Aras®プロダクトエンジニアリング の概要

Aras®のプロダクトエンジニアリングアプリケーションは、PLMとPDMの機能を統合してご提供し、設計・開発、検証・認証、製造、保守、そして製品の廃版に至るまで、製品ライフサイクルを通して情報を定義・管理するご支援をいたします。これには、エレキ、メカ、そしてソフトからなる複雑な構成要素を含むすべての側面が含まれます。このアプリケーションは、パーツとマルチレベルBOM、CMII標準の構成管理、そして設計変更管理、認証済みベンダーおよび製造者リスト(AVL/AML)および文書類に対応します。

Aras®プロダクトエンジニアリングには高い柔軟性が備わり、各企業個別の要件に合わせてビジネスプロセスを作り上げることが可能になっています。


ご利用可能な機能

文書管理

安全かつ検索が容易、さらに部品や要件へも簡単にリンクできるリポジトリで、複数のフォーマットによるファイルに対して、バージョン管理と変更管理等の文書管理をご提供します。

パーツ

各パーツとそれに関連するCADモデルと図面との間の関連性を自動的に管理し、情報の一貫性を確かなものにします。

BOM管理

全てのチームメンバー、サプライヤーおよび製造メーカーに対し、正確で一貫性のある製品定義を提供することで、ミスと遅延を減らすことができます。

設計変更管理

全てのチームメンバー、サプライヤーおよび製造メーカーが設計変更の状況を可視化することで、ミスを最小化しコストと遅延を減らすことができます。

構成管理

製品やシステムのライフサイクルを通した構成管理に当たっては、CMII とCMPIC の認証を取得した手法を使用して、包括的なクローズドループシステムをご提供します。

システムズエンジニアリング

複雑で複合領域にわたる製品のライフサイクルを、要件定義から開発、製造、サポートを通して管理します。

Reduce Errors, Delays, and Extensive Rework

Manufacturers are managing platforms, product lines, features, and options ineffectively, resulting in errors, delays, and extensive rework.

The Aras platform enables manufacturers to harness the power of reuse and reduce errors and delays. Furthermore, manufacturers can define their product architecture and manage variability in one structure rather than having unique structures for each variant.

ご利用方法

Aras®プロダクトエンジニアリング はオープンアクセスのアプリケーションです。

オープンアクセス
サブスクリプション