2021 Systems Thinking

Hear industry experts discuss why a system-centric approach is critical to manage exploding product complexity. We will explore how their organizations are leveraging Systems Thinking to successfully transform data, tools, processes, and the role of a PLM platform to achieve their Digital Transformation objectives.

ACE 2021 Grammer

Grammer will explain how value creation is enabled by strategic company decisions for digitization and what are the key elements in that journey, creating disruptive value to the company while providing continuity to the business users.

ACE 2021 SAIC Weaving the Digital Thread

This presentation will showcase the value inherent in synchronizing the design intent represented by a systems architecture model with hardware and software planning and execution tools (CAD and Jira). It will also illustrate the advantages of enabling interchange with domain-specific tools (in this case, a logistics analysis support tool).

Aras のクラウド戦略:マーク・ライシックへの取材

CIMdata が、Aras のクラウド戦略とクラウドが PLM 全体に与える影響について、Aras プロダクトマーケティング担当副社長であるマーク・ライシックへ取材した記事をご覧ください。

Using market research data on the implementation and upgrade frequency of leading industrial organizations, CIMdata will provide an overview of the current state of PLM software and its upgradeability in terms of software age, deployment difficulties, and upgrade duration tied to user and company demographics. This webinar will provide the insight for organizations to see where they fit within their peers as to the current state of their PLM implementations, how best to move forward to take advantage of evolving business opportunities, and be more competitive with products services than their peers.

Leveraging the cloud for global market success

Manufacturers around the world are accelerating their responses to key societal, technological, and customer trends. Customers are demanding products and solutions that are smarter, more connected, more eco-friendly, able to operate autonomously, and are tailored to their unique needs.

This CIMdata eBook details how companies are leveraging the Cloud to accelerate their digital transformations at a time when business complexity is increasing faster than ever before.

最新状態を維持する:デジタルスレッドの重要要件

製造業で注目を集めるデジタルトランスフォーメーションは、旧式のソフトウェアでは対応が難しい場合が多くあります。ビジネスを成功させるためには、最新の機能とセキュリティに対応し、最新の状態を維持する必要があります。米国調査会社 CIMdata の最近の調査によると、Aras のユーザー企業が、ほかの PLM ソリューションのユーザーよりも最近アップグレードしたことが判明しています。Aras のテクノロジーとビジネスアプローチは、お客様がニーズに合わせてソリューションを構成し、回復力(レジリエンス)を維持するために最新の状態に保つのに役立ちます。

Connecting Systems Models to the Digital Thread - Part 2

Aras’ Systems Architecture captures the descriptive part of the systems model—functional and logical breakdown of the product—and connects them with other elements and domains within your Digital Thread. This includes requirements, functions, system elements, parts, and test cases covering the whole of the engineering V-model. These elements and all relationships are subject to comprehensive configuration management throughout the lifecycle of the product.

Connecting Systems Models to the Digital Thread - Part 1

Aras’ Systems Architecture captures the descriptive part of the systems model—functional and logical breakdown of the product—and connects them with other elements and domains within your Digital Thread. This includes requirements, functions, system elements, parts, and test cases covering the whole of the engineering V-model. These elements and all relationships are subject to comprehensive configuration management throughout the lifecycle of the product.

デジタルスレッドがつなぐ、サプライヤとの設計変更プロセス
機械、電気、ソフトウェアなどの複数の分野がかかわる現代の製品の設計変更では、社内外の様々な関係者が関与しています。メール、電話、そして最近ではビデオ会議など、設計変更に伴うコミュニケーションのために本来の業務そのものよりも時間や手間がかかり、コミュニケーションミス、リードタイムの長期化や生産の遅延、品質の低下といった大きな問題を引き起こすことがあります。 
こちらのデモでは、社内、そしてサプライチェーン全体を通じてコミュニケーションや情報の授受を簡便かつ安全にやりとりできる、柔軟で統一されたプラットフォーム上での設計変更時のコラボレーションについてご紹介します。 
Using the Digital Twin to Support Product as a Service

Using Digital Twin Core, organizations can now not only manage the pace of configuration changes in physical assets digitally, but also add characteristics to specific parts to define when maintenance should occur based on any operational event. This allows organizations adopting Product as a Service strategies for complex assets to craft their maintenance plans to meet regulatory requirements or guarantee uptime based on Service Level Agreements.

The Key to Enabling Efficient Collaboration

Improving productivity relies on collaboration with context across the product lifecycle, enabling better coordination between quality, engineering, and manufacturing teams. The costs of not doing so can be severe: delayed time-to-market, increased product development costs, higher costs from poor product quality, and lower customer satisfaction.

See how implementing a clear digital thread roadmap enables you to avoid these costs. Learn more from a real-world success story in this infographic.

Read more in our eBook
Unlocking Productivity Gains: The Case for a Digital Thread

日本語デモシリーズ 要件管理

要件をシステムモデル、設計の詳細、シミュレーション、およびテストに接続することにより、検証と妥当性確認(V&V)のプロセスの追跡が容易になります。Aras の要件管理(RE)アプリケーションは、Aras のローコードプラットフォームによって管理されるデジタルスレッドの一部としてそれを可能にします。 このデモでは、ReqIF(要件交換の業界標準)、DOORS(サードパーティの要件オーサリングツール)、 Cameo Systems Modeler(サードパーティのMBSEシステムモデリングツール)といった外部ツールを使用して作成された要件を、RE で公開する方法をご紹介します。 

Kubota

産業機械メーカー大手のクボタは、グローバル展開、市場の変化、技術継承といった課題の解決に向け、技術文書の一元化管理のために、Aras Innovator を採用。プラットフォームを選定するにあたり、Aras の導入を決定した一番の理由は「カスタマイズできる」ことだった。

Cloud and SaaS in the PLM Economy

Stan Przybylinski from CIMdata and Mark Reisig from Aras discuss the results of the survey and how the trends identified in the research will impact future SaaS PLM offerings. This webinar provides invaluable information to understand how SaaS solutions will enable the future of PLM.

デジタルスレッドに製造業が最優先で取り組むべき理由

すべての製品ラインにわたって、より多くの機能と接続性に関する新しい要件は、設計や製造、品質部門で利用されている旧式のエンタープライズソリューションにプレッシャーをかけています。これらのシステムは、製品ライフサイクル全体を対象として接続するようには設計されていません。すなわち、急速に変化しているニーズに対応する革新的な製品を開発するために必要なコラボレーションを妨げています。次の10年の成長に備えるための答えはデジタルスレッドです。


Leveraging Lightweight Visualization to Accelerate Large Assembly Collaboration

Access to 3D product data is critical to all members of a product team from inception to in-service operation.  However, many within this group lack the proper skill set and access to traditional Computer-Aided Design (CAD) software used to author this information.  Moreover, without the ability to link this information directly to the entire product lifecycle data, the broader collaboration effort can be hindered when decisions are made out of context. 

Aras’ Dynamic Product Navigation (DPN) enables viewing of lightweight 3D CAD geometry to any team member who has appropriate permissions using only a web browser. These product model views can be linked directly with associated requirements, specs, quality information, manufacturing data, etc. maintained within the Product Lifecycle Management (PLM) system.  DPN also empowers users to view scenes according to specified criteria regardless of the CAD hierarchy, and even supports viewing parts from various assemblies and CAD Systems together.

CAD データの管理は、多くの企業にとって不可欠な業務です。さらに、CAD データは単一の種類とは限らないため、それを管理する複数の PDM システムのデータを活用できることはさらに重要になります。Aras Innovator は、様々な CAD アプリケーションおよび PDM システムと連携して、使い慣れた環境を離れることなく、すべての CAD データを単一のシステム上で管理可能にします。 

本セッションでは、Aras Innovator が既存の SOLIDWORKS PDM とシームレスに統合して、変更管理のバックボーンとしてエンタープライズ PLM の各機能を活用しながら、企業全体のコラボレーションを促進し、CAD データを管理する方法をご紹介します。製品コンセプトの策定から市場投入までのデータ、Aras を既存の SOLIDWORKS および SOLIDWORKS PDM と直接統合し、企業全体で CAD および PDM のデータを活用する方法をご覧ください。
Getting the Most Out of Your Product Configurations with Effectivity

Effectivity services on the Aras Innovator platform enable managing effectivity on different product structures. Managing effectivity on the part BOM is the most common case, and the product engineering application incorporates effectivity as part of its comprehensive BOM configuration management capabilities. The most effective approach to manage the product data is to have a single, overloaded structure that consolidates the common content and identifies the differences by use of effectivity. Watch this demo to learn about effectivity management in Aras Innovator.

デジタルトランスフォーメーションの取り組みに直面し、ビジネスリーダーは、製品リリースから量産までや製品品質などの重要なプロセスを管理しながら、イノベーションを加速する必要があります。効果的なコラボレーションは、この両方をうまく行うための鍵です。さらに、多くの従業員がリモートワークにシフトしている昨今では、この点は非常に重要になります。

この eBook では、設計、製造、品質の各プロセスを通じて効率的で効果的なコラボレーションを促進することにより、デジタルスレッドが生産性の向上を実現する方法について説明します。デジタルスレッドは、製品ライフサイクル全体にわたって重要な製品情報をデジタル資産にリンクすることにより、企業がイノベーションを加速し、チームを結び付け、現在と将来の両方のプロセスを改善するために必要なトレーサビリティ、可視性、コンテキストを実現するのに役立ちます。

Aras Innovator コンテナ デプロイメント

お客様が、自社のクラウドソリューションの一部として Aras Innovator プラットフォームの導入を検討している場合、Aras Innovator コンテナ デプロイメント(略称:AICD)を利用することが可能です。Aras は、 クラウドサービスを活用可能なレジリエント( しなやか) なプラットフォームとして設計され、 クラウド環境の効率性と価値を提供します。

Cloud PLM: Empowering the Resilient Organization

Join Jeff Hojlo from IDC and Mark Reisig from Aras as they discuss how the cloud enables greater resiliency and flexibility across the product lifecycle. Cloud based PLM can be a foundational element of a digital transformation strategy, enabling product, service, and customer lifecycle data to flow freely across a dynamic digital thread. Learn why low-code PLM platforms uniquely deliver the capabilities to customize your solution and support today’s digital transformations.

Digital Thread: Having the Right Engineering Data “in Context” at Your Fingertips

Engineers always struggle with finding the right information in the context of the task on hand. This can include locating the right versions and configurations of requirements, parameters, systems model elements, simulation results, detailed design parameters, and related documentation of every type. Manufacturers point to the Digital Thread on a PLM platform as the best approach for addressing this issue. Learn how to navigate the most complex Digital Thread structures with ease and efficiency.

DX やエンタープライズシステム入替などの大きなプロジェクトから日々の業務変更に伴うシステムの変更に至るまで、様々なことをきっかけに IT システムの構築・修正ニーズが発生するにも関わらず、IT 人材不足や担当者の繁忙などにより、必要なアプリケーションや IT システムの開発のためのリソースを確保できていない企業は多くあります。極力、コーディングを減らし、直感的な GUI で高いレベルの製品管理プラットフォームや業務アプリケーションを手に入れるための方法が「ローコード」です。本ウェビナーでは、Aras のローコードプラットフォームが、専門的な知識や人材を必要とせず、いかに柔軟にアプリケーションを構築できるかについてご紹介いたします。 

Caltex Oil Tools

カルテックス・オイル社では、同社は経営陣の刷新をきっかけに、高度な専門性を持ったエンジニアリングサービスとソリューションに重点を置く戦略に移行しました。Aras Innovator をデジタルトランスフォーメーションを推進するソリューションとしてとらえ、同社の顧客の石油・ガス生産量を 360% 増加させるなどの成果を上げています。

Canvas Prototype Showcase Demo Card Image

If you have a need for robust technical illustration capabilities tied to your product data, check out this new showcase demo with Canvas GFX. It shows how Canvas Envision can be used to create advanced illustrations using 3D CAD designs, images, and scanned drawings managed in Aras Innovator, and then insert them into Technical Publications, product manuals and other documentation, with support for version control, digital thread traceability, and more.

ルネサスが求めたシステムプラットフォーム、 柔軟性とスケーラビリティを備えた「Aras Innovator」

世界20カ国以上の拠点で多くのエンジニアを抱えるグローバル半導体大手のルネサスは、複雑かつ多岐にわたる製品を扱いながら、変化の激しい市場ニーズに対応しなければならないという課題に直面してきました。それを解決できるコスト競争力のある統合管理システムとして、ルネサスがどのように Aras Innovatorを活用しているかをご覧ください。


What Happened? Exploring Your Digital Thread

Accelerate problem diagnosis and improve product quality with the Digital Thread. See Gary Wilmot, Pre-Sales Solutions Consultant, demonstrate the capture and connection of product data for use cases across the lifecycle.

Ensuring that digital transformation adds measurable benefits quickly and continuously is critical to success. In this presentation, CIMdata will review why the product lifecycle must be a core part of a digital transformation program.

An Enterprise Digital Transformation Platform

“Digital transformation” is a popular, oft cited term, but one that’s often not 100% understood. In addition, the key role PLM plays is often undervalued.

In this commentary, leading PLM analyst firm, CIMdata, examines the crucial role an open, flexible, scalable, and upgradable digital product innovation platform plays in successful digital transformation.

数多くの新しいテクノロジーが「テクノロジー業界を変える次の重要な推進力」として登場しますが、実際には、その大部分が当初の評判に見合うほどの力を及ぼすことはできません。クラウドはゲームチェンジャーです。本 eBook をお読みいただき、企業がエンタープライズアプリケーションをクラウドに移行する理由と、Aras クラウドが Aras Innovator のレジリエント(しなやか)なプラットフォームと組み合わせた場合にのみ得られるメリットについてご覧ください。

Using Aras Innovator to comply with regulations for international trade

Failure to comply with International Trade and Export Regulatory Requirements can resort in fines in excess of $1 Million and a 20-year prison sentence. The countries you can and cannot export arms and related material is continually changing. So how do you keep track? By deploying an application called Product Export and Classification by Building with Aras.

NuScale Power’s Director of Corporate Services, Neil Olivier SRO, MBA, CM2-C , will discuss the need for a resilient digital platform for their clean SMR technology. Learn how Aras’ single enterprise platform will provide an end to end to solution to support regulatory standards, configuration best practices and maintenance support for decades to come.

 

【講演資料】トレーサビリティと柔軟性を兼ね備えた医療機器データ管理プラットフォームのご紹介

コンプライアンス、およびFDAをはじめとした各機関の査察に向け、医療機器にまつわる設計・製造データの電子化、管理は多くの医療機器メーカーで取り組まれている一方、データのトレーサビリティ実現や、変化する法規制への柔軟・迅速な対応への課題についてよくお聞きします。このセッションでは、「デジタルスレッド」でデータの追跡を可能にし、法規制を遵守しながらも各社固有の業務プロセスに対応可能なプラットフォーム、「Aras Innovator」についてご紹介いたします。

※本動画は、2020年12月開催のウェビナーの講演資料です。講演動画は こちら から。
※同ウェビナーの下記2つのセッションの資料は医療機器メーカー様向けに限定公開しております。資料閲覧をご希望の方は お問い合わせ いただけますようお願い申し上げます。
・ 「医療機器業界における規制要件および査察動向分析」株式会社 日立製作所
・ 「医療機器法規制に対応したAras Innovatorシステム構築手法」株式会社 日立システムズ

【講演動画】トレーサビリティと柔軟性を兼ね備えた医療機器データ管理プラットフォームのご紹介(日本語/30分)

コンプライアンス、およびFDAをはじめとした各機関の査察に向け、医療機器にまつわる設計・製造データの電子化、管理は多くの医療機器メーカーで取り組まれている一方、データのトレーサビリティ実現や、変化する法規制への柔軟・迅速な対応への課題についてよくお聞きします。このセッションでは、「デジタルスレッド」でデータの追跡を可能にし、法規制を遵守しながらも各社固有の業務プロセスに対応可能なプラットフォーム、「Aras Innovator」についてご紹介いたします。

※本動画は、2020年12月開催のウェビナーの録画公開版です。講演資料は こちら から。
※同ウェビナーの下記2つのセッションの資料は医療機器メーカー様向けに限定公開しております。資料閲覧をご希望の方は お問い合わせ いただけますようお願い申し上げます。
・ 「医療機器業界における規制要件および査察動向分析」株式会社 日立製作所
・ 「医療機器法規制に対応したAras Innovatorシステム構築手法」株式会社 日立システムズ

 
コンフィグレータを用いた製品バリエーション管理
本デモシリーズでは、Aras コミュニティのサンプルアプリケーションを使用したバリエーション管理をご紹介します。特性、オプション、およびルールを使用して製品のバリエーションを定義および管理し、バリエーションを階層構造に編成して、その各レベルで定義を管理し、統合/集約できるようにします。 モジュール式の製品アーキテクチャにより、共通および変更可能なパーツを使用して、どのような製品構成が可能か、デモンストレーションをご覧いただけます。 
Rheem's Journey

Rheem is currently in the process of implementing Aras Innovator at four of their North American divisions. Rheem made the decision to utilize PDM capability within Aras Innovator, rather than other PDM software alternatives.

SRC

防衛、サイバーセキュリティ、インテリジェンス、環境に関わる調査を専門にする調査開発組織である SRC 社。

Aras Innovator のリリース初期段階から利用を開始し、途中ほかのツールを検討するも最終的に Aras Innovator の利用継続を決断した事例についてご紹介します。

How Can a Low-Code Platform Help You Innovate Faster?

The high demand for new application development has surpassed the availability of qualified resources to meet the need. Many companies are turning to flexible, low-code development platforms to provide an alternative to traditional development strategies. Learn how Aras’ industrial low-code platform, platform services, and open architecture accelerate development time and reduce costs while mitigating risk to your company.

Toyota Motor Europe

One important component of Digital Transformation is the Digital Thread which is only amplified when put in the context of Systems Thinking. Digital Thread is key to Systems Thinking since it enables traceability of the design intent, design data, and design history across all lifecycle stages. Listen to Ernesto Mottola of Toyota Motor Europe on how they are introducing Systems Thinking through the Digital Thread.

Safran

A study revealed that engineers spend 59 working days a year in searching for the right parts and components. How can PLM help you to improve this? Listen to Fouad Houcini and Jessica Grobongo from SAFRAN Seats on how they reduced the time spent on finding the parts & material data by 50 to 70% and at the same time achieved millions saving through inventory reduction and purchasing optimization.

Nidec embarked on a phased implementation of Aras Innovator to remedy the situation and transform their operations. Hear the evolution of Nidec’s PLM implementation plans and learn how Nidec uses Aras Innovator to keep track of over 50,000 different motor designs.

TechnipFMC

Managing customer requirements, aligning these with internal catalogues and also with vendors becomes very complex for energy sector with offshore units and refineries but it is an important pre-requisite for the Digital Twin. The context makes the difference. Learn from Bruno Barbarin and Gwénaël Le Bruchec from TechnipFMC how they leveraged Aras to improve their Requisition Management.

Biotronik

Listen to BIOTRONIK as they explain the identified need of PLM for the digital transformation, the vision and how Aras could help realizing it.

Also helpful to those who are currently looking for the right technology partner as Biotronik explains the selection criteria they had and how Aras performed there to their satisfaction.

SICK

In this presentation SICK discusses their implementation and usage of Aras Innovator.

Collaboration in Context

When it comes to effective communication, context is key. Visual Collaboration enables teams to track information around an object inside of the context of that item.

Aras Innovator PLM プラットフォームの標準機能として構築されたAras シミュレーション管理アプリケーションにより、シミュレーションのプロセス、モデル、およびスタディをさまざまなレベルのフィデリティでとらえ、概念設計や製品バリエーションの設計などに利用できます。このデモシリーズでは、シミュレーション環境がどのように作成および再利用されるか、Aras Innovator PLM プラットフォームによって管理されるアイテムとどのように関連するか、およびそのプラットフォームの変更と構成管理がトレーサビリティの確立と維持にどのように役立つかをご紹介します。

製造業での DX の浸透に伴い、多くの会社でデジタルツインの活用方法の検討が進められていますが、その有効活用には分野別のシミュレーションに加え、マルチフィジックス・シミュレーションが必須です。本セッションではデジタルツインを使ったマルチフィジックス・シミュレーションを実現するために必要な設計プラットフォームのポイントを説明すると共に、その実現に必要なシステムズシンキングという考え方をご紹介します。(講演動画)

※講演資料は こちら から

「サイバーセキュリティ」は今日では IT 部門の領域を抜け出し、”ものづくりの現場”でも重要課題となっています。ものづくりにおける「サイバーセキュリティ」とは、そして「サイバーセキュリティマネジメントシステム」とはどうあるべきか、製造業のおかれる最新状況を踏まえながら、さまざまな観点から解説いたします。

※本書は、アラスジャパン公式ブログ「ものづくりシステムブログ」において「ものづくりにおけるサイバーセキュリティ」という連載記事を再編しています。

競合他社よりも一歩先に進むために、多くの組織が絶えず変革を続けてきました。「人、プロセス、テクノロジー」によって問題を解決するというスローガンは聞き飽きるほど繰り返されていますが、問題解決に必要なのはそれだけではないということは明らかです。そうでなければ、組織はすでに次の展開へ進み、新たな道を切り開いているはずです。
この eBook では、デジタルトランスフォーメーションで成功するか失敗するかを決める、見落としがちなポイントに取り組み、どのようにすれば、限られたリソースと時間でより望ましい成果を出し、将来に向けて持続可能な道筋を築くことができるかを紹介します。

製造業での DX の浸透に伴い、多くの会社でデジタルツインの活用方法の検討が進められていますが、その有効活用には分野別のシミュレーションに加え、マルチフィジックス・シミュレーションが必須です。本セッションではデジタルツインを使ったマルチフィジックス・シミュレーションを実現するために必要な設計プラットフォームのポイントを説明すると共に、その実現に必要なシステムズシンキングという考え方をご紹介します。(講演資料)

講演動画は こちら

将来的なニーズを予測することはできません。開発のアジリティ(俊敏性)を高めるために、変化し続けるニーズに合わせて迅速に方向転換できるエンタープライズソフトウェアが求められています。

Accelerating Product Development with Collaborative Design Review

Aras Innovator easily tracks the progression of release status as well as outstanding workflow tasks that provide a high-level view of the development of a product from ideation to release.

Connect and Secure Your Product Ecosystem with the Digital Thread

Remove unstainable processes and broken connections in the Digital Thread. See David McDonnell, PLM Solutions Consultant demonstrate how your team can increase productivity and accelerate product development.

systems thinking with the aras plm platform

Systems Thinking is central to the design of complex systems and to the implementation of your long-term Digital Thread strategy. 

This printable hand-out allows to share and promote the core ideas of Systems Thinking with your team.

Tom Turner answers your questions about upgrading Aras Innovator. In this three video series, find out about the types of upgrades, how to request an upgrade and the steps of the upgrade process. Get started today by contacting support@aras.com.

Maxion Wheels started testing laboratory digitalization by creating their “Digital Lab Solution” on their existing ARAS platform. This was designed to manage the physical testing process from Test Request to the automated test result.

NuScale

ニュースケール・パワー社は、発電、地域暖房、淡水化にスケーラブルな高度原子炉技術を提供して、世界中の人々の QOL(クオリティ オブ ライフ)を向上させることをミッションとしています。このケーススタディは、Arasプラットフォームを導入するまでの同社のプロセスをたどります。ニュースケール・パワー社は、PLMを単一のデータソースのバックボーンとして設計および管理する、最初の原子力発電所になります。

Putting systems thinking into practice using a digital thread

Building an effective Digital Thread that represents the specific needs of your enterprise is not easy. Learn how Aras low code platform and Systems Thinking enable building a custom, flexible and extendable Digital Thread that connects requirements, systems model, variability and simulation within a single traceable and reusable environment. This includes traceability across various lifecycle states, configurations and revisions of the underlying engineering design data.

In this webinar, we’ll explore how Ansys Minerva, built on the Aras platform, alleviates many challenges. Such as collaboration, visibility, traceability and business challenges like governance, productivity, reuse and enterprise wide deployment of best practices.

This recorded webinar describes the practical steps you can take to use a systems thinking approach to manage your product complexity. It describes how you can:

• Achieve faster, product development with full traceability
• Reduce costs and mitigate risk
• Enable your remote workforce and improve team collaboration

最新版 Aras Innovator 12.0 SP9 をオープン版(無償)でも利用可能に!DX のための豊富な新アプリのご紹介

本デモシリーズでは、デジタルトランスフォーメーションの取り組みをサポートする、Aras Innovator の最新機能をご紹介いたします。Aras Innovator の最新リリースでは、チームの効率を高め、製品ライフサイクル全体にわたり PLM の機能をさらに活用し、ユーザーがデータをナビゲートして分析する方法を強化し、新しいプラットフォームサービスを使用したローコード/ノーコード開発を促進します。

テレビ番組「賢者の選択 FUSION」にアラスジャパン社長 久次昌彦が出演しました。
これまでの PLM 導入プロジェクトはなぜ失敗したのか、製造業に必要なシステムとは、そして Aras のビジョンとは、久次が語ります。(賢者の選択 FUSION ダイジェスト5分版)

フルバージョン(約30分)の視聴はこちらから

In this 20-minute demo, see how Aras Innovator Version 12 manages a digital thread of PLM data: from requirements, systems models, and simulation data; to CAD data management, parts and BOM management, changes and configurations, quality processes, and technical documentation; to manufacturing plans and operational data. See UI support for personalization, flexibility, search, and reporting; along with powerful 3D visualization and secure discussion-style collaboration for the enterprise.

本文より「現時点では多くの場合、データモデルは各部門がそれぞれに所有している、つまり独立したサイロの中にあるケースがほとんどです。システムズエンジニアリングは、システムの設計意図に関する唯一の信頼できるソースであるため、このような複合分野のコラボレーションを実現するうえで中心的な役割を果たします。」

Planes, Trains, Ships, and Rockets: Extending your Digital Twin

Hear from Graeme Taylor, Product Manager, as he demonstrates a step by step approach to introduce life parameters to physical assets for each individual Digital Twin configuration for an asset, in any industry.

Integrating Engineering applications is complex. The Aras platform is uniquely well suited to blend with existing and future applications to create an open, flexible environment.

Engineers by education are trained to be conservative and to implement high safety levels. When it comes to change, especially technology change, engineers are more laggards than others.

Littelfuse is a global manufacturer of technologies in circuit protection, power control, and sensing. Having experienced considerable growth due to acquisitions they were challenged with the management of new product development projects (NPD) specifically related process and technology standardization.

Aras Managed Cloud Services

As your company moves into the cloud, are you confident your organization is ready to implement and optimize the technology on a schedule?

Hear from Rob McAveney, CTO at Aras, discuss Aras’s Open integration philosophy and how Innovator has been open from its inception.

What’s New in Latest Open Release of Aras Innovator

Hear from John Sperling, SVP, Product Management as he reviews What’s New in Aras Innovator 12. This presentation covers all Service Packs leading up to our latest open version – Service Pack 9. You will see features that improve efficiency, new applications to expand your PLM vision, capabilities that accelerate the way users navigate and analyze data, and enhancements to boost your low-code application development.

ダイナミック・プロダクト・ナビゲーションを利用した PLM 情報の 3D 表示

CAD のビューイングデータは便利ですが、詳細な構成や設計意図が十分に伝わらず、誤解につながる可能性があります。 Aras のダイナミックプロダクトナビゲーションにより、エンタープライズ PLM システムの中でデジタルスレッドで繋がりあった情報を、ダイナミックに構築し、3D 表示で確認することができます。

Take Hold of Digital Transformation with Aras Innovator 12

We’ll cover updates in Aras Innovator 12 to support Digital Transformation: features that enhance efficiency, expand your PLM vision, accelerate the way users navigate and analyze data, and boost your low-code application development.

テレビ番組「賢者の選択 FUSION」にアラスジャパン社長 久次昌彦が出演しました。
製造業を取り巻く、急変するビジネス環境において、PLMがなぜ必要か、どのようにデジタルトランスフォーメーションをもたらせるかについて語ります。
システムズシンキングとデジタルトランスフォーメーション

システムズ シンキングのアプローチは、複雑なシステムの設計や長期的なデジタルスレッドを構築する際の戦略には不可欠です。本書は、製品の複雑さに関連したリスクをご紹介するとともに、システムズ シンキングのアプローチを実装のための実践的なガイドとしてご利用いただけます。

Read how simulation can be implemented across entire product lifecycle using Aras PLM Platform. This allows simulation studies to be part of Digital Thread and span interdisciplinary implementation details.

See how simulation can be implemented across entire product lifecycle using Aras PLM Platform. This allows simulation studies to be part of Digital Thread and span interdisciplinary implementation details.

Aras Innovator は、システムズ エンジニアリングと製品ライフサイクル全体との密接な統合、管理に最適なPLM プラットフォームです。
Leveraging Aras PLM Inside Your SOLIDWORKS Environment

Aras Innovator can work with other PDM systems to connect all of your Multi-CAD CAD data to a single enterprise PLM system, all without leaving the SOLIDWORKS environment you are accustomed to.

Discover how the Air Force is using a “Digital Greenhouse” in several projects to address challenges with data stuck in silos, defining data requirements, and attaining efficiency in IT environments.

Sandia National Laboratories is taking a different approach to PLM. Join us for this webinar to learn how Sandia uses Aras Innovator to employ a bottom-up, iterative approach to PLM in order to solve some unique business challenges — including many not typically addressed by PLM tools.

システムズ シンキングは、現在および将来の、インテリジェントでコネクテッドな製品のますます複雑化する問題を管理するため、そして、デジタルトランスフォーメーションの成功には不可欠です。

Due to the complexity of modern systems, systems engineers need a federated collection of atomic data elements woven into a tapestry of “authoritative truth”--System models are a key element of this

グローバルなメーカーには、プロジェクトをデジタルスレッドに変換するためのデジタルトランスフォーメーションの強力な基盤が必要です。 デジタルトランスフォーメーションの加速に向けた5つのステップを学びます。

ケアストリームヘルス社におけるMinerva Medical Device PLM を用いたプロジェクトおよび DHF の管理事例

医療画像システムとヘルスケア情報技術ソリューションの世界的なリーディングカンパニーであるケアストリームヘルス社がどのようにプロジェクトおよび DHF の管理を実現したかご覧ください。

Strengthen Your CI/CD Pipeline with Aras’ Test Automation Framework

Join Eli Donahue for a demo of Aras’ Test Automation Framework and see how you can reduce the time and resources spent on manually testing your Aras Innovator customizations and new applications.

Cubic established an ambitious scope for the One Cubic Engineering project implementing functionality to address five global standardized processes, three CAD connectors, two custom ERP integrations.

Drager

この事例では、医療と安全技術の世界的なリーディングカンパニーであるドイツのドレーゲル社が、デジタルトランスフォーメーション成功のための要素としてどのように Aras Innovator を採用したかについて言及しています。Aras Innovator 構築により、ドレーゲル社ではよりセキュアに、拡張性を持って、IT コストを抑制しながらより高いパフォーマンスを実現することが期待されています。

Connecting Systems Models and Digital Thread using Aras Innovator

Capturing of a systems model as a structured content that is connected with the rest of the content managed by the Aras Platform. Traceability includes requirements, simulation studies, design details and documents.

ユーザーエクスペリエンスを高める デジタルツインの構築と管理

デジタルツインをどのように定義していますか? Aras では、製品のデジタルスレッド、画像、設計変更および構成管理、さらに Aras の一連のアプリケーションにより、現場の保守サービスで利用するデジタルツインに豊富なコンテキストを与え、使い勝手のよい機能を提供します。このデモでは、メンテナンスの効率性を高めるための新機能を中心に取り上げます。 

Built as a native capability on the Aras Innovator PLM platform, Aras Simulation Management application enables capturing of the simulation process, models, and studies at various levels of fidelity and for a multiplicity of design abstractions and variants. In this presentation, see how the simulation environment is created and reused, how it is related to items managed by Aras Innovator PLM platform, and how that platform’s change and configuration management helps to establish and maintain traceability.

製品開発のためのソフトウェアは、単体で機能することはできません。Aras プラットフォームは、IT エコシステムが最適に機能することを保証する、根本的にオープンな設計原則に基づいて構築されています。

Understand the evolution of Seaspan’s Aras tool from a document management system to the central component of a fully integrated Product Lifecycle Management ecosystem.

Automate Your Testing Process

Take a look at why companies are moving towards automated testing as a part of their application development process and how Aras’ Test Automation Framework improves your ability to test everything.

システムズ シンキングを可能にするデジタルスレッド
紙ベースのやりとりが、製品ライフサイクル全体にわたって接続されたデジタルモデルに移行するところまで、すべてのデジタルトランスフォーメーションの取り組みにはデジタルスレッドが非常に重要で、システムズシンキングを前提にすれば効果を発揮します。製品ライフサイクルのすべての段階で、設計意図、設計データ、および設計履歴が追跡可能になるため、デジタルスレッドはシステムズシンキングのキーとなります。

Learn how the Purdue Polytechnic Institute’s Department of Computer Graphics Technology (CGT) Virtual Product Integration (VPI) major has integrated Product Data Management (PDM) into the curriculum by implementing Aras Innovator as a foundation.

Aras テスト自動化 フレームワーク(TAF)

システムを変更するにあたり、いかにビジネスへの影響を最小化するかは企業にとって大きな課題です。Aras のサブスクライバーのための、テスト自動化フレームワークのソリューションについてご覧ください。

セキュアに外部とのつながりを構築: サプライヤー、パートナー、 製造委託先と接続する方法

この10年間、製品の複雑さは飛躍的に増大しました。エレクトロニクスとソフトウェアが支配的になり、 IoTが現実のものになりつつある中、その傾向はさらに強まっています。ガートナー社によると、製品の複雑さが高まった結果、ネット接続型デバイスの数が、 2017 年には 84 億台だったのに対し、 2020 年までに 204 億台に増大したそうです。製品の複雑さに対応するため、製造業者はデジタルトランスフォーメーションを推進し、ネット接続型製品の開発、販売によって競争力を維持しようとしています。

Learn how Parata replaced a system of paper check sheets with an Aras solution that is manageable, scalable, and ultimately improved the quality of their products.

ビジネス環境が猛スピードで変化していく中、テクノロジーが追いつかなくなるのは時間の問題です。革新的なコンセプトをすばやく開発する企業は、競争に打ち勝つことができます。 Build with Aras ― Aras を使えば、企業特有の要件に適したソリューションを開発できる、オープンなエンタープライズのローコードプラットフォームを手に入れることができます。 

Learn how new Aras applications are advancing design and production for companies by incorporating real-time field feedback, operational data, Digital Twin simulation, and multidisciplinary change management.

アラスジャパン公式カタログ

Aras Innovator を検討中ですか?
アラスジャパン公式カタログをぜひご覧ください。
機能概要、サブスクリプションサービス、オープンコミュニティ、そして日本企業における導入事例、Aras にまつわる情報が満載です。

Aras Innovator によるプラットフォーム成功例(英語)

こちらでは、CIMdata が実施した Aras のサブスクライバーへのインタビュー結果の概要を示すとともに、プラットフォーム戦略を推進する際の参考になる情報を解説しています。

Aras における「SAFeポータル」を活用したアジャイル開発の取り組み

Aras では、より多くの新バージョン、SPを短いサイクルでご提供できるようアジャイル開発手法のSAFe®(Scaled Agile Framework)を採用しています。この手法の管理のため、「SAFeポータル」という独自ソリューションを構築しました。今回のデモシリーズでは、Aras での使用例をご紹介することで、皆様に Aras Innovator の柔軟性について知っていただければ幸いです。

こちらのウェビナーでは、CIMdata が実施した Aras のサブスクライバーへのインタビュー結果をご紹介し、Aras の導入状況、得られた効果、直面した障害、およびその解決策について、CIMdata社が発表します。

デジタルトランスフォーメーションにおけるデジタルツインの役割

現場で複雑な製品を管理する機会が増えるにつれて、既存のテクノロジーでは機能不足であることが認識されはじめており、環境変化のペースに追いつくのが困難になっています。そして、勝ち組になれないと、ブランド、収益性、およびビジネスの持続可能性に影響を及ぼしてしまいます。つまり、デジタルツインによってデジタルに変革する機会があるということです。

demo series dynamic product navigation

CAD data is useful, but without context it can be misleading. Aras’ Dynamic Product Navigation enables users to interrogate lightweight 3D part data within the context of a centralized Enterprise PLM System.

Demo Series: Digital Twin: How to build, manage, and enable a powerful user experience

Here from Graeme Taylor, Product Manager, as he demonstrates functionality to improve maintenance effectiveness by building and managing Digital Twin configurations able to access their own critical information–every time the physical asset changes.

かつてないほどに多くの医療機器メーカーが、効率化に取り組み、コスト削減と管理を行うと同時に、商品化までの時間を短縮して多くの製品を市場投入しようとしています。
さらに、医療機器メーカーの大半は、多数のサプライヤーやパートナーとの協力が求められる複雑なサプライチェーンの中で業務を進めています。この状況が、問題をさらに困難にしていることが少なくありません。製品が生まれてから廃版に至るまでのライフサイクル全体のすべてを扱うプロセス、プロジェクト、情報の管理が、事業部門全体にわたって、およびサプライチェーン内でも、機器原簿(DMR)から、機器履歴ファイル(DHF)、顧客クレームに対する設計変更指示、是正処置と予防処置(CAPA)、プロジェクトデータに至るまでの多くが最適化されていないということが明らかになっています。

expand your vision and leverage the aras community

Aras ユーザーは、Aras のプラットフォームを使用してアプリケーションをカスタマイズおよび強化してきました。 セッション3 では、コミュニティに焦点を当てと、Aras のプラットフォームサービスで業務用ローコードプラットフォームを活用して、独自の革新的なソリューションを開発する方法をご紹介します。セッション1,2 で新しく構築されたアプリケーションに 3回目の改善を加え、セッションの最後には Arasコミュニティ・プロジェクトを利用して、その範囲を拡大します。 これらのコミュニティ・プロジェクトは、Aras のコミュニティにおいて公開され提供されます。

experiment pivot and fulfill your vision

製品イノベーションを起こす過程では、製品のブラッシュアップのための新たなアイデア、更なるユーザーシナリオの作成が求められます。 新しいアイデアを動的に評価し、投資収益率(ROI)が最も高い最良のビジネスケースを判断することが重要となります。
このセッション2 では、業務シナリオに沿ってカスタムアプリケーションを構築する例を取り上げます。データの視覚化、コンテンツの編集、セッション1 で開発済みアプリケーションへのユーザーフィードバックに応答する機能を追加して、付加価値を生み出す様子をご覧ください。

 
rapid prototyping your first application iteration

アプリケーションの新規開発に対する需要の高まりは、必要なリソースを上回る勢いです。多くの企業が、従来の開発戦略から脱却するために、柔軟なローコードの開発プラットフォームに目を向けています。このセッションでは、Aras Innovator を活用して新しい機能を作成し、ユーザーのニーズを満たす具体例を検討します。 また、Aras Innovator を使用してアプリケーションを構築する際の迅速な開発環境も体験できます。

systems thinking and digital transformation

ライフサイクル全体にわたる汎用性のあるシステムシンキングのアプローチは、複雑な製品とその分野横断的なサブシステムだけでなく、より大きなシステムも対象とします。

ユーザー、環境、その他の製品、ライフサイクル全体の重要なプロセスはすべて、製品のシステムレベルに影響を与えます。このアプローチを念頭に置いて製品を開発した企業は、ビジネスにおける優位性を持つでしょう。このウェビナーを通じ、Aras の新しいアプリケーションが、システムアーキテクチャ、要件設計、およびマルチフィデリティ・シミュレーションをどのように実現し、新しく革新的な方法で製品を進歩させるのにどう役立つかをご覧ください。

現在の製品では、ハードウェア、電子機器およびソフトウェアが複雑に関連し合っています。一方、Aras Innovator は関連する部門間での情報やデータをつなぎ、デジタルスレッドを実現します。本ウェビナーでは、サービス現場からの情報を元に、リアルタイムなフィードバック、シミュレーション、および変更管理を行うことによる、Aras Innovator を介した部門間での効果的な設計変更を、デモを交えてご紹介します。

the digital twin in maintenance and service

デジタルトランスフォーメーションは、製品ライフサイクルにかかわるすべての人、チームが、正しいタイミングで正しい情報にアクセスできるかどうかにかかっています。
 デジタルツインのための Aras の新機能により、納品後のサービスやオペレーションのデータも含む製品ライフサイクル構築がどのように可能になるか、また、Aras のコミュニティがどのようにそれをさらに強化させているかをご覧ください。
メンテナンス業務においてデジタルスレッドを通じて重要な製品情報を利用できるようになることで、新たなビジネスモデルの開発、品質の課題への対応、次世代の製品開発につながる可能性があります。

 
製造業では、継続的な業務効率向上や売上・利益の拡大、品質向上、バリエーションの増大等が課題となっています。これを解決する一つの方法が、設計の標準化の推進による流用率の向上です。新たな部品の製造や調達コストを抑制できるだけでなく、標準部品を活用したバリエーション展開への道筋もできます。本プレゼンテーションでは、設計の標準化のプロセスを、Aras とエリジオンの最新のソリューションを通してご紹介いたします。(本資料は、2020年4月24日開催 Aras・エリジオン共催オンラインセミナー「3D データを活⽤した標準化推進によるQCD+V 向上」で使用したスライドです)

製造業では、継続的な業務効率向上や売上・利益の拡大、品質向上、バリエーションの増大等が課題となっています。これを解決する一つの方法が、設計の標準化の推進による流用率の向上です。新たな部品の製造や調達コストを抑制できるだけでなく、標準部品を活用したバリエーション展開への道筋もできます。本オンラインセミナーでは、設計の標準化のプロセスを、Aras とエリジオンの最新のソリューションを通してご紹介いたします。

The Digital Collaboration Imperative

Effective communication across the Enterprise is critical to success and requires the ability to change to meet new realities. Clear and easily available communication results in strong requirements and fast innovation.

Watch the demo on Visual Collaboration
Collaboration with Context and Traceability: Beyond the Four Walls of Industry

このウェビナーでは、この一年のリリース実績から、今後数年の予定を含めた全体的な製品アップデートまで、Aras の最新情報をご紹介します。Aras の全体像を把握し、PLM の導入や拡張をどこから始めるのかぜひ考える機会にしてください。
 
3D ナビゲーションとシミュレーションにより、納品後の顧客サポートのためにデジタルツインを実現するのはいかがですか?
新製品開発のためのバリアント・ドリブンなシステムアーキテクチャを可能にするのはいかがですか?
クラウド・フレンドリーな PLM プラットフォームをご検討中ですか? プライベートクラウドにも、Aras がホストするクラウド環境にも対応可能です。
テスト自動化フレームワーク(TAF)を活用し、DevOps環境の強化はいかがですか?
 
これはほんの一部で、Aras Innovator ではこれ以上のことが実現可能になります。

そのほかの Aras Virtual のプレゼンテーションは こちら からご参加いただけます。

エアバス社の「Greenhouse(温室)」で 成長するアプリケーション

エアバス社の IT 部門は、機体を何年も待っている顧客のために、業務効率を高め、パフォーマンスを向上させ、組織全体のデジタル変革を実現するためには、多くのアプリケーションを最新化、アップグレード、そして最終的には統合する必要があると考えていました。これを解決したのが、ユーザー自身でプロジェクトを推進できるようになる独自のアプローチ、「Greenhouse」でした。

クルマはかつてないほどに洗練されて、コネクティビティもますます高まっています。 この急速な革新の時代で打ち勝つための3つの秘策と、明日の製品開発を今すぐ可能にする方法をご覧ください。

デジタルツインについてのよくある質問に、Aras の CTO である Rob McAveney が答えます。デジタルツインとは何か、構築方法、デジタルツインが生み出す価値、そしてどのように始めるべきか。

Optimizing the entire value chain using plm as the backbone
川崎重工業では、この急激に変化しているビジネス環境において、多くの異なる事業部門にまたがった独自のプロセスに対応することをPLM導入の目標としていました。全世界で35,000人の従業員と約1.6兆円の売上高を誇る同社は、ダイナミックに変化するグローバル市場に製品とサービスを提供しています。本講演では、同社がバリューチェーン全体のバックボーンとしての統合デジタルプラットフォームにより、将来の非連続なイノベーションのために、どのように柔軟性、俊敏性、持続可能性を実現したかについてご紹介します。
collaboration with context and traceability

Aras’ Visual Collaboration enables effective communication in a secure environment, allowing you to work seamlessly across the Enterprise. Watch this demonstration for a review of Visual Collaboration’s capabilities and highlight the effectiveness of clear communication across Aras Innovator. You will learn how to view and add comments in the discussions panel, leverage the viewers to gain visibility into all related content, and create markups to effectively communicate changes needed.

Chad Jackson, Chief Analysts of Lifecycle Insights, discusses the future of building custom applications quickly and strategically giving users the functionality they need.

ビジネスプロセスが急速に進化するにつれ、製造業各社は、進化するニーズを満たすための新しいより良い方法を見つけなければならないことに気づきつつあります。現時点では予測できない課題にも対応可能な準備ができている企業が、ビジネスの成功を収める運命にあるのです。

In this demo, we will dive into how Aras handles workflows, sub-workflows, notifications, and status reporting. You shouldn’t have to change your business to fit your PLM, but it should be easy to change your PLM to meet your unique needs.

デモシリーズ Aras Innovator 12 Configurable User Interfaceを利用したUI/画面カスタマイズ(日本語/24分)
レジリエントな Aras Innovator では、管理者画面から設定変更で各社の求めるシステム要件の多くを実現することができます。ユーザーの目にふれる、UIの構築についても同様です。このデモでは、Configurable User Interface という Aras Innovator のプラットフォーム機能を利用すると、どのような画面/UIのカスタマイズを行えるのかご紹介します。
クラウドへの移行が加速し、必要な時に適切な情報が求められるニーズは高まっています。このセッションでは、Microsoftのデバイス部門(Surface、XBOX、HoloLens等)にOnePDMとして導入したAras Innovatorを、企業全体にわたる製品群の複雑で新しい要求に対峙した際に、AzureやAzure Data Lake、PowerBI を活用しスケールさせた事例をご紹介します。

Aras はグローバルなものづくり企業の最高のパフォーマンスを支援します。

Aras Innovator 12 品質管理
この動画では、APQP 及び FMEA ツールを使用してリスク管理・品質改善・再発防止に貢献可能な Aras Innovator 12 の品質管理アプリケーションをデモンストレーションでご紹介し、製品が複雑化し開発サイクルが短くなることにより製造業がおかれる状況を、 Aras Innovator がどのように改善するかご紹介します。
Having the ability to establish and maintain traceability of requirements to all system, design, testing and manufacturing data throughout the product’s lifecycle is critical to managing Digital Thread and Digital Twin. It is critical to managing ever-increasing product complexity.
Office Connector
Management of documents, spreadsheets, and process diagrams is critical to maintaining a digital thread.  Documents need versioning, security control, and the context and interdependencies need to be managed.

今回のデモシリーズでは、これらの Aras Innovator 12 の変遷について振り返りを行うとともに、UX やクエリ定義、ツリーグリッドビューなどのコンポーネント強化、さらにこれらを活用した Product Engineering や 3D Dynamic Product Navigation などのソリューションについてもデモンストレーションでご紹介いたします。

Harnessing Data
The transition from design to manufacturing can be quite complicated. Aras Manufacturing Process Planning creates process plans using your EBOM to generate an MBOM while building the Bill of Process.
レジリエント(しなやか)なプラットフォームを利用することで、競争力の強化、市場シェアの拡大といったビジネス要件に対応し、新たな市場に参入することをどのように可能にするかご覧ください。
TLW-DT Regulated
More and more industries are finding difficulty meeting regulatory and compliance demands related to their products and development process. The ever-increasing volume and complexity of rules and regulations has led to a huge amount of data being produced in the form of documents and other types of data.
Consilium

コンシリアム社は、 船舶用火災警報設備といった高い安全性要件の求められる製品を取り扱い、長きにわたり重要な文書を多岐にわたる方法で管理していました。Aras Innovator をどのような点で評価し、今後導入をどのように進めていくか、同社の事例をご覧ください。

How Your PLM is Holding You Back

Traditional PLM systems can’t keep pace with the demands from manufacturers of smart, connected products. Manufacturers must base their PLM applications on a resilient, industrial, low-code platform that adapts and grows with the market.

Leveraging SolidWorks PDM Beyond Engineering
Managing CAD data is an essential task for any company. Leveraging CAD Data and working with multiple PDM systems is a bigger task. Aras Innovator can work with other PDM systems to connect all of your Multi-CAD CAD data to a single enterprise PLM system.
Product Complexity - A&D

As companies grapple with legacy processes and systems while they develop and manage complex connected products, digital transformation becomes a priority in order to maintain a competitive edge.

Aras Innovator導入事例
設計製造課題を解決するためにAras Innovatorを採用した村田製作所様。決定に際しての要求事項などと共に、電子回路設計製造分野におけるPLM活用事例を構築方法をご覧ください。
Streamline Your Product Development Process with Program Management
The Aras PLM Platform simplifies product development by enabling organizations to link new product development, design and delivery processes in a safe and secure collaborative manner.
KHI-CAD-Data-Management-Aviation-JP
部品点数の多さ、複数企業の協業製造など、特徴的なものづくりを行う航空業界でのCADデータ管理の難しさとそれをAras Innovatorで乗り越えようとした同社の取り組みをご覧ください。
Digital Transformation is Not Easy: Three Areas of Focus for Success
When it comes to how organizations are spending their investment capital today, the topic of Digital Transformation dominates the conversation - but realizing the benefits will not happen easily.
The Aras Platform: Where Technology Outpaces Business Change
The Aras platform is built not only to keep up with the pace of business change, but to outpace it.  Read this eBook to find out how Aras can help your business stay ahead of the curve.
Aras Innovator: Architected for the Future

In this commentary, leading PLM analyst firm, CIMdata, explores how Aras Innovator’s resilient platform architecture makes it ideally suited for companies looking for a long-term strategy for digital transformation. Learn why CIMdata says “The Aras PLM platform belongs on a short list for companies looking for a flexible platform that can meet their current and long-term PLM requirements.”

ACE-2019-Japan-Renesas
【ACE 2019 Japan】ルネサスエレクトロニクスでは、Aras Innovatorを用いて設計ECM(Engineering Chain Management)プラットフォームを構築しています。その狙いとともに、構築の道程や今後の展開についてご紹介します。
ACE-2019-Japan-MHI

【ACE 2019 Japan】三菱重工業の防衛航空機部門では、旧来のホストでの BOM 情報管理及び紙での管理から脱却するため、Aras Innovator による PLM システムの構築を進めています。

ACE-2019-Japan-Yokowo
【ACE 2019 Japan】2019年度10月のリリースに向けて、1月より開始したAras Innovatorの機能開発において、ヨコオがベンダーと工夫したプロジェクト推進の手法をご紹介します。
640x360-ACE-2019-Japan-mbse
【ACE 2019 Japan】慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 石橋 金徳 氏 / ”コトとモノの統合デザイン”、”複雑システムの機能安全”、”戦略的検証計画”など国内の先駆的なシステムズエンジニアたちが立ち向かっている課題とそのアプローチについてご紹介します。
ACE-2019-Japan-Trident
【ACE 2019 Japan】AIを活用してプログラミングレスで自動テストを作成できるツール「Magic Pod」を、実際にAras Innovator上でテスト作成した例を交えながらご紹介します。
 
ace-2019-japan-scsk
【ACE 2019 Japan】製造業 DX プラットフォーム構築のための当社の考える「DX と PLM システムの位置付け」をご紹介します。今後技術革新や国際規格や団体規格、社内外のレギュレーションの変更などの外部要因の変更が発生することが予想されその変化に耐えることができるシステムが求められています。品質マネジメントシステムはもちろん自社独自でゲート管理をおこない高いレベルで QCD が実現できてこそ国際競争力の維持に必要不可欠な要素です。Aras Innovator の特徴を用いて Aras Innovator のプロジェクト管理機能を活用して先行品質計画をどのように Aras Innovator で実現することができるのかをご紹介いたします。
ace-2019-japan-zuken
【ACE 2019 Japan】日本初の電気設計 CAD ベンダーである図研は、1997 年から電気・電子機器設計専用 PLM を提供してきました。
製品設計を成功に導くために、なぜ、電気・電子機器設計専用 PLM が必要なのか、Aras Innovator と何を融合するのか、MBSE をはじめとする上流とのコラボレーションを交えてご紹介します。
ace-2019-japan-microsoft
【ACE 2019 Japan】製造業が今取り組むべくクラウドのビッグコンピューティングを利用した CAE ソリューションを紹介します。具体的にはイノベーションを加速する HPC や Simulation、クラウドベースエンジニアリング(CAD VDI)、デザインエンジニアリング、Deep-Learning や AI などでの事例を紹介しながら、マイクロソフトの取り組みをご紹介します。
ace-2019-japan-dipro
【ACE 2019 Japan】近年、機械産業を中心とする繰返し受注設計の業務領域において、モジュール標準化・共用化を目指す取組みが活発に行われています。現在、DIPRO では本領域の課題を解決すべく、標準・特注の組合せ業務に対応できる、Aras Innovator をベースとした業務・機能テンプレートの構築に取り組んでいます。昨年度は仕様管理を中心とする EBOM 基本機能の開発(Connect 1)が完了しました。講演では、本テンプレートの概要や活用方法等をご紹介するとともに、今年度、拡張構想にある iCAD 連携開発(Connect 2)についてもご紹介いたします。
ace-2019-japan-idaj
【ACE 2019 Japan】CAD・CAM・CAE 技術の進歩にともない、設計開発の過程では膨大なデジタルデータを得ることができるようになりました。しかしながら、これらのデジタルデータを導出するプロセス・データの精度や粒度が曖昧であるが故に、実際の製品開発の現場においては、これらのデータを十分に活用できていないという現状があります。
本講演では、Aras Innovator によりシミュレーションのデータだけでなく、シミュレーションのプロセスそのものを管理し、これらのデジタルデータを徹底的に使い倒す方法を、実例を交えてご紹介します。
ace2019japan-office-connector
【ACE 2019 Japan】Aras Innovator が標準で装備しているドキュメント管理の機能及びAras Office Connector を利用し、End-to-End のドキュメント管理プロセスについてデモを交えながらご説明します。使い慣れたMicrosoft Word、Excel、PowerPoint、および Outlook からダイレクトに Aras Innovator にアクセスし、効率的なドキュメント管理を実現します。
first-time-with-aras-innovator
【ACE 2019 Japan】多くの製造業で採用が加速している Aras Innovator。本セッションではなぜ Aras Innovator を多くの企業が採用しているのか?どのような機能を持っているのか?といった Aras Innovator の基本を、デモンストレーションを混じえながら初めての人にもわかりやすくご紹介します。
DT Global Deployments
【ACE 2019 Japan】製造業の業務プロセスのデジタル化をさらに進化させたデジタルトランスフォーメーションが改めて提唱されてから、各社がどのように取り組み、何が実現可能かが最も大きな関心となっています。本セッションでは、日本の製造企業の皆様へのデジタルトランスフォーメーション構築のヒントとなるような、国外のグローバルな最新デジタルトランスフォーメーション事情を共有させて頂きます。
Creating Smarter Documents with Technical Documentation
Come discover Tech Docs and learn how this capability might be useful for your technical documentation needs. For those who haven't looked at Tech Docs in a while, come see what has changed along with our plans for future enhancements.
Optimizing Your Product Development Process with Collaborative Change Management

Managing and communicating change across many groups remains a core challenge for any company that makes products. It needs to be done in a clear, collaborative, and transparent manner, but ever increasing complexity makes this process exponentially more difficult. Change processes that are ineffective or poorly managed can leave organizations struggling to improve quality while also dealing with increased time-to-market and poor cost management.

ACE Europe 2019 Video
Find out about the Aras Community Event (ACE) 2019 Europe in Munich! You’ll quickly discover that ACE Europe is a unique setting with lots of network opportunities & great presentations we created to bring together the best and brightest to discuss the industry’s toughest challenges. Attendees could choose from dozens of presentations from thought leaders, Aras management team and Aras customers (e.g. BAE Systems, MAN Energy Solutions).
Is Your Technology Resilient Enough for Digital Transformation?

Is your organization prepared for digital transformation? This infographic provides insight on why you need to be thinking of digital transformation and how to prepare for a quickly changing business environment.

Download our eBook
The Resilient Platform: Three Essential Characteristics

Aras Video - Transform What You Do
企業データや顧客体験、ビジネス革新や製品に関するイノベーション、運用ライフサイクルからの情報を含めたシステムインフラ等、ライフサイクルの全体に渡ってお客様自身が主役となること(Own The Lifecycle)を、Aras はご提案します。
demo-series-2019-10-commercial-parts-with-CE

Join Gary Wilmot, Aras Solutions Consultant, to learn how the Aras Component Engineering application allows you to select, source, and compare electronic components that meet requirements, with access to up-to-date technical, obsolescence, and compliance data from leading manufacturers.

MAC Plicy&DAC

Aras Innovatorでは、標準のアクセス制御機構であるユーザーロールに基づいたアクセス制御に加えて、ユーザーやアクセスする情報の属性に応じて制御するMAC Policyと、プロジェクトチーム単位でのアクセス制御に有用なDACという新しいアクセス制御機構を提供しています。本ウェビナーでは3つのアクセス制御機構の特徴と、どのようにして柔軟なアクセス制御を実現するのかをデモンストレーションをまじえてご紹介します。

Aras のテクノロジーが、ユーザーを特定のテクノロジーに閉じ込めることなく、変化するビジネス要件に適応するように設計されたレジリエントなプラットフォームで業界を席巻していることをご確認ください。

Demo-Series-2019-10-Connecting-Simulation-to-Digital-Thread

Simulation has often been disconnected from the rest of the development process, struggling with traceability and the ability to provide meaningful feedback in a timely manner. Watch this demonstration as it shows how Aras Innovator can use simulation to evaluate the performance of a design as it progresses, and how the results of simulations can be tied back to Requirements to do closed-loop Verification and validation at every stage of the product lifecycle.

(J)EB-Resilient-Platform-640x360
「Visionary(先見の明)」という言葉は、他の人たちが予見しなかった未来を想像した人々を表すためによく使われます。Aras では、そのような人々のことを「しなやかな思想を持つ人」と考えています。レジリエント(しなやか)な思想を持つ人が、なぜレジリエントなプラットフォームを必要とするのか、そして未来の知られざる課題に対応するために必要な 3 つの重要な特性についてお伝えします。
Littelfuse

回路保護、ヒューズ、電力制御の技術で世界をリードするリテルヒューズ社では、企業の成長とともに、自動車業界におけるISO 9001:2015 および IATF 16949:2016 への準拠なども含めた新製品開発に課題を抱えていました。Aras Innovator の選定、導入前の業務整理、今後のロードマップなど、同社の事例をご覧ください。

複数分野にまたがるシステムの設計は、最も初期段階のコンセプトから市場に投入後の保守に至るまで、激しく進化し続ける設計要件に関するシミュレーションとテストにかかっています。

Demo-Series-2019-09-Dynamic-3D-Product-Navigation

In this webinar you will learn about Dynamic Product Navigation and see the first set of a suite of enhancements to the Aras PLM Platform which provide the ability to configure and display 3D models of your product regardless of the CAD system the data originated from using a simple, intuitive user interface.

Transforming-Gloabl-Supplier-Collaboration-while-Securing-your-IP
Two major trends—increasing product complexity and the growing role of the supply chain in design and manufacturing― have been playing out in manufacturing companies across all industries. The convergence of these trends has created a significant challenge for design collaboration with outsourced manufacturing partners―impacting productivity and operational excellence every day. 

Businesses will need to invest in upgrading their current technology to meet these new realities. Regardless of the approach, in order to make these investments reflect a positive return on their investment (ROI), the solution will need to consider the business processes, volume and location of users, technical landscape and security of the data. Watch this presentation to learn how you can transform your global supplier collaboration while securing your IP.
Demo-Series-2019-09-Innovator-Overview

With the release of version 12, Aras Innovator continues to disrupt the PLM market with unprecedented usability and adaptability. Watch as Aras Solutions Consultant, Gary Wilmot, demonstrate the latest Aras Innovator capabilities including, Parts and Bills of Materials Creation, Configuration, Effectivity and  Change Management, Quality Management, Manufacturing Process Planning, Technical Documentation, Visual Collaboration and Enterprise Search.

Optimize Global Operations with Aras Product Innovation Platform
日立産機システムが、Arasプラットフォームを使用することでどのように、関係者間での高速なデータ共有やサービス改善、複数のチームやパートナーとのコラボレーション最適化を実現していったのか、同社の事例をご覧ください。
Demo-Series-Working-Seamlessly-Across-the-Enterprise-with-VC
Aras’ Visual Collaboration enables effective communication in a secure environment, allowing you to work seamlessly across the Enterprise. Watch this demonstration for a review of Visual Collaboration’s capabilities and highlight the effectiveness of clear communication across Aras Innovator. You will learn how to view and add comments in the discussions panel, leverage the viewers to gain visibility into all related content, and create markups to effectively communicate changes needed.
ACE19-Aras-Product-Vision-RMcAveney

Hear about the Aras vision and plans for future releases. Aras is busier than ever, innovating on technology, PLM processes, and new applications. We’ll share all of our latest crazy ideas and show you how they’ll shape the future of PLM.

EB-Own-the-Lifecycle

Own the Lifecycle(製品ライフサイクルのデータや情報に主体性を持つこと)を可能にするプラットフォームが、企画から保守まで一連の実用的なデータとそれを必要とするチームとをどう繋ぎ、製品の改善と戦略的な機敏性の両方をいかに加速するさせるかをご紹介します。

Requirements Engineering EB
製品はますます複雑になっているため、システムや製品の設計には要件管理が非常に重要です。しかし、要件管理は依然として独立したスタンドアロンの要件管理ツールで行われていることが少なくありません。そして、実際には、多くの設計の失敗は要件管理の不備に起因する可能性があります。この eBook は、要件管理に関して企業が直面している現在の課題とリスクを調査し、Aras の要件管理向けアプリケーション「Aras Requirements Engineering」によって提供されるソリューションと利点を概説します。
Learn how you can accomplish more with the Aras community

The Aras Community is an open group of developers, analysts, admins, and users that share their PLM and Aras knowledge across industries. To support our community, Aras provides a platform packed with resources and features to empower community members. Watch as Eli Donahue, Aras Labs Lead Engineer, demonstrates what the Aras Community platform has to offer you. He’ll start with a brief overview of the Aras Community site, followed by demos of a few open source projects that community members have shared.

CIMdata_Webinar-Platform-Architecture-Core-Digital-Transformation-Enabler
Digital transformation is the common goal found across industries today. To achieve this goal, a platform architecture is found to be the core enabler where improvements in revenue opportunities occur.

Watch this webinar with Thomas Gill, Senior Consultant at CIMdata, as he discusses issues with legacy monolithic architectures, key elements of a product innovation platform architecture and the business benefits that can be achieved with a modern solution.
Demo-Series-2019-07-Agile-with-SAFe-Portal

Join Crystal Brandl, Product Manager at Aras, for a first look at the SAFe Portal. This demonstration will highlight many of the common elements of SAFe, including Agile Release Trains, Program Increments, Iterations, Features, Issues, and Tasks.  You will also take a look inside how Agile Teams are managed, and the Kanban boards used to visualize the backlog and work-in-progress.

How Industry Does Quality: Lessons Learned from the PLM-Quality Connection

Quality goes beyond compliance. Product safety, customer satisfaction, and design innovations all rely on well-integrated processes and technologies for quality planning, quality management, and product development. In this guide, see how Aras helps OEMs transform their approach to quality.

なぜ、デジタルスレッドが製品ライフサイクル全体の状況を把握する鍵になるのか。それは、製品とそのデジタル資産を、コンセプトの段階から設計、製造、品証、サービスまで完全に追跡できるようになるからです。この切れ目のない情報の流れが製品ライフサイクルのあらゆる面で意思決定に役立つ重要な洞察を得るのにどのように役立つかをご覧いただけます。コミュニケーションとコラボレーションを改善し、市場投入までの時間を短縮してより良い製品を実現できます。
Platform Architecture: A Core Digital Transformation Enabler

To effectively execute a digital transformation, a resilient product lifecycle management platform is critical. Product data volume and complexity are growing exponentially, and therefore must be addressed to ensure long-term success. A product innovation platform is a state-of-the-art way to create a resilient foundation that can support end-to-end product lifecycle requirements. Customers recognize Aras for its architecture, which has been based on web services from its inception.

企業が知的財産(IP)データに対する脅威に日々取り組んでいることは明らかです。そして、予想通り、各国政府はこれらのリスクに対応するための新しい規制とガイドラインを作成しています。

Aras Innovator 12 最新のユーザーエクスペリエンス

Aras Innovatorバージョン12は、すべてのArasユーザーがより効率的に作業を進めることができることを目指して全く新しいユーザーエクスペリエンスを導入しています。経験豊富なユーザーにとっても使い始めて間もないユーザーにとっても、クライアントのナビゲーションアーキテクチャーは、ユーザーが必要なコンテンツを少ないステップで見つけることができるように再設計され、関連するデータとコマンドを容易に認識できる様にインターフェースが単純化され、データ編集プロセスがより直観的になりました。Aras Innovatorバージョン12の生産性や使いやすさの向上について、デモンステレーションを通してご紹介します。

A Guide to Simulation for Innovation

今日、そして将来の製品イノベーションはシミュレーションによって左右されると言えます。Aras のデジタルスレッドを使用してシミュレーション データとその結果を管理することにより、シミュレーションの価値を製品ライフサイクル全体に拡げられるだけでなく、今日および将来に向けてのイノベーションの促進につながります。

Aras-Innovator-Demo-Series-A-Look-at-Simulation-with-Aras-Innovator

See how easy it is for engineering teams throughout the product’s lifecycle to access the simulation data, processes, and results they need to develop high-performing products, faster. Aras Comet SPDM captures and automates repeatable, best-practice simulations for use–and reuse–by engineering teams to ensure better accuracy and faster turnaround times.

ARAS PLMプラットフォーム

コスト削減、リスク軽減、製品の市場投入の加速化を考える世界の様々な企業が、なぜArasのPLMプラットフォームに注目しているのか。ぜひこちらをご覧ください。

Demo-Series-2019-05-Product-Engineering-with-Effectivity

Watch the demo to learn how easy it is to create additional effectivity variables and manage your scope, how to set effectivity expressions–as simple or complex as your business requires, and how to resolve structures fully or partially given the effectivity resolution criteria.

ace-2019-japan-mpp

【ACE 2019 Japan】Aras Manufacturing Process Planning(MPP)は、PLM における製造データおよびプロセス管理のための統合的なアプローチを提供するソリューションです。グラフィカルでコンカレントなプロセス計画、MBOM、作業指示の作成に加え、リアルタイムなEBOM/MBOM の自動照合をサポートします。本セッションでは、MBOM で号機情報を管理するために、Aras Effectivity Services を用いて MPP をカスタマイズした事例をデモを交えてご紹介いたします。

ACE19-Japan-UX-Aras-Innovator-12

【ACE 2019 Japan】4 年半の歳月を経て、Aras Innovator のメジャーバージョンが遂に「12」にアップグレードしました。本セッションでは、刷新されたユーザエクスペリエンス(UX)を中心に、Aras Innovator 12 の最新機能をご紹介します。

ace-2019-japan-product-engineering

【ACE 2019 Japan】本セッションでは、Aras Innovator 12 の Aras Product Engineering で導入された BOM 構造の有効性管理の新機能などについてデモンストレーションを交えながらご紹介いたします。また、Aras Product Engineering の製品ロードマップや拡張予定機能のプレビューをご覧いただきます。

ace-2019-japan-graph-navigation

【ACE 2019 Japan】Aras11 SP15 で登場した Graph Navigation。複雑に絡み合った PLM 内の製品構造、Digital Thread 情報をグラフィカルに視覚化することで、情報間の関係性を紐解いて欲しい情報に簡単かつ迅速に辿り着けるようになります。本セッションでは、Graph Navigation とその裏側にある Query Builder の設定方法をご紹介するとともに、将来的な拡張に関するアイデアを共有します。

ace-2019-japan-labs

【ACE 2019 Japan】Aras Labs は、Aras 社内の先端 R&D チームです。
Aras Labs では、広くコミュニティの皆さまから Aras の活用事例をお聞きし、各種メディアを通じて新技術に関する情報発信や、コミュニティプロジェクトやプロトタイプ開発を通じて新製品開発を促進するなど様々な活動を行っています。
本セッションでは、現在 Aras Labs で取り組んでいるコミュニティプロジェクト、Federation Services プロトタイプ等の活動事例をまじえ、皆さまの日々の Aras 利用・開発に役立つ情報をご紹介します。

ace-2019-japan-re

【ACE 2019 Japan】Aras Requirements Engineering は、すでに Aras Innovator プラットフォーム上で管理されている他の PLM 管理設計データ(メカ、エレ、ソフト)にも関連付け、デジタルスレッドを構築し、製品開発ライフサイクルを通してトレーサビリティを提供します。本セッションでは、構造化されたコンテンツとして定義された要件管理の方法をご紹介します。

Aras-Product Vision

【ACE 2019 Japan】本セッションでは、将来製品リリースに関する Aras のビジョンや計画についてご紹介いたします。Aras は増々、多くの画期的なテクノロジー、PLM プロセス、新規アプリケーションの開発を行っています。最新の開発アイディアや、PLM の将来像について提唱します。

ace-2019-japan-mac-dac

【ACE 2019 Japan】Aras では、最も標準的なロールベースのアクセス制御だけでなく、ユーザやアクセスする情報の属性に応じて制御する Mandatory Access Control (MAC)ポリシー、組織に縛られないプロジェクト単位のセキュリティ切り分けなどに有用な Domain Access Control (DAC)によるアクセス制御を提供しています。本セッションでは、デモンストレーションを交えながらこれらのアクセス制御機能についてご紹介いたします。

ace-2019-japan-end-to-end-cad

【ACE 2019 Japan】Aras Innovator は、全ての主要 CAD システムの設計データを管理できる CAD 非依存のプラットフォームです。この一元化されたデジタルロケーションから、設計者は、最新の製品情報やファイルにリアルタイムにアクセスして共有することができます。本セッションでは、CAD データ管理のニーズをサポートする機能をご紹介いたします。

Challenge and Solutions in QMS with Aras Innovator

The Medical System business unit of Fujifilm serves a global customer base of hospital systems and clinics so that Fujifilm is required to comply multiple international regulations such as the audits of government and certifying body. In this session, Fujifilm will share its challenges and solutions in building more reliable Digital QMS with Aras Innovator for achieving faster and more traceable DHF.

このプレゼンテーションでは、Aras Innovator の Office コネクターを活用し、自動化を通じて製品仕様の正確性と信頼性を確保した事例についてご紹介します。

ace-2019-japan-techdoc

【ACE 2019 Japan】Aras Technical Documentation(技術文書)は、予め定義された文書の骨組みに対して、様々な構成要素を適用してドキュメントを作り上げるのに最適な機能を提供するオーサリングツールです。Technical Documentation を利用することにより、いろいろな部門のユーザーが統一された構成の文書を作成し、ビューイング、共有、公開することができます。また、コンテンツを PLM データと紐づけることによって、設計変更などの反映を動的に行うことが可能です。

ACE-2019-Japan-Aras-Lopa-What's new

【ACE 2019 Japan】これまでリリースされた機能や近日予定の最新機能を含め、Arasの最新機能を一堂にご紹介します。貴社のPLM構築・拡張のヒントをご提案します。

With increasing customer demands for new products and services, Microsoft needed to scale across its processes and tools to support these growing businesses – devices and cloud. Making small changes was not an option and it required big and impactful transformations across people, processes, and tools and it was needed yesterday – transplanting the heart of the product development engine (PLM) while running a marathon.
ACE-2019-Japan-Aras-Peter

【ACE 2019 Japan】デジタルトランスフォーメーションとPLMに関する神話は多く存在します。このプレゼンテーションでは、ArasのCEO兼創設者のPeter Schroerがこれらの神話を探ります。また、Arasコミュニティの最新情報を入手してください。

A Story of Two User's User Stories

What’s the latest from Aras? A comprehensive update on all Aras products, including what’s been delivered in the past year and what’s planned in the next year or two.

ACE-2019-Peter-Schroer

There are a lot of myths when it comes to Digital Transformation and PLM. In this presentation, CEO and Founder Peter Schroer will explore those myths and bust them. Also, get an update on the Aras Community.

KHI-Robot

川崎重工業株式会社ロボットビジネスセンターは、産業用ロボットメーカーのパイオニアとして、自動車業界や電機・電子業界をはじめとする様々な業界向けに、溶接、組立・ハンドリング、塗装、パレタイズ用など多数のカワサキロボットを供給されています。設計の3D化加速に対応すべく、レガシーの業務運用からの脱却を目指しAras Innovatorを導入後、利用範囲を拡大し続ける同社の事例をご覧ください。

Demo-Series-2019-03-Simplifying-Document-Management

Watch this demonstration on how the Microsoft Office Connector for Aras Innovator improves personal productivity while driving standardization, consistency and compliance throughout the enterprise by showing capabilities in the areas of search, linking, revision and version control, enterprise change management and security and compliance.

Digital-Transformation-Platform-Implications

Driving digital transformation to meet the demands of processes with fast changing requirements is particularly challenging with yesterday’s rigid technology. Forward thinking organizations are looking toward a more modern enterprise architecture that can quickly adapt to unique digital process needs now and into the future. Join CIMdata Vice President, Stan Przybylinski, and Aras SVP Strategy, Marc Lind, as they discuss the platform implications of Digital Transformation in today’s global enterprise.

Insitu, a wholly-owned subsidiary of The Boeing Company, creates and supports unmanned aerial vehicles and software technology, delivering end-to-end solutions for collecting, processing and understanding sensor data. Insitu knows the importance of keeping Aras Innovator up-to-date and they regularly take advantage of Aras’ upgrade services to make sure they can take advantage of all of the latest features and capabilities. Discover how the Insitu and Aras’ upgrade team worked together to complete a successful upgrade with measurable results.
Demo-Series-2019-07-Leveraging-Solidworks-Implementation

See how Aras Innovator can seamlessly integrate with your existing SolidWorks PDM integration to take advantage of the power of an enterprise PLM as the backbone for change management, while fostering collaboration throughout the entire organization and lifecycle in managing CAD related data from concept to release.

Aras-Comet-SPDM-a-Brief-Look-at-Simulation-Automation

Watch this video for a quick look at how Aras Comet SPDM automates engineering simulation.

Demo-Series-2019-02-Connecting-the-dots-Graph-Navigation

In this webinar you will learn to configure a Graph View, customize it to your business needs, and attach it to any type of item in your system.

Demo-Series-2019-02-Ease-of-Platform-Configurability

Learn about the flexibility and configurability of the Aras Innovator platform to support your company's product development and product realization needs.  
 
During the demonstration we cover:

  • Creating and working with sequences and lists
  • Working with workflows and lifecycles
  • Modifying/updating existing business items with new properties
  • Working with permissions
  • How to create a new item type and forms
Demo-Series-2019-01-Digital-Thread

A demonstration of how the Aras PLM Platform enables a true digital thread in areas including:

• Initial product definition
• Design and process quality management
• Change management throughout the complete product lifecycle
• Complete traceability of the entire digital thread

Industrial manufacturers face the ongoing challenges of increased product complexity and global competition—key factors in the drive for digital transformation. Successful digital transformation requires a modern enterprise architecture that creates a digital thread that properly manages digital twin configurations across the full lifecycle. Learn why leading PLM analyst firm, CIMdata, says that Aras Innovator provides a strong foundation for digital transformation.

"eBook: A Blueprint for Digital Transformation: The Digital Thread for Industrial Manufacturing"

リモート監視、予防保全、無人運転、サービスとしての製品提供…

産業機器メーカーは、ただ製品を納品するだけのビジネスモデルからの変革を求められる時期に来ています。

このeBookでは、実際の産業機器業界の事例を交えながら、ビジネス変革に対応するための具体的なステップを、IT基盤以外にも視野を広げ紹介しています。

Demo-Series-2019-01-Change-Management

Discover how Aras Innovator provides a fully integrated change management solution, tightly tying together product design and change management.

ebook-systems-centric-product-development
洗練されたコネクテッド製品の早期市場投入が企業の競争力に影響を及ぼしています。益々複雑な製品開発の渦中において、よりハイレベルなシステムレベルでの設計アプローチが必要とされています。メカニカル、エレクトロニクス、ソフトウエアといった分野のコラボレーションにより、システムズ オブ システムを構築することが可能です。このeBookでは、設計部門に向けて、システムセントリックな設計プロセスの開発、複数チームコラボレーションの確立、複雑な製品開発の収束、最先端技術革新の促進に役立つ5つのコンセプトについて提唱します。
5 Reasons You Need to Bring Systems Engineering Mainstream

Systems engineering brings an interdisciplinary approach to managing product development and processes.

sys-eng-part1

新製品の設計おける変化のスピードと複雑さの加速は、製造企業のどの部門にとっても驚くことではありません。製品品質を改善しながら最新テクノロジーを追求し、開発期間とコスト削減をいかに達成するかが課題であることは、共通の認識です。

Part 2: Systems Engineering and PLM

In Part I, we examined how developing a complimentary approach that capitalizes on the specific strengths of both Systems Engineering and Product Lifecycle Management systems can be the key to addressing the entire product development lifecycle. This second part focuses on how the holistic management of engineering information and processes, across the entire engineering lifecycle, can bring immediate benefits and also provide a foundation for continuous improvement - perhaps even transformation - of engineering.

Platform Integrations Using Federation Services

The Aras PLM Platform already enables organizations to federate data between Aras Innovator and other systems, but we're striving to make it even easier with Aras Federation Services. This groundbreaking prototype brings together the strengths of the Aras Platform with a three-pronged approach, Modeling, Services and Extensibility.

The Aras PLM Platform

Your digital transformation starts with a product innovation platform.

Technical Documentation

See how technical documents are authored manually and automatically by direct reference to revision controlled data in the Aras Platform; how engineering changes trigger updates to associated technical content; and how data is published for use throughout your organization in XML, HTML and PDF formats.

で実現する、製品データと連携した各種技術文書の管理

Aras PLMプラットフォームのリビジョン管理されたデータを直接参照することにより、手動または自動でどのように技術文書を作成できるかご覧いただけます。

設計変更が関連する技術コンテンツをどのように更新するか、組織全体での利用が可能になるようにどのようにしてXML、HTML、およびPDF形式でデータを公開するか、また、Aras PLMプラットフォームで技術文書の作成と管理にかかるリードタイム、エラー、およびコストを削減する方法をお伝えします。

Four Degrees Product Complexity

The world runs on increasingly complex systems. Organizations face critical challenges in designing, managing, and optimizing these systems for the rapidly changing products of tomorrow. Consumers’ connectivity demands are changing at an unprecedented rate, driving companies in every industry to build more complex and more interconnected products and services.

Unlock Simulation's Value Across the Product Lifecycle with an Open Platform Approach

The benefits and rationale for broader use of simulation for early design validation and reduced reliance on physical prototypes are well documented and an opportunity that manufacturers must pursue for both pragmatic and competitive reasons. As product complexity increases and businesses seek opportunities for growth, simulation moves to the forefront for strategic capabilities around the Digital Twin, for predictive maintenance and closed-loop development, as well as additive manufacturing, and generative design.

Demo Series Component Engineering-jp

Arasのコンポーネント・エンジニアリングでは、IHS CAPSデータベースから、グローバルな2,000社以上のメーカーの数億の電子部品、電気機械部品に関する重要な情報を入手できるようにしています。また、どの部品が既に組織内で調達されているかを見ることができ、購入コストを下げ、異なるベンダからの同種の部品の調達を削減することができます。 


Visualizing complex product data

Learn how Query and Tree Grid View definitions can be built using a graphical interface to identify the specific elements of their data model and configure how this information is displayed to their end users.

eBook: The Case for the Digital Thread in Industrial Manufacturing
リモート監視、予防保全、無人運転、サービスとしての製品提供…
産業機器メーカーは、ただ製品を納品するだけのビジネスモデルからの変革を求められる時期に来ています。

このeBookでは、実際の産業機器メーカーのビジネスモデルで起きている事例を交えながら、デジタル時代に競争力を持つための実用的なアイデアを提供しています。
Aras のレジリエントなプラットフォームのレイヤーが、どのように連携して、業界で最も柔軟な環境を形成するかをご覧いただけます。ローコード モデリング エンジンから、Aras のプラットフォーム サービスまで、適応し進化するように構築されています。
Integrating and Managing Your CAD Tool Data

See how Aras integrates directly with your CAD tool to collaborate and manage your CAD data from concept to release.

村田製作所はセラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカーです。ACE 2014 Japanでの事例発表から4年。その後のM&A やアップグレードプロジェクトについてご覧ください。(本資料は、ACE 2018 Japanでの講演資料です。)

impact matrix

設計変更時の影響範囲を把握するImpact Matrixのご紹介をご覧ください。

Program management

Learn how to create a project from a template, assign tasks, calculate the critical path, and execute a project based on the Project Management body of knowledge principles.

Watch this video as Aras customers discuss the personality of Aras.
Flexible PLM

このデモシリーズでは、フォームにフィールドを追加したり、ワークフローを変更したり、標準のデータモデルに変更を加えることなどが、アイテムタイプ間の新たなリレーションシップ作成によっていかに簡単に行えるかを確認することができます。さらに、新規にアイテムタイプを作成しフォームやライフサイクルに紐づけることで、データモデルを大きく変更することも可能です。

 

You’re Not Going To Get There From Here

Building the cars of the future can't rely on engineering and design of the past. It requires a fresh approach to PLM and Model-Based Systems Engineering.

David Kappos - The Global Innovation Economy (35 Minutes)

Watch this full presentation from ACE 2018 where David Kappos, of the U.S. Patent Office, discusses the global innovation economy.

GETRAG

GETRAGはオートバイ、乗用車、SUV、小型商用車の開発および生産のシステムに特化した、フルサービスを提供するグローバルな自動車サプライヤです。

Multi-Lingual & Localization

Learn about the mechanisms in Aras Innovator that drive multi language behavior through installation of a language pack, starting the Aras client with new language, seeing what browser settings you need to switch to for different languages and how to enter multi-language text into text fields.

Jumpstart your digital transformation

See how the Aras Platform weaves a digital thread through your business.

Aras Innovator の変化対応力をフル活用したグローバルでのイノベーションの加速

セラミックスをベースとした電子部品の開発・生産・販売を行っている世界的な総合電子部品メーカー 村田製作所が、その成長とM&Aを通じて拡大し続けるビジネスに将来的にも対応するためArasを採択し、ワールドワイドのものづくりにおけるコラボレーションを実現。

Overview of the Aras PLM Platform
Aras PLM プラットフォームによってビジネスプロセスをいかに変革し、企業内の様々な部署・部門と重要な製品情報を繋げるか、詳細をご覧ください。

Hear from Akrapovič as they discuss what they find different about Aras compared to other companies in the PLM industry.

Hear Akrapovič explain how Aras' Product Innovation Platform solved their PLM problems.
Hear from Carestream on where their problems with PLM lied and how Aras' Product Innovation Platform solves those problems.
Find out from Valley Fine Foods where they had problems with their PLM process and how the Aras Product Innovation Platform was able to resolve those problems.
Leveraging Product Data Reuse

Learn how the platform provides the ability to create and manage Extended Classification Trees as well as Extended Classes and Properties along with the search of Extended Properties and the new Property Columns Panel that controls Property visibility in the Item Grid.

Gatepoint Researchは、製造業のためのPLMベンチマーク調査において製品イノベーションとデジタルトランスフォーメーションへの影響が明らかにしています。この方向書では、企業全体においてPLMの恩恵を最大化するために必要なアクションについて提言しています。

Aras Innovator の柔軟性について語るユーザーの声をお聞きください。

Weaving your organization's digital thread

Watch how the Aras Platform can weave a digital thread through your business. This demo illustrates how Aras' digital thread connects systems engineering, mechanical, electronic, and software designs, manufacturing, and quality.

closing the loop - quality management

See how to close the loop on quality management of complex products using the Aras Platform.

Arasの製品イノベーションプラットフォームアセスメント

Aras PLM Platformがビジネスにとって最も重要な5つの戦略的インパクトと7つの特性に対してどのように評価されているかをご覧ください。

Systems Engineering Approach to Product Development

You will learn how to manage your product innovation platform in PLM, initiate new system models from PLM data, dynamic interactions with PLM data within a SysML model, bi-directional synchronization and inclusion of sysML data in a PLM generated technical data package.

End to end documentation

An overview on end to end compliance documentation with Aras Innovator, providing complete traceability and accountability on all parts for compliance and regulation.

製品イノベーションプラットフォーム:定義、企業での役割、長期実行可能性

大手業界アナリストCIMdataが、製品イノベーションプラットフォームがどのように次世代のPLMを可能にしているかを示し、そのインペラティブ(戦略遂行に必要な要素)および特徴を定義しています。

Modeling custom forms

A demonstration of the flexibility in modeling custom forms within Aras Innovator.

quality management system

A demonstration of features such as audit findings, NCRs, PRs, hold notices, purge notices, stop ship notices, root cause analyses, deviations, rework orders, waivers, ECOs and more.

Microsoft

Hear from Microsoft as they discuss how they were able to quickly and efficiently migrate to Aras Innovator resulting in fast improvements and integrations due to the Aras platform.

Microsoft

Hear from Microsoft as they discuss how they standardized products across all seven consumer and commercial cloud product lines with Aras.

Hear directly from Insitu the problems that existed for them in the PLM space and how the Aras Prodcut Innovation Platform is able to solve those problems.
Insitu speaks on Aras as a company and how different Aras is in comparison to other Legacy PLM systems.
Hear from ACE US attendees as they describe the benefits of attending ACE events and what they find most valuable in attending ACE.
ACE attendees discuss the quality of networking at ACE events with both the Aras team and their peers.
Microsoft: Harnessing the Power of Agile with Aras
Microsoft shares their unique approach to consolidating and standardizing its Product Data Management across all of its hardware groups: building on top of an open cloud-based PLM with Aras and leveraging internal expertise of agile methodologies.
PLM platform deployment

PLM業界の大手アナリストCIMdataが、製品開発チームが製品開発プロセスを変革させるために使用する、オープンで柔軟性のある製品イノベーションプラットフォームの有益性について述べています。

Hear from Leonardo as they discuss configuring EBOMs, integrating CATIA files, creating ECOs, comparing EBOMs and viewing a variety of documents and specifications within Aras Innovator.

With their knowledge at risk, no overview over compliance and raw material and their need for a PLM platform that can handle their future needs, hear from Romerlabs as they discuss what their PLM pain points are and what they want and value out of a PLM platform like Aras Innovator.

Watch this presentation to hear from Nidec on their PLM initiative and how they moved through the selection process, reasons for choosing Aras, phase 1 of implementation and how they plan on moving onto phase 2 in the future.

Hear from Dr. Martin Eigner as he discusses how Industrial Internet drives PLM implementation and architecture.
Minerva Transforms Medical Device Product Data to a Competitive Advantage

CIMdata shares insight on the Minerva Medical Device PLM solution, built on the Aras Innovator platform. The platform supports medical device specific data and processes based on industry best practices.

Extending digital thread manufacturing process planning

PLM業界の大手アナリストCIMdataによる、製品の開発と製造の接続性を向上させるために設計されたAras Manufacturing Process Planning (MPP)アプリケーションに関する分析論評をご覧頂けます。

川崎重工業:製品開発プロセスの効率化に向けて Aras PLM によるサービスプラットフォームを全社提供

航空・宇宙、エネルギー、産業機器、電力、車両および船舶業界向け機器製造を代表する川崎重工業が、新製品開発の効率化およびシステム関連費用の最適化のため、Aras PLM を使用したサービスプラットフォームを提供

Carlisle

Learn how Carlisle Brake and Friction, a global OEM serving automotive, aerospace, industrial manufacturing and other sectors, streamlines data management, project management, workflow, test information management.

Yanmar

空調および発電システムの大手メーカーヤンマーエネルギーシステムが、顧客情報と関連する製品データを設計から、製造、サービスまで一貫して管理、効率的なビジネスプロセスおよび業界最高レベルのカスタマーサービスを実現しました。

Product complexity

製品がますます複雑になるなか、今日のBusiness of Engineeringの課題に取り組むためのより大きなPLMのビジョンをご紹介します。

cloud

Find out how T-Systems is using Aras Innovator on a public or private cloud to support small workgroups through global distributed enterprises and their supply chains.

Cloud PLM Scenarios

IDC researchers share opportunities and challenges of deploying different product life-cycle management (PLM) scenarios in the cloud. Included are specific approaches that the enterprise is wise to consider for PLM in the cloud.

Illusion of PLM in High Tech Persists

A report from CIMdata detailing a PLM backbone that helps high-tech electronics product teams develop the next generation of connected products.

Business of engineering

複雑なコネクティッドカーの開発をサポートするために、自動車業界がどのようにデジタル変換を実現し、待ち望んだPLMビジョンを達成するのかをご覧いただけます。

Freudenberg-NOK

自動車のグローバルサプライヤーであるFreudenbergが、Arasソリューションを活用し、先行製品品質計画(APQP)コンプライアンスを向上させました。

Microsoft: The Impact of IoT on Product Design
Learn how connected products will affect the business of engineering and transform the way companies deliver value through cloud, analytics and PLM.
document management

A quick look at how Document Management works with the Aras Office Connector.

U.S. Army

米国陸軍が製造プロセス計画、設備&治工具管理、予防保全&キャリブレーション較正にArasソフトウェアを活用し、リーンシックスシグマを実現しました。

Technical Documentation for Technical Publications
Technical documentation is a revolutionary approach to creating product-related documents like user manuals, training documents, and marketing datasheets.
Airbus

Hear from Airbus as they discuss their PDM light need and what they've done with Aras to successfully achieve that need using Aras Innovator.

Watch this presentation from Microsoft as they explain how connecting Aras Innovator with the Internet of Things can improve Product Design.

Watch as BAE Systems discusses their Product Long Lifecycle and how Aras Innovator provides the Resilient PLM they need.

Hear from an Aras user as he explains how Aras "actually do[es] what they say they are going to do."

Aras provides a platform, examples, templates and re-aligns standards to start then asks the question, what do you want next?

Watch as Aras CEO Peter Schroer and Chief Architect Rob McAveney answer the question, who owns the data in a complex ecosystem?

Watch this presentation as it covers how to fill in the gap between what your PDM system and ERP system does in a way that works for you.
Watch the presentation as CEO Peter Schroer explains how Systems Engineering is PLM.
Watch this presentation as it cover the Digital Thread and the Digital Twin and how both aspects of PLM assist with overall traceability and decision making.
Microsoft

マイクロソフトのハードウェア製品開発チームが、設計からサプライチェーンへの製品出荷を効率化するために、どのようにシングルプラットフォームのPLM機能を開発したかをご覧いただけます。さらに、コスト削減および納品期限を短縮化するアジャイル開発方法論についてもご確認いただけます。

MBSE Business of engineering

本ホワイトペーパーは、より良い製品、より安全な製品を作るために、ロバストな(堅固な)システムの振る舞いのモデリングを設計の下流工程とどのように統合すればよいかについて論じています。

Get the latest from Aras CEO and Founder, Peter Schroer.
Perceptive Analysis社による、Business of Engineering(ビジネスとしてのものづくり)をコントロールし、IoT製品を提供する準備ができている企業についての調査結果をご覧ください。

Hear from Autronica as they explain what they wanted out of a PLM solution and how they decided to go with Aras Innovator after evaluating 5 PLM prospects.

CIMdata論評:Arasコンポーネントエンジニアリング(日本語)

ArasとIHSの結合による、コンポーネントエンジニアリングのデータとプロセスの管理に対する新しいアプローチについて、独立系コンサルティングCIMdataの分析をご覧ください。

品質管理ソリューションのご紹介

Arasの品質管理ソリューションがいかにリスクを低減し、品質管理プロセスにまつわる法令順守を簡便にし生産性を高めるか、ご覧ください。

エアバス、IBMおよびArasのメンバーによる、ALM-PLMを統合した分野横断的な製品開発に関するディスカッションと簡単なデモンストレーションをご覧ください。

Learn from Akrapovič what they find most effective from the Aras business model such as a constant evolving and flexible platform supporting a variety of different tasks, a unique and compatible subscription model, excellent support from the Aras Support Team allowing for full customization and an overall positive culture fit.

Watch this presentation from BAE discussing their high-level plan for choosing a PLM system and why they chose Aras Innovator.

Akrapovic

Watch as Akrapovič explains how Aras provides a manageable and well connected IT system with their SAP ERP IT system.

Learn how ECCO used their mission, vision and selection criteria to find a flexible system that could adapt to their business needs, what their selection criteria was in choosing Aras and how Aras is interlinked within their processes.

Valley Fine Foods

With a new formulas and recipe management solution powered by Aras, Valley Fine Foods achieves product quality, consistency, and security.

University of Washington

Learn how the University of Washington reduces cost while maintaining all information for properties and buildings across the entire campus with Aras.

self-service reporting

Aras Innovator11においてセルフサービスレポーティングをどのように利用するかご覧ください。

In this presentation Key Safety Systems discusses what makes Aras different from its competitors concerning cost, complexity, practicality, adaptability and how an overall sense of empowerment led them to choose Aras.
Watch this video as Aras customers discuss the PLM migration process in evaluating Aras Innovator.
Watch this presentation as Sonnax explains their need for Aras PLM implementation and what that implementation provided them.

Take control with product development and gain the flexibility to create tomorrow's products today with Aras Innovator on Microsoft Azure.

model based soa

Learn about Aras Innovator's proven enterprise application framework for PLM: a model-based service-oriented architecture [SOA].

The Aras PLM/PDM Backbone at Airbus

Learn how Airbus is using Aras as a sustainable PLM/PDM backbone to federate all product related disciplines beyond engineering.

Structural Concepts

Learn how Structural improved product development by eliminating complicated spreadsheets and complementing their ERP system to achieve more successful new products.

Creo connector

Learn how the ITI Creo Connector for Aras enables you to fully leverage your investment in Creo by unlocking valuable CAD data for the enterprise and extended enterprise with secure access and permissions, while allowing designers to continue working in their familiar Creo environment.

Aras CAD Data Management

Discover how Aras CAD Data Management provides full CAD IP management within a PLM context, across a wide range of popular authoring tools, enabling companies to use their vital product information in a safe, secure environment.

Imperial Tobacco

Find out how Imperial Tobacco Group realized they were in the PLM world and why they chose Aras Innovator as the right PLM system for them to break down their silos.

GETRAG

Learn how GETRAG migrated to Aras PLM and the process that followed from first download to strategic partnership with Aras.

Find out how Imperial Tobacco Group uses the agile methodology and Aras Innovator to apply PLM within their business process.
Find out how Imperial Tobacco Group realized they were in the PLM world and why they chose Aras Innovator as the right PLM system for them to break down their silos.
How PLM is Being Applied to Support Today's Dynamic Enterprises

Read CIMdata's analyst paper on how industry leading companies successfully use Aras solutions to achieve results.

MEGA

Learn how MEGA Brands has improved product profitability with innovation and collaboration using Aras to manage overseas outsourced suppliers for more successful new products.

Future-proof your plm with aras

製品開発プロセスとITインフラを将来ずっと安心して継続的に使い続けるために、今日のグローバル企業はPLMへのレジリエントな(しなやかな)アプローチが必要です。

ENOVIA to Aras PLM
Explore various approaches and best practices for migrating and integrating ENOVIA with Aras for a complete enterprise PLM solution.
PACE

PACE Aerospace Engineering and Information Technology GmbHがどのようにArasを構成管理のバックボーンとして活用しているのか、ご覧ください。

autodesk inventor connector

Discover how the Inventor Connector for Aras enables you to fully leverage your investment in Inventor by unlocking valuable data for the enterprise and extended enterprise with secure access and permissions, while allowing designers to continue working in their familiar Inventor environment.

Document Management and Office Connector for Aras PLM

Discover how the Aras Office Connector extends the capabilities for document management in Aras Innovator, providing a number of new approaches for supporting your documentation processes.

Kolcraft

Discover how Kolcraft gained new capabilities and strategic competitive advantage with Aras PLM.

CIMdata 論評:Aras Innovator: カスタマイズを再定義(日本語)

著名なPLM市場調査会社であるCIMdataはこの度、Arasと他PLMの違いについて調査しました。

Amtech

Learn how Amtech Electrocircuits is using Aras PLM to optimize processes, reduce costs and take their business to the next level.

MEILLER

MEILLERが最新技術を使用したPLMに移行し、どのように規模拡大に向けてパフォーマンスを改善したかをご覧いただけます。

Alessi

Learn how Alessi used Aras PLM to achieve a robust, integrated infrastructure with enterprise project management, part management, real-time reporting and full visibility into project status.

Microsoft Office Connector

The Microsoft Office Connector for Aras Innovator extends the PLM benefits of Aras to users in Microsoft Excel, Word, PowerPoint and Outlook.

Spartan

どのようにSpartanがArasをインプリメントして、30万個以上の部品、180万以上のBOM点数、月500のECOを管理しながら、プロセスを標準化し、品質と生産性を高め、レスポンス時間を短縮していったのかをご覧下さい。

Deutsche Blisterunion

Read how Deutsche Blisterunion (DBU) is using Aras PLM to improve compliance and security, decrease product handling and dramatically reduce dosage and medication errors for consumers, hospitals and other institutions.

Learn how one of the leading consumer goods private label food companies implemented Formula & Recipe Management with Aras PLM.
MiTek

Learn how MiTek Corporation implemented Aras Innovator independently and integrated product development, improved product quality and compliance, and gained critical insight into their business.

Ogihara

自動車サプライヤーの業界リーダーがArasソフトウェアを活用してエンタープライズ品質管理を行い、製品コンプライアンスの向上を実現しました。

Deutsche Blisterunion
Learn how DBU uses Aras to manage everything in the business, from hospital patients and their associated multiple daily pills to the packaging of each individual dosage which includes the date & time that the patient must take the dosage.
PMIによるプロジェクトマネジメントを用いたCMIIの設計変更管理

Arasを用いて、CMIIの構成管理および変更管理のワークフローがどのようにProject Management InstituteのPMI PMBOK原則に従い連携されるかご覧ください。

Lean product development
業界をリードする企業が、新たなレベルのオペレーショナル エクセレンスを実現する新しい製品プログラム管理でリーンパフォーマンスを進めるためにArasをどのように活用し成功しているか、ご覧ください。
best-practices-configuration-management

Read how best practices for configuration management ensure precise definitions of systems, facilities, products and processes, and provide a reliable structure for enterprise-wide configuration and change management over time.

ITIL and Configuration Management
Read how ITIL combined with the principles of CMII streamline processes and improve ITIL efficiency.
右記フォームの必須項目をご入力いただき、ACE 2016 JAPAN全講演資料のZipファイルをダウンロードしてください。(100MB)
右記フォームの必須項目をご入力いただき、ACE 2017 JAPAN講演資料のZipファイルをダウンロードしてください。(約96MB)

Hear from Carestream Health on the implementation of and the migration to Aras Innovator resulting in better cost and flexibility.

Agile methodologies

With Aras PLM’s market-leading flexibility coupled with the responsiveness of Agile deployment methods your PLM project will achieve greater success in a shorter timeframe. With active engagement, everyone from stakeholders to team members and end users are on the same page.

Aeronamic: PLM for Manufacturing

Discover how Aeronamic successfully develops, manufactures, tests and maintains complete high-speed rotating systems, using Aras as their PLM system to manage all manufacturing data.

Learn about the PLM landscape at Airbus and how they use Aras as a Test Information Management system.

Amscan has taken full advantage of the Aras open, flexible architecture. Check out these cool customizations, including the Xcelerator Excel bridge to PLM, Grid Customizations for easier dater interaction, Performance Analysis and Stress Test Tool and more.

Learn how Aras addresses the challenges Medical Device companies face, optimizing the product lifecycle from product concept to retirement.

Achieving Value Faster with Aras PLM and Agile Methodologies
Aras導入方法論が、どのようにPLMプロジェクトの導入を促進し、ユーザーの支持を得て、わずか60日以内で実際のビジネスに結果を出すかをご覧ください。
Security

Find out how Aras Innovator's security model is proven in mission-critical operation by multiple branches of the U.S. armed forces, numerous defense contractors, life sciences firms and other organizations subject to security compliance requirements.

Find out how CNH Reman has improved business processes and transformed their once reluctant users into feature hungry advocates with Aras PLM.

See how Akrapovič takes advantage of Aras's flexible platform to connect with their SAP interface and extend core functionality.

See how a global technology leader uses the Aras Implementation Methodology, based on the SAFe Agile approach, to rapidly deploy PLM processes worldwide.
ACE-2019-Japan-Aras-SPDM
【ACE 2019 Japan】シミュレーションの需要が高まる中、2018年9月Comet Solutions社を買収、ArasのPLMプラットフォームにシミュレーション管理ソリューションを追加、デジタルスレッドのトレーサビリティをさらに拡張しています。前Comet Solutions社CTO兼創始者より、最新ソリューションのご紹介をいたします。
Hear from users of Aras Innovator as they explain the clear difference between Aras and other PLM competitors.
Hear from Aras users as they discuss the Business of Engineering and what it means for visibility, traceability and the impact it will have on your company.
software scalability
業界最大規模の独立機関の試験にて、Microsoft SQL Server 2014上で100万ユーザーがArasを利用できる事を実証。
Learn why Autronica selected Aras as their PLM solution for high tech electronics.
See from a technical perspective how Baltur replaced their legacy PDM system with Aras and changed their CAD systems at the same time.
ECAD connnectors can expose the logical structure of schematics as part of the RFLP while providing electronic design data across fabrication and assembly.
Learn how Boeing Insitu customized, implemented and rolled out Aras, improving Engineering Change Approval and Release by 90%.
After struggling with big box PLM software, Boeing Insitu decided to make the switch to Aras. Boeing Insitu reviews their goals, solution and their success, and shares an important lesson: If something is not working for you, find the right solution.
Bosch is Connecting the Future
ボッシュ社の最新IoTデバイスについての情報、そして同社センサーデバイスとAras Innovatorの連携についてご講演いただきました。
Carestream Health's Development and Deployment on Aras PLM
Learn how Carestream Health implemented Aras as their global enterprise PLM system including the approach, process and methods they used.
IoT、グローバリゼーションによるプロセスの複雑化という課題に直面しながらAras Innovator + Medical Device Templateの活用により、医療機器メーカーとしてFDA対応を進め、複数のシステムを統合し、効果的なマスタデータ管理を実現する”Integrated Lifecycle Management(統合されたライフサイクルマネジメント)”のプラットフォームをどのうように構築したか、その実例についてご覧頂けます。
Find out how Carlisle Brake and Friction implemented a test request driven system in Aras for part design and development worldwide
Can Your Enterprise Architecture Support Digital Transformation
PLM業界の大手アナリストCIMdataによる、デジタルトランスフォーメーションを実現するAras PLMプラットフォームに関する分析論評をご覧頂けます。
Cofely slide image of CMII on Aras
Learn how Cofely uses Aras to create and implement a CMII-based configuration management system to document its processes, create model documents, manage configuration changes, and perform root cause analysis.
Capgemini shares insights on how a connected PLM / SLM architecture enables the Digital Thread.
Configuration management
Learn about the guidelines for applying Configuration Management in accordance with ISO 9001 and ISO 10007 Quality standards.
Learn how Deutsche Blisterunion uses Aras Innovator for high-speed production workflows, compliance, quality assurance and multi-site collaboration, as well as document management, records archiving and a lot more.
Digital-Determination-and-the-Innovation-Imperative
Hear from Bob Parker, SVP at IDC, as he shares IDC’s research on the characteristics of the digitally determined and how they are putting innovation at the forefront of their efforts. You will also learn how these companies are scaling these efforts by implementing an open and robust product innovation platform.
Is your current PLM system future-proof? Digital Engineering explores how a resilient PLM platform can handle critical shifts like changing business models, entering new markets or acquiring companies.
A Digital Transformation Strategy for the Oil & Gas Industry
The Oil and Gas industry is facing increasing levels of competition from new entrants such as shale and renewables (in the context of a historically low oil prices). If it is to achieve its stated goals of delivering higher and more predictable returns for shareholders, it must strengthen how it identifies the most competitive projects (and executes them) and drive down operating costs and improve asset performance.
Eigner
昨今注目を集めているMBSEには、ガートナーの掲げるバイモーダルITインフラが欠かせません。また、その素養を持つプラットフォームはまさにAras InnovatorであるとDr. Eignerは述べています。
See how Esterline Technologies has approached their product configuration strategy using the Aras solution to achieve better visibility and control to support corporate growth.
Learn how FX Meiller replaced a legacy ENOVIA PLM system, and improved performance and extended PLM processes globally while reducing infrastructure costs with Aras PLM.
Learn how Aras's Formula and Recipe Management solution in Food and Beverage improves quality, batch traceability, and productivity, enables comprehensive Ingredient Management and more.

Learn why AIPC chose Aras to manage formulas, recipes, packaging specifications, suppliers and more.

See how Freudenberg-NOK is using Aras to implement Lean in product development while managing APQP compliance to achieve more successful new products launches.
Find out how GE Aviation customized Aras PLM to produce "big wins" across the board for their engineering teams.
Learn how GE Aviation addressed their EBOM / MBOM challenges with Aras product lifecycle management.
Learn about GETRAG's implementation of Aras PLM as a unified platform for Application Lifecycle Management (ALM), product development, quality assurance, CAPA and more.
GETRAG shares their PLM journey with Aras - from the first download to a strategic partnership.
Hakama
Learn how HAKAMA used Aras to import all of the data from its PDM system complete with referencing geometry models and total history, enabling them to shut down their old PDM system saving licensing and maintenance costs.
Take a look as attendees of Aras' ACE event describe some of their favorite ACE moments this year.
Explore the underlying architecture of the Technical Documentation application in Aras and learn how to make it work with many styles of documentation.
Microsoft IoT cloud strategy
自社のクラウドであるAzure上にIoT支援の仕組みや機械学習、コグニティブ・サービスといった、時代に求められるサービス整備に関する取り組みおよび、トータル・ソリューションとしての「インテリジェント・クラウド」の戦略がどのようなものであるのか、をご覧頂けます。
Find out how Aras allows for fully configurable business-logic in order to define business processes, tailor audience-specific reporting and notifications, and display relevant data via customizable dashboards at LORD Corporation.
Learn about Aras's new full text search capability that lets you search for content across multiple Item Types as well as content within files
Learn how the world's leading ship engine manufacturer extended their PLM footprint across the lifecycle by integrating Aras PLM with Siemens Teamcenter.
Learn how MBSE with Aras provides a foundation for tomorrow's product development processes that addresses growing product complexity.
See how Auditdata is addressing compliance and regulation enterprise-wide with a single system for Design Change and History, Device Master Record, CAPA, FMEA and more with Aras PLM.
Microsoft Device Group leveraged agile development to integrate open PLM across multiple business lines in only 8 months, achieving savings of several million dollars in the first two years of operations.
Watch this video as Aras customers discuss the PLM migration process to Aras Innovator.

See real-world scenarios detailing a new and different approach to ALM and PLM based on a reference architecture implementation utilizing OSLC at Airbus.

Discover Nidec Motor Corporation's process through their PLM journey with Aras.
Find out why North Sea Electronics chose Aras to manage their control revisions and design reuse for high tech electronics.
Pabst Brewing Company shares how their success overcoming the roadblocks of hoarded knowledge and enabling process management with project management tasks to enable Lean thinking with Aras.
Learn how Parata Systems envisioned how Aras would fit into the business landscape by integrating with other enterprise systems across the company.
Explore what the future could hold for PLM with Aras as the drive for greater productivity is pushing people to rethink PLM.
Find out how Aras's Quality Management System application supports proactive quality planning using Design and Process FMEAs.
Roland
PLM導入に至るまでの背景、そして他のPLMではなくAras Innovatorを選択した理由、プロジェクトで同社がぶつかった壁についてをご覧いただけます。
See how Saab is approaching PLM for new products around the world with configuration management for the vehicle system across the lifecycle with Aras.
Xerox
Arasの国際コミュニティイベントで発表されたXeroxの講演資料から、当社がAras PLMをいかに活用してグローバル製品開発のライフサイクル管理とコラボレーションを実現したかについてご紹介します。
グローバルでのものづくりプロセスの全体最適化に向けてAras Innovatorを用いた設計情報管理プラットフォームを全社展開
国内工場をマザー工場とし、世界各地での調達、生産を最適化することでコスト競争力のあるものづくりを目指す東芝機械では、日本と海外各拠点との連携と同様、設計から製造、営業、サービスまで製品ライフサイクル全体にわたったシームレスな製品情報の連携が必要でした。
コネクテッド製品のビジネスを創出するサービスプラットフォームの実現に向けて
これからのIoTビジネスを考える上で一番重要になってくるのが、”付加価値を与えるIoTサービス”を提供するビジネスを創出することです。そのために「取り組むべき施策」や「立ちはだかる課題」を、製造業に取り巻く環境を具体例に挙げて説明します。
Sysmex and Medical Devices
1968年の創業以来、検体検査領域を事業ドメインとし、従来取り組んできた赤血球や白血球などを分析するヘマトロジー(血球計数検査)の分野から、尿、凝固、免疫などの分野に加え、ライフサイエンス領域へと事業を拡大し、グローバル展開を進めてきたシスメックスでは研究開発、製造等の複数の拠点をAras Innovatorによってつなぎ、医療機器業界の各種法規制に対応したシステムを構築しました。どのようにArasを採択し、どのようにArasを利用しているのかその事例をご覧ください。
航空機内装品やその他の備品を製造する世界的なリーディングカンパニーであるジャムコはAras Innovatorを導入し、マルチ CAD 環境でのグローバルで統一された製品設計、非技術系ユーザーへの BOM環境提供、 新製品への取り組みへの既存の設計データ流用工程の効率化を実現しました。
シンフォニアテクノロジー、Arasを利用して新製品開発とコンプライアンスを加速
産業用発電機器およびモーションコントロール機器を、航空宇宙、自動車、産業用車輌などの業界の顧客向けに提供するシンフォニアテクノロジーにおける、ばらばらのシステムに存在した製品データを統合し、5部門間のより速いNPDI(新製品開発・市場への投入)を実現した事例をご覧ください。
ebom-mbom-integration-mpp

部門間の障壁、システムの都合など様々な要因により、設計BOMEBOM)と製造BOMMBOM)の連携に課題を抱えている製造業のお客様は多数いらっしゃいます。

シングルプラットフォームであるAras Innovatorではどのようにそれらの問題を解決することができるのでしょうか。

Arasのアプリケーション、Manufacturing Process Planning(MPP=製造プロセス計画)の機能概要および操作についてご紹介いたします。
v11-sp15 Demo-JP

アクセスコントロールのための「ドメイン・アクセス・コントロール(DAC)」やデータ構造をグラフィカルに表現する「グラフ・ナビゲーション」など、最新機能のデモンストレーションを行います。

Office-Connector-JP

Aras Office Connectorによるドキュメント管理では、様々なフォーマットの膨大なファイルのバージョンおよび変更管理を安全に行え、また容易に検索することができます。ユーザは、迅速に重要な情報にアクセスすることが可能です。

aras-pod

Aras PodはAras Innovatorのver11とver12に対応しており、ログイン・ログアウトやTOCからの検索、アイテムの表示、プロパティデータの更新やメニューの実行など、標準的なAras Innovatorのクライアントサイドテスト全般に対応しています。従来の自動テストは複雑なコーディングを必要としていましたが、Aras Podは実際のUIをキャプチャし、画像内のパーツをドラッグ&ドロップすることで、コーディングなしで簡単にテストケースの作成が可能です。

aras-Query Builder

【システム管理者向け】Aras11 SP10から追加されたQuery Builder機能はTree Grid View、Graph Navigation、Domain Access Controlのベースとなる機能です。 
今回はこのQuery Builderの設定方法にフォーカスし、デモを交えてQuery Builderの基本操作、再帰的検索の設定方法、逆展開の設定方法などご紹介いたします。

 

xClass & xProperty

Aras PLMプラットフォームの拡張クラス機能を使用すると、製品データを効率よく管理・検索できる拡張クラスツリーを構築でき、企業内の複数の部門にわたりデータ再利用・標準化・共有を迅速に行うことが可能となります。

Project-Management

成果物をプロジェクトタスクにリンクすることによって、タスクが完了しているかの状況把握と、プロジェクトのコントロールを大幅に強化することが可能です。

シュレイダー・エレクトロニクス社がどのようにArasをPLMベンダーとして選定し、導入、さらなる拡大に向かっているかご覧ください。