Technical Documentation - 技術文書の定型化を可能にするオーサリングツール

【ACE 2019 Japan】Aras Technical Documentation(技術文書)は、予め定義された文書の骨組みに対して、様々な構成要素を適用してドキュメントを作り上げるのに最適な機能を提供するオーサリングツールです。Technical Documentation を利用することにより、いろいろな部門のユーザーが統一された構成の文書を作成し、ビューイング、共有、公開することができます。また、コンテンツを PLM データと紐づけることによって、設計変更などの反映を動的に行うことが可能です。
Technical Documentation をまだご存知ない方は、いかに技術文書作成のニーズにフィットするかをご覧ください。
久しぶりに見る方は、最新の機能と、今後どのように進化していくのかをご確認ください。

私はArasがマーケティング目的で個人情報を収集すること、Cookieと分析ツールを使用することに同意します。Arasのデータプラクティスは現在のデータ規制に準拠しており、Arasのプライバシーポリシーに記載されています。