ワークフロー

業務の一貫性、再現性、そしてトレーサビリティを実現

業務の流れを自動化

Aras のワークフローの作成、管理、変更は簡単で、外部の管理アプリケーションも必要ありません。様々なアイテムがそれぞれのワークフローを利用でき、企業全体規模の究極的に柔軟な設定のためのサブルーチンを共有することもできます。

あなたの企業にフィットするワークフロー

PLM 導入の主要なメリットとして、一貫した、反復可能な業務プロセスルールを、可視化させ構造化することができることが挙げられます。業務アサイン、承認、リマインダーなどはシステム上で管理され、email でタスクの進捗や優先順位を追跡する必要はありません。こちらの動画で機能概要をご確認いただけます。

ワークフローでチームを調和

デモを見る

Aras Innovator 12 は製品開発の加速という、チーム共通ゴールに向かって、シームレスなコラボレーションを実現します。タスクとその優先順位はシステム上で管理され、email に頼る必要はありません。こちらの動画では機能概要のデモをご覧いただけます。

Aras のワークフローはどこまでできるか

シンプルな承認ワークフローから、サブルーチンを含みカスタマイズされた複雑なプロセスまで、Aras は柔軟に、そして強力にあなたのビジネスと変更管理を支援します。

What's in a workflow

PMI 原則に従った CMⅡ ワークフロー

Aras を用いたプロジェクト管理において、CMⅡ構成管理および変更管理のワークフローが、どのように米国プロジェクトマネジメント協会のPMBOK原則と統合するのかご覧ください。 

PLM に合わせるためにビジネスを変えるべきではない

ほとんどの企業では、”Out of the Box(すぐに使える)” ソフトウェアは、ビジネス環境においては現実的ではないと認めています。しかし、市場に出回っているソリューションの多くは 20年以上に硬直的にコーディングされたままです。Aras は違います。 
Aras のローコードプログラミングは、企業のビジネスニーズに合わせて、コーディングなしにコアシステムをカスタマイズすることが可能です。 

もっと見る

レジリエントなプラットフォーム

オープンかつローコードのテクノロジーで、製造業向けアプリケーションを構築しましょう。複雑な製品の設計、製造、メンテナンス、いずれの業務フェーズのためのアプリケーションの開発も可能です。

Learn More

Own the Lifecycle

製品とビジネスを変革するための、エンドツーエンドの実用的なデータ。

Learn More

すべてをつなげる

変わり続ける製品を常に把握し、社内外の関係者が製品にまつわるデータの履歴と関連データ、資料にアクセスできる環境を整えましょう。

Learn More

設計変更管理

製造業において変更が発生しないということはあり得ません。設計変更管理におけるArasのメリットをご覧ください。

Learn More

構成管理

外部サプライチェーンも含めた社内外の様々な関係者によって製品構成は変化していきます。それに対応可能な Aras のソリューションをご覧ください。

 

Learn More

プロダクト エンジニアリング

パーツ、マルチレベル BOM、CMⅡ 準拠の構成管理と設計変更管理、承認済みベンダーとメーカーリスト、そして文書管理。Aras のプロダクト・エンジニアリングには様々な機能が搭載されています。

Learn More

BOM の連携

製造データとプロセスをコントロールしましょう。グラフィカルで同時作業可能なプロセス計画、MBOM、作業指示書の作成、そして EBOM / MBOM の即時連携を実現しましょう。

Learn More

文書管理

Aras では、製品の設計から製造、メンテナンスに至るまでに作成される重要な文書の管理が可能です。

Learn More

レポート作成

「可視化」は PLM の大きな柱のひとつです。Aras のセルフサービスレポーティング機能は使いやすく、ユーザー自身がレポート作成を行うことができます。

Learn More