ユタカ技研、ArasのPLMプラットフォームで グローバル全体のシステム開発を最適化


ユタカ技研、ArasのPLMプラットフォームで グローバル全体のシステム開発を最適化

ホンダ、いすゞ、スズキといった主要自動車業メーカーに対してブレーキや駆動系部品、排気システムを含む自動車部品の設計、開発、製造を行う業界のリーディングカンパニーであるユタカ技研は、国内外16拠点にAras Innovatorを導入し、グローバル全体の研究開発、製造の一元管理を実現しました。

私はArasがマーケティング目的で個人情報を収集すること、Cookieと分析ツールを使用することに同意します。Arasのデータプラクティスは現在のデータ規制に準拠しており、Arasのプライバシーポリシーに記載されています。