セキュアに外部とのつながりを構築:サプライヤー、パートナー、製造委託先と接続する方法


この10年間、製品の複雑さは飛躍的に増大しました。エレクトロニクスとソフトウェアが支配的になり、 IoTが現実のものになりつつある中、その傾向はさらに強まっています。ガートナー社によると、製品の複雑さが高まった結果、ネット接続型デバイスの数が、 2017 年には 84 億台だったのに対し、 2020 年までに 204 億台に増大したそうです。製品の複雑さに対応するため、製造業者はデジタルトランスフォーメーションを推進し、ネット接続型製品の開発、販売によって競争力を維持しようとしています。

 

私はArasがマーケティング目的で個人情報を収集すること、Cookieと分析ツールを使用することに同意します。Arasのデータプラクティスは現在のデータ規制に準拠しており、Arasのプライバシーポリシーに記載されています。