ビジネスを順調に進める

ビジネスプロセスをタイムリーかつ一貫性を持って進めるためには、ワークフローを使って業務を定義することが必要です。

プロセスを管理する

ワークフローは、ECO承認等、あらかじめ決められたビジネスプロセスからなる一連の業務を定義するものです。ワークフローによって、ビジネス全体を通したすべての段階のプロセスが、正しい順番、かつ反復可能な方法で完全に行われるようになります。

主な機能

  • 業務の定義とその手順をグラフィカルに定義します。
  • 業務の割り当てと投票(承認)
  • リマインド
  • 権限移譲
  • 投票ルール
  • 業務が時期までに完成していない場合、それを上司に挙げる設定が可能です。

Aras Innovator Demo Series - Customizing PLM to Fit Your Business

Aras Chief Architect, Rob McAveney, walks you through a demonstration of Aras Innovator's basic customization capabilities.

メリット

  • ビジネスプロセスがタイムリーかつ一貫性のある方法で実行されます。
  • プロセスの状態を可視化し、混乱を防ぎます。
  • 情報アイテムのライフサイクルを自動化します。
  • 継続的なプロセス改善の基礎となります。

ご利用方法

プラットフォーム機能はオープンアクセスまたはサブスクリプションベースでご利用いただけます。

オープン
サブスクリプション

ダウンロードはこちらから

関連機能