複雑化する製品の設計・製造・運用を担うアプリケーションのための最も強力なローコードプラットフォームをグローバルに提供する Aras (本社:米国マサチューセッツ州、CEO:ロッキー・マーチン、日本法人:アラスジャパン合同会社、本社:東京都千代田区、社長:久次昌彦)と、世界有数の船級協会およびオフショア認証機関の一つであるフランスのビューローベリタスは、正確で詳細な情報をリアルタイムで提供し、先進的な船級業務プロセスを実現するために、さまざまな海事市場を視野に入れた試験的なデジタルツインを導入することを発表しました。

ビューローベリタスは海運業界とオフショア事業のサービスをサポートするデジタルツールの大規模な刷新に着手しました。このグローバルな取り組みの一環として、デジタルツイン技術の導入により、ビューローベリタスは、各船舶と資産に関する正確で唯一の情報源の作成、船舶データのエンドツーエンドのトレーサビリティの確保、規制要件の変遷の予測、設計から運用までの継続的なデータ更新、船舶データへリアルタイムにアクセスするためのシステム連携を強化することができます。その結果、ビューローベリタスは、船級サービスを支える信頼性の高いデータ収集とモニタリングを通じて、顧客体験を向上させることができるようになります。また、このデジタルツインは、あらゆる種類の資産の安全、運航、環境性能を向上させるためのデータサービスをさらに発展させるための基盤となるものです。

ビューローベリタス マリン&オフショア部門のデジタルソリューション&トランスフォーメーション担当副社長であるローラン・エンジェス氏は次のように述べています。「Aras との協業を通じて、海運業界に大きなイノベーションをもたらし、あらゆるタイプのサービスにおいて、お客様に先進的で強化されたデジタル体験を提供することができます。Aras Innovator を選んだ理由は、その柔軟性と、ビジネスニーズに適応する能力です。これにより、お客様とのコラボレーションがより一層進み、データの受け渡しやお客様のシステムとの接続が容易になります」

Aras 南欧リージョンオペレーション担当副社長 ステファン・ギニャールは次のように述べています。

「Aras プラットフォームを導入することで、ビューローベリタスはリアルタイムな構成を反映した真のデジタルツインを構築し、ERP もしくは設備保全管理システム(CMMS)といった他の情報システムと連携しながら、同社の船舶のメンテナンス記録や運航実績を時系列で追跡することができるようになるでしょう。我々は、ビューローベリタスのビジネスプロセスのグローバルな DX において、より幅広く協力できることを楽しみにしています」

ビューローベリタスのデジタル戦略には、3つの柱が含まれています。

  • 3D での設計承認:2D 図面レビューから独自の 3D モデルによる共同レビューへの移行
  • 遠隔でのより高度な検査:船上にいなくても専門家が検査をすることができる連携ツールの活用。ドローンなどの遠隔点検技術を活用し、船上作業者のリスクを軽減し、船級作業の安全性を向上させたり、人工知能(AI)を使ってサーベイヤーの点検をサポートすることなどが含まれる
  • 予測と最適化スキーム:機関計画保全(PMS)や状態基準保全(CBM)による機械保全における顧客のシステムや装置への接続性とデータの活用

この 3つの柱は、ビューローベリタスのデジタルツールを、顧客とつながるデータ中心のコラボレーティブなプラットフォームへと刷新することによって支えられます。また、この新しいプラットフォームは、エネルギー効率などの追加サービスにも活用される予定です。

ビューローベリタスは Aras と共に、デジタルツインをすべての顧客と完全に連携させ、アクセス可能にすることで、経験とサービス、提供される価値を向上させます。ビューローベリタスは、船舶が全ライフサイクルを通して、安全で環境に配慮しながら運航できるようサポートすることで、より良い海運業界を形成するというミッションに取り組み続けます。

ビューローベリタスについて

ビューローベリタスは、試験所での試験・検査・認証サービスにおけるグローバルリーダーです。1828年に設立されたビューローベリタスグループは、世界中の約 1,600のオフィスと試験所に約8万人の従業員を擁しています。ビューローベリタスは、お客様の資産、製品、インフラ、プロセスが、品質、健康・安全、環境保護、社会的責任分野などの法規や規格を満たすためのサービスや革新的なソリューションを提供し、40万社のお客様の業績向上に貢献しています。ビューローベリタスはユーロネクスト・パリに上場しており、CAC 40 ESG、CAC Next 20、SBF 120 の各インデックスに所属しています。
コンパートメント: A ISINコード:FR 0006174348 ストックシンボル:BVI
詳細については、marine-offshore.bureauveritas.comTwitter および LinkedIn でフォローしてください

Aras について

Aras は、複雑化している製品の設計開発、製造、および運用を支援するアプリケーションを備えた、最も強力なローコードプラットフォームを提供しています。このテクノロジーにより、柔軟でアップグレード可能なソリューションが迅速に提供可能になり、ビジネスのレジリエンス性の向上に貢献します。Aras のプラットフォームおよび製品ライフサイクル管理(PLM)アプリケーションは、製品ライフサイクル全体およびサプライチェーンの、あらゆる部門・部署のユーザーを重要な製品データやプロセスと繋ぎます。
主要顧客:川崎重工業、クボタ、デンソー、日産自動車、⽇⽴製作所、富士フイルム、三菱重工業、村田製作所、ルネサス エレクトロニクス、Airbus、Audi、Microsoft など
URL: www.aras.com/ja-jp
ソーシャルメディア: TwitterFacebookLinkedIn

※当報道資料は 2022年6月1日(現地時間)に Aras が発表したプレスリリースの抄訳です。原文と本抄訳の差異に関しては原文が優先します。予めご了承下さい。

© 2022 Aras. 不許複製・禁無断転載。このドキュメントは情報提供を目的にしたものです。Aras および Aras Innovator の社名、ブランド名、製品名、または商標は、米国および/またはその他の国々における Aras Corporation およびその子会社、関連会社の登録商標または商標です。その他のすべての社名、ブランド名、製品名、または商標は、各所有者に帰属します。 


広報に関するお問い合わせ先

アラスジャパン合同会社 PR事務局
(株式会社サニーサイドアップ内)
舩山/日野/木村
aras_pr@ssu.co.jp
Tel. 080-4904-3126

アラスジャパン合同会社
マーケティング
宮岡/砂生
marketing-japan@aras.com
 Tel. 03-5797-7920