セキュリティとアクセス

製品の開発とサポートには、CAD、Microsoft Office等、多様な作成環境でファイルを作成しアクセスするという側面が必ずあります。これらのファイルが安全かつ簡単に利用できるようにすることが、機能やサプライチェーンを横断して働くグローバルなチームをサポートする上で大変重要です。

グローバルなデータ管理を簡素化

Vault (バックアップ・コンテナ) 管理 によって、分散化・複製機能と高速ファイル転送を使い、アプリケーション・ファイルを安全に管理し、迅速に利用できるようになります。VaultはCAD ConnectorsとMicrosoft Officeコネクターと連動して動作します。

主な機能

  • 集中化(オプションとして分散化も可能)Vault
  • 高速・マルチスレッドファイル転送によって、迅速にファイルを取りだすことが可能
  • Vaultの複製による、グローバルなコラボレーション
  • 文書の関連付けを用いたArasのセキュリティモデルに基づくアクセスコントロール
  • 保存中または転送中にファイルを暗号化することが可能

メリット

  • CADと文書が安全に管理され、常に利用可能な状態に
  • 分散・複製化Vaultによって、グローバルなコラボレーションをサポートし、素早いアクセスを可能に
  • 高速ファイル転送によって、ファイル転送時間を最小化

ご利用方法

プラットフォーム機能はオープンアクセスまたはサブスクリプションベースでご利用いただけます。

オープン
サブスクリプション
複製化機能を追加する

ダウンロードはこちらから

モデルベースエンタープライズSOA のメリットと特長

PLMのための、実績が証明するArasテクノロジー、および最新のモデルベースエンタープライズSOAをご覧いただけます。

Airbus PLM test management diagram

Aras Innovatorデモシリーズ:PLMをカスタマイズ

Arasを使った基本的カスタマイズ機能のデモをご覧いただけます。

Aras Innovator 11デモ: 概要 (8分)

Aras Innovator 11の機能概要デモをご覧いただけます。

関連機能