Aras Innovatorの注目機能を毎月ご紹介いたします。

さらに他システムとの連携を容易に -フェデレーションサービス Arasラボ開発ご案内-

Date

12月20日(木) 12時20分~12時50分(日本時間)

Title

さらに他システムとの連携を容易に
~フェデレーションサービス - Arasラボ開発ご案内~ 

参加無料

過去のデモ動画をご覧になりたい場合はこちらから

異なるシステムや部門を越えたデータ管理は、一元管理されたデジタルスレッドを構築される企業にとって共通の課題です。Aras PLMプラットフォームでは既にAras Innovatorと他システムの連携を実現していますが、現在Arasラボで開発中の「フェデレーションサービス」でさらに連携が容易になります。本ウェビナーでは、デモを交え、いち早くその機能をご紹介いたします。この画期的なプロトタイプは、Arasのプラットフォームの以下の3つの長所を持ち合わせています。

モデリング:データやプロセスをモデル化するのと同じように、企業内のデータシステムとその連携方法をモデル化します。

サービス:プラットフォームレベルのサービスにより再利用性が高まり、カスタマイズの必要性が軽減します。

拡張性:コミュニティでサポートされている拡張機能を活用して起動し、スピーディに実行することが可能です。